生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

バレンタインの義理チョコを格安で大量に配る方法とは?一人百円!

      2017/01/02

バレンタインの義理チョコで、頭を悩ます女性の方も多いのではないでしょうか。

お金もかかるし、面倒だし・・。

最近では、チョコを配らない女性も出てきましたが、やっぱりなにかと日頃の感謝の気持ちがあれば、気持ちだけでも配ってあげたいものですし、これがきっかけで、なんとなく話しやすくなるってこともあります。

ですから、義理チョコは安くても、沢山配るのがおすすめです。

 

そこで、ここでは、1人百円を目標として、それなりの見栄えのするチョコを10種類ご提案しましょう。

まあ、大量に配る必要がある場合には、義理チョコはこんなもんでも、充分じゃないでしょうか。

もらう男性陣にとっても、気軽に受け取れるのがいいところですよね。

 

さて、義理チョコを安く済ますには、まず業務用の大量品をドーンと購入して、それを小分けするのが鉄則ですね。

小分け袋とリボンはダイソーなどの100均で買えばいいでしょう。

小分けして上げて、リボンをつけるだけで、それなりの見栄えの義理チョコになりますよ。

 

どうせ、安いんですから、どんどん配っちゃいましょう。

男性って単純なので、バレンタインに、チョコをもらうっていうのは嬉しいものなんです。

もちろん義理チョコってわかっていても、「ちょっとした気を使ってくれるかわいいやつだな」、と思ってくれるもんなんです。

 

余ったら自分で食べればいいだけだし、なかには、ちゃんとホワイトデーにお返ししてくれる方もいるかもしれませんし。

まあ、100円の義理チョコで大きなリターンは期待はしないほうがいいとは思いますが。

 

スポンサードリンク

業務用招き猫チョコ 500g/150個入り

こちらは白いチョコボール2個が1袋になっていて、包装に招き猫の絵とめでたい言葉が印字されているものです。

 

商品代1,361円+送料540円=合計1,901円となります。

150袋入りなので、1袋あたりでは、約13円ですね。

一人に3袋づつ配るとしても、一人約39円ですし、これで50人分作れます。

 

これに100均の小袋とリボンでちょっと飾り付けても、一人100円はいかないですよね。

なお、このシリーズには、包装の絵柄は、「マトリョーシカ」や「うさぎ」や「パンダ」などいろんなデザインから選ぶことができるのも嬉しいです。

 

業務用ハートチョコ金 1kg/300個入り

こちらは、金に包装されたチョコです。

 

商品代2,895円+送料540円=合計3,435円となります。

300個入りなので、1個あたりでは、約12円ですね。

一人に3個づつ配るとしても、一人あたり約36円ですし、100人分作れます。

一人に6個づつ配るとしても、一人あたり約72円ですし、50人分作れます。

 

これに100均の小袋とリボンでちょっと飾り付けても、やっぱり一人100円程度ですよね。

なお、こちらは金色以外にも、赤色のハート型チョコも選べます。赤も綺麗ですよ。


スポンサードリンク

業務用感謝チョコ 500g/140個

こちらは、商品代1,599円+送料540円=合計2,139円となります。

140個入りなので、1個あたりでは、約15円ですね。

 

こちらば、小分けする必要もありません。

はじめから、熨斗袋をイメージした個包装されていて、中にハートチョコが1個入っています。

 

この場合は、一人あたり約15円ということになります。

いやー、これは手間いらずで、とにかく激安です。  これは、おすすめですね。

 

ちんすこう 1.8kg/80袋

こちらは「ちんすこう」。沖縄銘菓ですね。

チョコではありませんが、そんなのにはこだわらないという方向けです。

 

こちらは、商品代2,980円+送料無料=合計2,980円となります。

80袋入りなので、1袋あたりでは、約38円ですね。

 

また、小分け袋が商品に付属してきますので、あらたに購入する必要もありません。

一人1袋なら一人当たり約38円で80人分ですし、一人2袋にするなら一人当たり76円で40人分です。

 

これに100均の小袋とリボンでちょっと飾り付けても、やっぱり一人100円程度ですよね。

 

m&m's ミルクチョコレート 1587g

こちらは、あの「m&m's」のチョコです。ファンも多いですよね。

 

商品代2,090円+送料590円=合計2,680円となります。

一人30g(約30粒)に小分けすると、一人約54円となり、50人分となります。

 

これに100均の小袋とリボンでちょっと飾り付けても、やっぱり、一人100円はいかないですよね。

 

ブラックサンダー 20個入り

こちらは、あの美味しい「ブラックサンダー」ですよ。

個人的には大好きです。

 

商品代820円+送料無料=合計820円となります。

20個入りなので、一人1個とすると、一人あたり約41円で、20人分となります。

一人2個とすると、一人あたり約82円で、10人分となります。

 

これに100均の小袋とリボンでちょっと飾り付けても、やっぱり一人100円程度ですよね。

 

Hershey's のキスチョコ 24g/5個入り

こちらは「ハーシーズのキスチョコ」で、お洒落なギフトラッピング済みですので、そのまま渡せる優れものです。

 

1個108円で、送料が一律850円ですから、例えば50個買うと、108円x50個+送料850円=6,250円となります。

ということは、1個あたり125円になります。

 

目標の100円をちょっとオーバーしますが、お洒落だから許してあげましょう。

 

ストーンチョコ 500g

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小石チョコレート(ストーンチョコ) 2500g(500g×5)
価格:4806円(税込、送料別) (2016/12/31時点)

こちらは、一つ一つが形の異なる小石のようなおもしろいチョコです。

ちょっとハリーポッターの百味ビーンズを彷彿とさせるイメージですが、味のほうは甘みを抑えた美味しいチョコです。

 

商品代1,026円+送料648円(関東の場合)=合計1,670円となります。

一人25gで小分けすると、20人分となりますので、一人当たり約84円です。

 

これに100均の小袋とリボンでちょっと飾り付けると、ちょうど一人100円程度でしょうね。

 

チロルチョコ バラエティパック 27個入り

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チロルチョコ チロルチョコバラエティパック
価格:324円(税込、送料別) (2016/12/31時点)

こちらはあの「チロルチョコ」が5種類で、合計27個入っています。

 

商品代金324円+送料324円=合計648円となります。

27個入りなので、1個当たりは約24円ですね。

一人3個ずつ小分けすると、一人当たり約72円となり、9人分ということになります。

 

これに100均の小袋とリボンでちょっと飾り付けても、やっぱり一人100円程度でしょうね。

 

感謝ハートチョコレート 20g

こちらは、大きな「感謝」の文字が入ったハート型チョコレート20gです。

 

きちんとメーカ個装されていて、1個108円です。

例えば30個買った場合には、108円x30個+送料650円=3,890円となります。

すると1個当たり、約130円となります。

 

こちらも100円をちょっとオーバ-していますが、個装してあるので、そのまま配れるので、手間いらずですから、まあ、こちらも許してあげましょう。

 

まとめ

●義理チョコで職場が少しでも円滑になるなら、できれば安いものを沢山配りたいもの。

●業務用の大量品をまとめ買いして小分けするのが、安くするコツ。安いほうが受け取る男性側も気楽。

●一人当たり100円程度でも、ちょっとラッピングしたりすれば、充分見栄えのする義理チョコに。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - イベント