生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

築地の寿司大の待ち時間最短化の方法と賢い駐車場の選択とは?

   

先日、あの有名な築地の寿司大に行ってきました。

 

近々、豊洲への移転もあり、今のうちに行っておこうという駆け込み需要もあるようで、かつては、外人さんが多いと言われる行列にも日本人も増えてきたようです。

 

ここでは、この超有名店で食べるには、どうしても、ある程度は、待つことの覚悟は必要ですが、この待ち時間を最短化する方法をご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

築地の寿司大の待ち時間を最短化する方法とは?

寿司大の行列は凄まじいものがあります。

 

今回、平日に行ってみてわかりましたが、3時半にお店に着いても、もう既に20人以上が並んでいました。

まだ、真っ暗なのに、そこだけ人がいるんですよ。

 

3時半では、店の前は、こんな感じです。地面に座っている人が見えますか?

これが1軍の方々で、12名いました。

sushidaiasa3jihan

 

私たちは、この1軍の次に並んでいる2軍の先頭から10番目ぐらいに並んだのです。

これが、4時頃になると、私たちの後ろに20人以上が並びました。

4時頃の2軍の行列はこんな感じです。空、真っ暗でしょ。

すごいです。根性です。

(ふつう、ここまでするか?とちょっと思う私です)

sushidaiasa4ji

 

 

5時の開店時間ともなると、後ろが見えないぐらい並んでいました。

ざっと100人近いと思います。

 

このお店の処理能力は、1時間に13人程度ですので、100人いると、約7時間という事になってしまいます。

始めの並ぶ時間が遅いほど、待つ時間は長くなるのです。

 

私が食事を終えて外に出た時は、6時半頃でしたが、そのときの寿司大の行列の状況はこんな感じです。

もう既に足切り状態だと思いますが、最後部は見えません。

sushidaigyouretsu

 

ちなみに、左端に立っている男性が待っている行列の先頭ではなくて、ここは2軍の先頭なので、寿司大の正面に並ぶ 1軍の12~16人ぐらいが更にいるのです。

 

そこで、いきなり、結論ですが、

 

『待ち時間の最短化は、1クール目を目指していくこと』 につきます。

 

今回は、平日ということもあり、3時半でも大丈夫かな?と期待しましたが、やっぱり1クール目には入れませんでした。

1クール目の人たちが何時から並んでいるのかわかりませんが、やはり3時までには店の前に並ぶのが必要でしょう。

もし、1クール目に入れれば、3時から開店の5時までの2時間の待ち時間で済みます。

 

それが短いと見るか、長いと見るかの判断はお任せするとして、少なくとも朝5時ぐらいに来ると、並ぶことすら、ままならない可能性も充分にありますし、数時間待ちとなるのは確実です。

 

私たちが、ちょうど店内に入ったときに、「120人で一応切りました」と、女性の定員さんが店長に行っていましたから、足切りがあるってことですよ。

 

『鉄則:平日の寿司大に並ぶのは朝3時とすること! (土曜なら2時半かな?)』

 

築地の寿司大へのアクセス方法は電車?タクシー?車?どれがおすすめ?

さて、朝3時に店の前に着くためには、もはや公共交通機関は動いていませんから、電車やバスではアクセス不可能です。

ということは、タクシーか車という選択肢しかないことになります。

 

築地の近くならタクシーでもいいですが、私たちのように千葉から行くとなると1万円以上の出費になります。

そうなると、もはや、お寿司とビールや日本酒の組み合わせは諦めて、車で行くしかないのです。

 

しかし、車の場合でも、駐車場代が気になりますね。

3時から停めて、5時から食べれたとして、その後に、築地市場場内を見学したり、場外のお店をブラブラみたいですよね。

そうすると、概ね8時までは止めたいと思います。

 

3時から8時ですから、5時間の駐車ということになりますね。

このあたりの一番大きな駐車場である「築地川第一駐車場」の場合だと、20分で300円ですから、1時間900円となり、5時間となると4,500円となります。

結構掛かっちゃいますね。

寿司大の一人分が出ちゃいます。

 

さて、そこでどうするか。


スポンサードリンク

築地の寿司大へ車で行くときのおすすめの駐車場とは?

まず、寿司大に車で行くための駐車場に必要な要件は、以下の2点ということになりますね。

 

1.24時間営業であること。少なくとも3時前でも入庫できること。

2.できるだけ安いこと。

 

築地の駐車場といえば、やっぱり築地川第一駐車場が一番有名で、すごく目立つところにもあり、アクセスも便利です。

でもちょっと、値段が高目ですね。便利代ということでしょうか。

 

しかし、ここ以外にも、築地には2台だけとか、5台だけとかという小規模な駐車場がいくつかあります。

その中で、24時間営業で、夜間料金の安いところを5箇所ご紹介しましょう。

 

今回は、私たちは、一番始めに目についた「ユアー・パーキング築地第1駐車場」に停めました。

結局、駐車料金は500円で済みましたよ。

 

早く行けば、空いている可能性も高いですし、夜間割引もありますので、賢く活用したいところですね。

 

タイムズ築地6丁目パーキング

住所:東京都中央区築地6-5
営業時間:24時間
料金:21時~8時=100円/60分
8時~21時=300円/20分
収容台数:5台

リパーク築地2丁目第4パーキング

住所:東京都中央区築地2-4-9
営業時間:24時間
料金:21時~8時=100円/60分
8時~21時=200円/20分
最大料金:1,700円(5時間まで)
収容台数:4台

ユアー・パーキング築地第1駐車場

住所:東京都中央区築地6-7-11
営業時間:24時間
料金:20時~8時=100円/60分
8時~20時=300円/20分
収容台数:2台

タイムズ東劇ビルパーキング

住所:東京都中央区築地4-1
営業時間:24時間
料金:21時~7時=100円/60分
7時~21時=300円/30分
最大料金:2,700円(14時間まで)
収容台数:50台

Miura PARKING築地7丁目第1駐車場

住所:東京都中央区築地7-10-5
営業時間:24時間
料金:24時~8時=100円/30分
8時~24時=200円/30分
収容台数:16台

まとめ

●寿司大の待ち時間を最短化する方法は、1クール目の入店を目指すこと。そのためには、午前3時に店着を目標にしたい。

●近くに住んでいる人以外は、車での移動が便利。

●駐車場は夜間割引のあるところなら1時間100円で停められるので、駐車場選びも大切。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ ,