生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

札幌雪まつりに来たら絶対食べたい成吉思汗と海鮮とラーメンの店は?

      2016/12/04

hokkaidougurume

さっぽろ雪まつりを見に来たら、雪像を満喫するのはもちろんのこと、北海道のグルメも思いっきり堪能したいですよね。

札幌といえば、「成吉思汗」と「海鮮料理」と「ラーメン」の3つは制覇したいところです。

 

ここでは、私が実際に行って納得した絶品を出すお店をご紹介しましょう。

あー、また、札幌に行きたくなってきたなぁ・・・・

 

スポンサードリンク

さっぽろ雪まつりを昼間にみたら成吉思汗(ジンギスカン)を昼食にいかが?

昼間の雪像を見るのは1時間~2時間もあれば充分に堪能できます。

大通り公園で屋台のようなお店も出店するので、外で暖かいものを食べるのも乙なものですが、やっぱり、せっかくですから、正統派のお店でゆっくりと食べたいですよね。

 

まずは、昼間の雪像を見た後に、成吉思汗(ジンギスカン)はいかがでしょうか。

 

札幌の成吉思汗といえば、「だるま」が超有名店です。

七輪の中に炭をいれて、成吉思汗鍋でマトンやラムや野菜を載せて頂きます。

小さな店なので並ぶことは覚悟ですが、有名店に行きたいというなら、この一択でしょう。

■ 基本情報
・名称: 成吉思汗(ジンギスカン)だるま
・住所: 札幌市中央区南五条西4 クリスタルビル1F
・アクセス: 札幌市営地下鉄「すすきの駅」から徒歩5分
・営業時間: 17:00~翌3:00(オーダーストップ30分前)
・定休日: 年末年始
・電話番号: 011-552-6013
・公式サイトURL: http://best.miru-kuru.com/daruma/index.html

たしかに「だるま」は旨いです。

 

が、しかし、

 

初めて札幌に来た方なら、私は「札幌ビール園」をオススメしたいです。

場所も札幌駅からそれほど遠くないですし、何と言ってもあの赤レンガの建物や昔ながらのレンガの煙突が、

 

「札幌に来たぞーっ!」

って雰囲気を味あわせてくれるからです。

 

そして、大きなホールで食べるジンギスカンと、ここでしか飲めないプレミアムビール「ファイブスター」を片手にカンパーイ。

最高ですね。札幌にきたんだな~!!って実感できますよ。

■ 基本情報
・名称: サッポロビール園 ジンギスカンホール
・住所: 北海道札幌市東区北七条東9-2-10 サッポロビール園 開拓使館
・アクセス:東豊線「東区役所前駅」4番出口より徒歩約10分
・営業時間: 11:30~22:00(L.O.21:30)
・定休日: 無休 ※12/31のみ休業
・電話番号: 0120-150-550
・公式サイトURL: http://www.sapporo-bier-garten.jp/

 

さっぽろ雪まつりを夜間にみたら海鮮の居酒屋はいかが?

札幌雪まつりの夜は、ライトアップされて幻想的でいい感じです。

デートにもピッタリですね。寒いのでピッタリくっついてるカップル横目に見ながら歩くのも悪くないです。

 

最近はプロジェクションマッピングも登場して益々進化していますよね。

プロジェクションマッピングは一見の価値ありですよ。 凄いですから。タダだし。

 

そんな夜の部をじっくりと堪能したら、大通り公園からすすきのに行って、今度はすすきのキラキラしている氷像を楽しみましょう。

そんなところで、そろそろ、お腹も空いてきますので、夕食はすすきので海鮮居酒屋がオススメです。

 

てっちゃん

まず、オススメしたいのは「てっちゃん」です。

この店は、面白いですよ。

入ってみるとわかりますが、ちょっと変な?(いや失礼)、ちょっと不思議な店です。

 

ここではなにも注文しなくても刺身の舟盛りが「ドッカーン!」と出てきます。

このダイナミックな舟盛りは全く驚きの一言。凄い量と種類・・・思わず、たべきれるかな・・・と思うぐらいです。

 

特には、若い方で刺身を沢山たべたい、という方向けですね。

私が行った時は、全てを食べ切れることはできませんでしたね。残念。

 

最近では、刺身が余ったら、海鮮炒めにもしてくれるようですから安心です。

一度は絶対に行きたい店ですね。

なにかと話題性抜群の店です。北海道の土産話にも絶対になります。予約必須ですよ。

■基本情報
・名称:てっちゃん
・住所:北海道札幌市中央区南三条西4カミヤビル7F
・アクセス:市電「すすきの駅」から徒歩約1分
・営業時間:17:00~22:00
・定休日:日曜日、祝日、卸売市場休業日
・電話番号:011-271-2694
・参考サイトURL:https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000027/

開陽亭

ここでは「活イカ」の刺身が食べれます。

函館ではなければ、なかなか食べれないので、是非食べてみて欲しいです。

 

イカの身が白いと思いっている方には、活イカは透明だということを見てほしいですし、

イカがちょっと「ねちょっ」としていると思っている方には、新鮮なイカのコリコリとした食感を感じてほしいです。

 

普通のイカ刺しとは全く別物であることがわかると思います。

旨いんだな~これが。

 

活イカでは、普通はすててしまうワタの部分(お腹の茶色の部分)、ゴロとも言いますが、ここも食べれます。

これがまたコクがあって、日本酒をちびちびと。いいですねぇ。最高です。

 

すすきのには4店舗ありますが、ここでは本店の住所を載せておきますね。

なお、活イカはタイミングによっては無い場合もありますので、そのときは、またの機会のお楽しみということで。

■基本情報
・名称:開陽亭
・住所:北海道札幌市中央区南六条西4-5-27 新宿通りホワイトビルB1F
・アクセス:地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩約3分
・営業時間:月~土は17:00~翌1:00、日祝は17:00~23:00
・定休日:年末年始
・電話番号:011-562-2999
・公式サイトURL:http://www.kaiyoutei.co.jp/

むらかみ

こちらは、本店は函館にある、あの有名な「うにのむらかみ」です。

私はここの大ファンです。

 

場所はちょっとすすきのから離れて、大通り公園と札幌駅の中間ぐらいに位置しますが、うに好きには、ここは外せないところです。

ここのうには、加工方法が特殊で、ミョウバンを使わないため、生うにのうまさが引き立っています。

 

うにが好きな方はもちろん、うにが苦手という方も一度食べて見て欲しい逸品です。

「ああ、これが本当のウニなんだ!!」って、感動できると思います。

 

ここでは何と言っても、うにだけを食べに行くお店です。

頼めば、ウニは「箱うに」も出してくれることもありますので、メニューに無くても聞いてみましょう。

そのほうがコスパ的にお得ですよ。

 

■基本情報
・名称:函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店
・住所:北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル B1
・アクセス:札幌駅南口から徒歩約5分(大通りすすきの方向へ直進。第一生命ビル隣)
・営業時間:月~金は、11:30~14:30、17:30~22:30 土日祝11:30~14:30、17:30~21:30
・定休日:平成27年3月31日と4月29日は臨時休業
・電話番号:011-290-1000
・公式サイトURL:http://www.uni-murakami.com/nissay/index.html

氷雪の門

北海道といえば、カニってイメージですよね。

そんな観光客にとっては、やっぱり、「カニコース」のような料理が思い出に残るのではないでしょうか。

ちょっとリッチですが、こちらの有名店なら安心して食べることが出来ます。

 

本当は市場で買ってきて食べるのが安くて美味しいんだけど、観光客のあなたなら、やっぱりお店でちゃんと食べたいですよね。

 

私は、個人的に毛蟹が一番好きですね。タラバよりズワイより、やっぱり毛蟹だと思っています。

特に、カニのミソが最高です。あれほどコクがあって、海の香りのする食べ物はなかなかありませんよ。

 

カニのミソを食べた後の甲羅に日本酒を入れて飲む「甲羅酒」はもう最高!の一言です。

癖になること間違いなしです。

 

■ 基本情報
・名称: 氷雪の門
・住所: 北海道札幌市中央区南5条西2
・アクセス:地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅4番出口より徒歩1分
・営業時間: 11:00~23:00
・定休日: 無休
・電話番号: 011-521-3046
・公式サイトURL: http://www.hyousetsu.co.jp/


スポンサードリンク

さっぽろ雪まつりの締めに札幌ラーメンはいかが?

北海道のラーメンは、札幌が味噌ラーメン、函館が塩ラーメン、旭川が醤油ラーメンがそれぞれ有名ですが、どこのラーメン屋さんに入っても、味噌・塩・醤油の3種類は揃っているのが普通です。

とはいっても折角ですから、札幌味噌ラーメンを味わっていただきたいと思いますね。

 

寒い外で雪まつりを見終えた日の、最後の締めに札幌の味噌ラーメンで体を温めるのもいいですね。

あるいは、すすきので飲み終えた最後の締めの一杯のラーメンも最高です。

札幌っ子は、飲み終わった後の締めはやっぱりラーメンですからね。

 

札幌味噌ラーメンの歴史ある定番はこの3店

まずは、札幌味噌ラーメンの元祖「味の三平」です。

今でも充分にうまいと納得できる味ですし、何と言っても札幌ラーメン発祥の店といえば、食べたくなりますよね。

ここから歴史は始まったって感じですから。

■ 基本情報
・名称: 味の三平
・住所: 札幌市中央区南1条西3丁目2 大丸藤井セントラル4F
・アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩5分
・営業時間: 11:00~18:30
・定休日: 毎週月曜、第二火曜(時期によって不定休、電話にてご確認下さい)
・電話番号:011-231-0377(店舗)
・公式サイトURL:http://www.ajino-sanpei.com/

 

次に上げるなら、「すみれ」「純連」でしょう。

元は同じ店だったものを兄弟で別々に経営しているので、味も似ています。

なお、「純連」は、「じゅんれん」と読みます。

 

たっぷりラードが表面を覆うためにスープから湯気が見えませんが、中は超アツアツという不思議なラーメンです。

よくラーメン通の人たちは、「純連系」とか「すみれ系」あるいは「純すみ系」等と言うほどで、ひとつのラーメンの流れを作った老舗ですね。

 

「純連」も「すみれ」も本店は、豊平区にありますが、「すみれ」はすすきの店もありますから、大通り公園から歩いても行ける距離で便利ですね。

■ 基本情報
・名称:すみれ 札幌すすきの店
・住所:札幌市中央区南3条西3丁目9-2 ピクシスビル 2F
・アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅より徒歩3分
・営業時間:平日:17:00~27:00、土曜:11:00~27:00、日曜・祝日:11:00~24:00
【土曜・日曜・祝日は営業時間が異なる事がございますので、詳しくは店舗にお問い合わせくださいませ。】
・電話番号:011-200-4567
・公式サイトURL:http://www.sumireya.com/
■ 基本情報
・名称:純連 札幌本店
・住所:札幌市豊平区平岸二条17丁目1-41
・アクセス:地下鉄南北線澄川駅より徒歩5分、澄川駅から443m
・営業時間:11:00~22:00、ランチ営業、日曜営業
・電話番号:011-842-2844
・公式サイトURL:http://www.junren.co.jp/

札幌味噌ラーメンの最近の人気店はどこ?

最近のNO.1は正統派「すみれ系」の「麺屋 彩未」でしょう。

ここは、「すみれ」で修行した店主が開いた店ですが、とにかく凄い人気です。

 

ただ、ちょっとすすきのからは遠いので、飲んだ帰りにちょっとという訳には行きません。

昼間に、並ぶのを初めから覚悟して行きましょう。

■ 基本情報
・名称:彩未 (さいみ)
・住所:北海道札幌市豊平区美園10条5-3-12
・アクセス:美園駅3番出口より徒歩5分
・営業時間:11:00~15:15 17:00~19:30(L.O.)
・定休日:月曜日・他月2回不定休あり
・電話番号:011-820-6511
・参考URL: http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010303/1000018/

 

が、しかし、

 

私が一番にオススメしたいのは、札幌駅前のエスタの10階にある「札幌ラーメン共和国」というラーメン屋さんのフードテーマパークです。

ここには、8店のラーメン屋さんが集合しており、札幌ラーメンの他、函館ラーメンも旭川ラーメン等も食べることができます。

 

そして、実際に何度か食べてみた感想ですが、ここは、本当にレベル高いです。

ただのラーメン屋さんの寄せ集めではありませんよ。

競争も激しいのか、お店も入れ替わりがよくありますし、どこに入っても大丈夫、という安心感がいいですね。

 

■ 基本情報
・名称:札幌ラーメン共和国
・住所:札幌市中央区北5条西2丁目エスタ10階
・アクセス:札幌駅から徒歩5分
・営業時間:11:00~22:00(LO21:45)
・定休日:年中無休
・電話番号:011-209-5031
・公式サイトURL:http://www.sapporo-esta.jp/ramen

 

ところで、すすきのには昔から有名な「ラーメン横丁」があります。

ラーメン横町の雰囲気は、私も大好きですが、残念ながら、味のほうは、やっぱり「札幌ラーメン共和国」が上だと思いますね。

ラーメン横町は飲んだ後の締めには、場所的に便利ですね。

 

また、もし、札幌でラーメンを食べるチャンスを逸したら、新千歳空港にもありますから、大丈夫です。

帰りの便の直前に食べれます。

 

こちらは、「北海道ラーメン道場」というところで、札幌ラーメン共和国と似ています。

こちらも一流どころが、ちゃんと入っていますので、安心です。

 

「所詮、空港の食堂だろ?」っていうレベルではありませんよ。 本物のラーメン屋さんばかりです。

有名店の「けやき」や「白樺山荘」も入っていて、私としては、どの店に入るか本当に迷ってしまうところです。

 

素敵な雪まつりと最高のグルメの旅を楽しんで来てください。いってらっしゃーい。

 

まとめ

●札幌雪まつりを堪能したら札幌ならではのグルメも楽しみましょう。

●成吉思汗は、「札幌ビール園」が雰囲気もビールも含めて、一番のオススメです。

●海鮮居酒屋は、「てっちゃん」の刺身の舟盛り、「開陽亭」の活イカ、「むらかみ」のうに、「氷雪の門」の毛蟹、がオススメです。

●ラーメンは、札幌駅前の「札幌ラーメン共和国」か、新千歳空港内にある「北海道ラーメン道場」で好きなラーメン屋さんを選んで入るのがオススメです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ