生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

京都で湯豆腐の安い店、おすすめの10店!2,000円以下でも旨い!

   

京都の紅葉シーズンから冬にかけてのグルメと言えば、やっぱり湯豆腐。

たかが湯豆腐と思っていると、京都の湯豆腐は一味違います。

とてもおいしいけれど、ランチでも結構お高い店が多いです。

 

そこで、ここでは、2,000円以下の湯豆腐ランチを食べれるお店をご紹介します。

 

スポンサードリンク

東山区:清水寺~八坂神社周辺

きょう坂

こちらは、清水寺近くのリーズナブルな湯豆腐が食べられるお店です。

湯豆腐セットは1,580円です。

 

他にも、冷たいうどんや温かいうどんもありますよ。

京都の湯豆腐は、もっと高い値段のところは、いっぱいあるので、このぐらいの値段だと嬉しくなっちゃいますね。

 

入り口から、靴を脱いでお店の中へ入ると畳の部屋のテーブルへ案内されます。

湯豆腐のほかにも、天ぷらやとろろなどがついていますし、おすすめです。

■基本情報
住所:〒605-0862京都市東山区清水3-33
電話:075 533 4544
営業時間:11:00~18 :00(清水寺夜間拝観時は21:00まで)
定休日:火曜日
お店のURL:http://m-pe.tv/u/page.php?uid=kyosaka&id=1&guid=on

利久庵

こちらは、八坂神社から知恩院に行く途中にある湯豆腐のお店です。

気取らずに気軽に入りやすい雰囲気のお店です。

 

近くには、結構値段の張る湯豆腐屋さんが多い中で、こちらは、湯豆腐定食1,500円、こだわり湯豆腐定食1,800円、湯豆腐と京漬物セット1,100円、という具合です。

湯豆腐定食は、湯豆腐に加えて、餅麩の田楽や、タケノコなどの料理も付き、ボリュームもありますよ。

 

場所も便利ないいところです。

■基本情報
住所:京都府京都市東山区祇園町北側350 円山公園内
電話:075-561-1007
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定休
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26013592/

とうふ処  豆雅傳 (とうがでん)

こちらは、豆腐屋さんの老舗で先斗町の近くにあるお店です。

1階は、販売店舗となっていて、自家製のお豆腐、お揚げ、湯葉、豆腐ドーナツ等を買うことができます。お土産にもいいですね。

 

2階が、築八十年の京町屋を改装した飲食スペースになっています。

静かな雰囲気の中で、ゆったりと京町の風情のなか、おいしいお豆腐料理が頂けます。

 

湯豆腐セット1550円は、湯豆腐鍋、豆腐の唐揚げ丼ミニ、ゆばの刺身等のセットで、とってもリーズナブルですね。

やっぱり、豆腐屋さんの湯豆腐は試したいところです。

■基本情報
住所:〒604-8004京都府京都市中京区中島町87
電話:075-212-1209
URL:http://sanjo-togaden.kyoto/

喜さ起

こちらは、銀閣寺から南禅寺へ続く哲学の道の中ほどにある湯豆腐のお店です。

法然寺の直ぐ近くです。

 

哲学の道の落ち着いた雰囲気と合っている店構えは、ふと入りたくなるお店ですね。

メニューは、湯どうふ膳(並)2,100円、湯どうふ膳(上)2,800円等と、南禅寺の高価なお店からすれば、ちょっと離れただけで随分お安くいただけます。

つきだしの胡麻豆腐、サックサクの野菜天ぷら、ご飯と香の物もついています。

 

かつおと昆布のだしがとても香りよく食欲をそそりますね。

豆腐もとろけるようにやわらかくて、さすが豆腐本場の京都です。

 

たまに、落語の会を開くこともあり、ちょっと面白い注目のお店です。

■基本情報
住所:京都府京都市左京区浄土寺南田町173-5
営業時間:11:00~21:00(LO19:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:水曜日
URL:http://www.kyoto-kisaki.com/index.html

上京区・右京区:北野天満宮~龍安寺周辺

とようけ茶屋(京豆腐 とようけ屋 山本)

こちらは、北野天満宮の直ぐ近くにあるお店です。

もう100年前の明治30年に「山本豆腐店」として開業したお豆腐やさんですが、平成4年から豆腐料理を出すようになりました。

なんと、湯豆腐膳1100円です。

 

湯豆腐の他にもいろいろついていて楽しめますね。

一品料理では、お好みゆどうふ550円もあります。

シンプルな湯豆腐ですが、豆腐屋さんのいくつかある豆腐のなかから、お好みで選べる湯豆腐です。

このお好み湯豆腐を、2種類注文して、シェアするのもいいですね。

 

煮ても固くならずとろけるような食感がすばらしい。

デザートのシナモン豆腐や豆乳ヨーグルト等も豆腐の世界を広げてくれる逸品です。

 

豆腐屋さんの湯豆腐、やっぱりハズレがありません。

■基本情報
住所:〒602-8384京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822
電話: (075)462-3662
営業時間:11:00~15:00
定休日:木曜、(25日営業/月1回不定休)
URL:http://www.toyoukeya.co.jp/shiten.htm

西源院

こちらは、龍安寺の境内にある塔頭の西源院です。

なんと、境内で精進料理を味わうことができるんですね。

 

入り口から、まるで一流料亭のような趣です。

そもそも僧侶の食事である精進料理ですから、境内で食べるということは、本場で食べるということになりますし、一度行ってみたいですよね。

スポンサードリンク

 

ここでは、なんといっても龍安寺の素晴らしい庭を眺めながら湯豆腐を食べることができるのが最大の売りです。

おすすめは、七草湯豆腐1,500円です。

 

絹ごし豆腐のような、なめらかな木綿豆腐がメインです。

紅葉麩などの七種の具が入る、具だくさんの湯豆腐なので、精進料理といえどもボリューム満点です。

ちょっとたりなければ、これにライス単品200円を加えてもいいですね。

 

ちょっと贅沢に、そして、もっとたくさん食べたいなら、七草湯豆腐付き精進料理3300円もあります。

こちらは、胡麻豆腐、白和え、炊き合わせなどが御膳に盛られたセットです。

 

龍安寺の庭をながめつつ、味もお腹も満足できる料理を、財布にも優しく、お手頃に味わえる西源院は、とってもおすすめです。

■基本情報
住所:京都府京都市右京区竜安寺御陵下町13
電話:075-462-4742
営業時間:ランチタイム10:00~17:00
定休日:無休
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26000721/

右京区嵯峨:嵐山周辺

ぎゃあてい

こちらは、京料理のバイキングのお店です。

あったんですね、こんな店。

 

京野菜を使ったお料理など京おばんざい30品目以上が、食べ放題のお店です。

嵐山名物の湯豆腐だけでなく、京生麩を使用した生麩料理、京野菜 九条葱のぬた和えなど、いろいろあるので、少しづつ沢山の種類を食べるのがコツですね。

 

デザートも、ぎゃあてい名物の大皿プリンや抹茶プリン、かぼちゃの羊羹などいろいろあってついつい食べ過ぎちゃいます。

料金は、これで、大人1,944円、中学生1,500円、小学生1,200円です。

 

なお、バイキング利用の女性には、あぶらとり紙をプレゼントしてくれるクーポンありますので、ここからクーポンを印刷してもって行きましょう。

 

京都には湯豆腐のお店が多いですが、湯豆腐にあんな値段出せません、という方向けです。

客席がなんとも狭いので、ゆったり、まったり、とはいきませんが、大人数や子連れでワイワイやるには最高ですね。

 

とにかく、人気があるので、開店直後に行くのが狙い目でしょう。

■基本情報
住所:〒616-8384京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町19-8
電話:075-862-2411
営業時間:11:00~14:30最終入店(1時間食事可)
定休日:水曜日(一部変則あり)
お店のURL:http://arashiyama-gyatei.com/about.html

お食事処 亀山家

こちらは、桂川沿いのカジュアルなお店です。

店内は厨房が屋内にあり、客席は屋根付きのテラス席みたいな作りです。

あるいは露店のようにも見える店です。

 

川を眺めながらの開放感のある食事になります。

ちょっとワイルドでこんな店もいいですね。

 

湯豆腐定食1,500円です。

湯豆腐定食は、お盆に7品乗っていてどれも美味しそうです。

 

こちらのおすすめはおでんもいいですよ。特に大根がいい。

こうゆうところ、好きです。

■基本情報
住所:京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町13
電話:075-861-0759
営業時間:
定休日:年中無休
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26010406/dtlrvwlst/

庵珠(あんじゅ)

こちらは、嵐山駅から5分の湯豆腐と湯葉の落ち着いた雰囲気のお店です。

ランチでは、菜彩膳1,900円がおすすめ。

 

湯豆腐とくみ上げ湯葉のどんぶりがセットになったヘルシーなランチです。

セット内容は、くみ上げ湯葉のどんぶり、湯豆腐、香の物、味噌汁です。

 

店内のあちこちに焼き物がディスプレイしてあります。

料理は、丹波牛のステーキをメインに、湯豆腐とおばんざい、という構成が多く、ステーキも食べたいところです。

 

おばんざいは京料理の雰囲気を味わえて、どれも美味しいですよ。

■基本情報
住所:〒616-8374京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町48-3
電話:075-882-5521
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
お店のURL:http://www.turning.co.jp/shop/shop03

与呂七

こちらは、嵐山駅あら2㎞ほどあるちょっと奥まったところにある湯豆腐の店です。

おすすめは、湯豆腐定食(梅)1,500円。

 

湯豆腐セットは、少し大きめの一人前用土鍋に、とうふが約半丁、湯葉にキノコが少しとかまぼこ、彩りに春菊、お盆には付けダレと薬味が乗ってきます。

ここの特徴は、なんといっても湯豆腐のだし汁ですね。最高です。

 

出し汁が美味しいので ご飯にかけて お茶漬けにして食べても美味しいようですよ。

 

マナー違反かもしれませんが、そんなことを気にしないといった風情のお店ですね。

■基本情報
住所:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町24
電話:075-872-0467
営業時間:11:00~16:00
定休日:木曜日
参考URL:http://yoroshichi.fc2web.com/main.htm

まとめ

●京都の湯豆腐といえば高価なイメージがあるものの、2,000円以下のランチもあり。

●値段の割にはどこもおいしい。さすがレベルの高い京都。

●京都料理のバイキング店もあり、露店みたいなところもありで、いろいろ楽しいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ