生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

東京ドイツ村周辺の日帰り温泉10選!市原方面と木更津方面のお薦め!

      2017/04/05

東京ドイツ村は四季折々の季節の花などを楽しませてくれますね。

特に、冬のイルミネーションは関東でも有数な名所になっています。

 

そんな東京ドイツ村でたっぷり遊んだ帰りに、日帰り温泉に寄ってゆったりしていくのもいいですね。

ここでは、東京ドイツ村から約25km圏内で、東京や千葉へ帰る途中に寄るのにピッタリの日帰り温泉を10箇所ご紹介します。

千葉方面に帰る方は市原周辺で、東京方面に帰る方は木更津周辺が便利ですよ。

 

スポンサードリンク

東京ドイツ村の日帰り温泉!市原方面のおすすめの3選!

市原天然温泉 江戸遊

ここは、地下1600mから湧き出す源泉をかけ流しで使う贅沢な露天風呂が売りです。

浅いお風呂に寝転んで浸かる「ねころび湯」はラクーって感じで、大壺の「ひとり湯」では大壺からザザーッと溢れ出すのが醍醐味。

これらの露天風呂がすべてが源泉かけ流しって凄いですよね。 湯量が豊富なんですね。

 

内湯では「桧の湯」でヒノキの温もりを感じることができますし、「かわり湯」では週替りでいろんなお風呂が楽しめます。

 

別料金となりますが「岩盤浴」もあります。

岩盤浴とは温かい石の上に寝て低温でじんわりと体の芯まで温める入浴法で、新陳代謝を向上させて、デトックスや疲労回復に効果があるんですね。

 

御食事処「あんばい」では、上天丼(海老天、温泉卵の天ぷら、味噌汁付き)780円が人気です。

ガッツリ系なら、ご飯大盛無料でボリューム満点の豚のしょうが焼き膳810円がお薦めです。

 

まあ、なんといっても風呂上がりのビールがやっぱり最高ですよね。

おっと、運転手さんはノンアルコールですね。

夜遅くまでやっているのも便利です。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約18km
住所:〒290-0035千葉県市原市松ヶ島西1-3-43
電話:0436-25-4126
営業時間:平日   9:00~24:00(最終入場23:30)
     日祝 10:00~23:00(最終入場22:30)
休館日:年中無休(年に数回、メンテのための休館あり)
入浴料金:
   平日  大人770円、小人410円
   土日祝 大人870円、小人460円 (小人とは小学生以下)
   岩盤浴 大人小人500円(浴衣・大判タオル付き)
主な施設:源泉かけ流し くつろぎの湯、露店岩風呂、寝ころび湯、ひとり湯、桧の湯、かわり湯、あそび湯、黄土サウナ、アロマスチームサウナ、岩盤浴、癒し処、お食事処
URL: http://www.edoyu.com/ichihara/

 

内房薬湯健康センター

こちらは薬湯のお風呂です。

生姜、桂皮、紅花、陳皮など9種類の漢方入りの「薬仁湯」がいかにも体に良さそうです。

朝風呂から朝3時まで、合計22時間営業しているのも凄いですね。

 

中華や和食の食事処や仮眠室もありますので、丸一日過ごすこともできますし、フェイスタオルやバスタオル、館内着もついていますから、手ぶらで気軽に行けますね。

 

なお、入館料金に2,000円程度追加すれば、宿泊もできるので、朝までゆっくりしていくってのもいいですね。

それなら、運転手さんもビールをぐいっとできますし。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約22km
住所:〒290-0062 千葉県市原市八幡973-1
電話:0436-42-1126
営業時間: 5:00~翌3:00
休館日:年中無休
入浴料金:(大人はフィエスタオル付き)
   朝風呂(5時~8時)  大人・小人 600円(ひげ剃り、歯ブラシ付き)
   朝風呂セット1,100円(朝食、タオルセット付き)
   館内着付きは+200円
   9時~24時  平日 大人1,300円、小人700円(宿泊は+2,000円)
         土日祝 大人1,400円、小人800円(宿泊は+2,200円)
         (館内着、フェイスタオル、バスタオル付き)
   深夜24時~3時 大人・小人 1,100円
   (小人とは小学生以下)
主な施設:薬仁湯、草津の湯、ジェットバス、サウナ、シャンプー・ボディーソープ完備、仮眠室、食事処(中華、和風)
URL:http://spa-tokyo.net/z-c-uchibo/index.html

 

湯楽の里 市原温泉

こちらは、天然温泉に加えて、高濃度炭酸泉が売りですね。

 

天然温泉は、地下1,500mから湧き出す200万年~300万年前の「古代の海水」と言われています。

露天の「壺風呂」でお湯でいっぱいの壺に入って、お湯がざーっとあふれさせるのは、自宅ではとてもできないことですよね。

お湯が少しだけ流れる床に横になる「うたた寝の湯」や、浅いお風呂に寝転んで浸かる「寝湯」も気持ちいいです。

 

内湯では、高濃度炭酸泉がおすすめです。

ここでは、医療効果が高いと言われる1000ppmの炭酸濃度を再現しており、体内の取り込まれた炭酸ガスが全身の血管を拡張して血液の流れをよくする効果があると言われています。

特に冷え性には効果あるようですよ。

 

高濃度炭酸泉に入ると、2~3分で体中に炭酸の気泡がつきだして、「オー炭酸だ!」と実感できます。

温度は37℃と低めなので、ゆったりと15分程度入るのが効果的です。

 

低周波電流でビリビリとくる「電気風呂」は肩こりに効果的のようですね。

また、いろんな種類のジェットバスがありますので、それらで体をじっくりとほぐすのもいいですね。

 

お食事処では、一番のおすすめは「お刺身定食960円」でしょう。コスパ高いと思いますよ。

ビールのつまみには、「鯵のなめろう430円」や「海鮮串揚げ5種580円」がおすすめです。

リーズナブルな値段で種類も豊富で嬉しくなっちゃいます。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約25km
住所:千葉県市原市古市場329-1
電話:0436-40-4126
営業時間: 9:00~翌1:00(最終入場24時)
休館日:年中無休
入浴料金:
   平日 大人790円、小人410円
  土日祝 大人890円、小人460円
  岩盤浴 410円
    (小人とは小学生以下)
主な施設:天然温泉、露天風呂、壺風呂、うたた寝の湯、寝湯、段滝座右、高濃度炭酸泉、電気風呂、ジェットバス、シルク風呂、腰掛け湯、瞑想風呂(男)、塩サウナ(女)、岩盤浴、お食事処、
URL:http://www.yurakirari.com/yuranosato/tenpo/itihara.html

 

東京ドイツ村の日帰り温泉!木更津方面のおすすめの7選!

袖ケ浦健康づくり支援センター(ガウランド)

ここが東京ドイツ村からは一番近いお風呂になります。

ここは、国が国民の体力つくりを支援している施設ですので、プールやトレーニングなどが主な施設になっていますが、お風呂もありますよ。

残念ながら、天然温泉ではないのですが、人工温泉やサウナがあります。

終了時刻が20時~21時なので、他と比べると少し早めです。

 

ここに来たらせっかくですから、プールで少し遊んでもいいですね。

お食事処は併設していませんね。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約6.5km
住所:〒299-0254千葉県袖ケ浦市三ツ作1862-12
電話:0438-64-3200
営業時間:平日   9:30~21:00
     日曜祝日 9:30~20:00
料金:大人840円、中学生以下420円
主な施設:室内20mプール、浴室、トレーニングルーム、多目的スタジオ、健康情報コーナー、休憩室、研修室、800mウォーキングコース、バーベキュー施設
URL:http://www.tairyoku.or.jp/space/index/49

 

かずさのお風呂屋さん

ここのお風呂は温泉ではありませんが、いろんな種類が揃っていて、寝湯・ジェットバス・露天風呂・サウナなどがあります。

充分に楽しめるお風呂ですよ。

 

お食事処「おかってやさん」では、「入浴+生ビール+おつまみ」、または「入浴+お食事」のセットで、平日930円、休日1,030円です。 これは、お得感満載ですよね。

その他、低額のカットサロンや各種マッサージも揃っています。

夜遅くまでやっているのも嬉しいですね。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約13km
住所:千葉県木更津市清見台南5-1-40
電話:0438-97-2683
営業時間:平日  9:30~24:30(最終入場24:00)
     土日祝 9:00~24:30(最終入場24:00)
休館日:毎月第三火曜日
入浴料金:
    平日  大人600円、小人320円、2歳以上150円
    土日祝 大人700円、小人370円、2歳以上150円(小人とは小学生以下)
主な施設:寝湯、ジェットバス、座湯、露店風呂、砂、塩サウナ
URL:http://www.kazusanoofuroyasan.com/

 

龍宮城スパホテル三日月

これぞ有名な竜宮城スパホテル三日月です。

料金はさすがにちょっと高めですが、規模も種類もダントツって感じです。

 

展望温泉では東京湾を一望できるスケールの大きな景色にうっとり。

是非とも入ってみたいのが、1億5千万円するという黄金風呂ですよね。

18金の金無垢です。凄いとしかいいようないですね。

 

また銀風呂もあるので、金と銀の両方に入ることができます。

これだけは制覇しておきたいですね。金運上がりそうです。

 

屋外プールも大きくて海の近くで開放的、屋内プールには全長70mのウォータスライダーもあったり、夜にはレーザー&イルミネーションSHOWをやっていたりで遊び心満載です。

 

レストランもバイキングレストラン、和食処、中華料理のお店から選べます。

また、お祭りランド内に縁日や屋台もあって、まさにお祭り気分に浸れます。

ここなら、日帰りするのがもったいない感じがしてきます。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約20km
住所:〒292-0006千葉県木更津市北浜町1番地(金田海岸)
電話:0438-41-8111
営業時間:10:00~23:00
入場料金:
   平日   大人1,500円、小人1,100円(夏季は大人2,300円、小人1,400円)
   土日祝  大人2,000円、小人1,600円(夏季は大人2,600円、小人1,600円)
   18時以降 大人1,300円、小人800円(小人とは小学生以下)
        (バスタオル、フェイスタオル、館内着付き)
主な施設:展望温泉、黄金風呂、銀風呂、屋外プール・屋内プール、エステ・リラクゼーション、レストラン/バー
URL:http://www.mikazuki.co.jp/ryugu/


スポンサードリンク

湯の郷かずさ

こちらのお風呂は8種類もあります。

温泉ではないですが、備長炭の遠赤外線効果を使ったお風呂や露天岩風呂、露天気泡風呂、天然鉱石の入った源泉ぬる湯、遠赤外線サウナなどがあり、とってもリラックスできますよ。

お食事処では、アサリがいっぱい入った「あさりラーメン750円」や、「しらすネギトロ丼850円」がお薦めですね。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約25km
住所:千葉県木更津市潮見5-7-1
電話:0438-30-2345
営業時間:平日土 10:00~23:30(最終入場23:00)
     日祝  10:00~23:00(最終入場22:30)
休館日:設備メンテのため年に数回休館することあり
入浴料金:
   平日  大人730円(20時以降530円)、小人360円
   土日祝 大人830円、小人530円 (小人とは小学生以下)
主な施設:備長炭風呂、露店岩風呂、気泡風呂、爽健美風呂、洞窟風呂、露店気泡風呂、源泉ぬる湯、遠赤外線サウナ、お食事処、リラクゼーション
URL:http://yunosato-kazusa.com/

 

木更津天然温泉MINANO-BA みなのば

こちらはちょっと普通の温泉とは趣の異なったお洒落な温泉です。

ここの温泉は、美人温泉と言われ、露天風呂もあります。

 

ただ、小学生以下のお子さんは入館できないので、要注意ですね。

大人の空間というわけです。

 

お洒落なレストランも和食とイタリアンがあります。

イタリアンではランチビュッフェをやっていて、平日1,800円、土日祝2,200円はリーズナブルですね。

 

極めつけは間接照明とダウンライトのバーラウンジですね。

しっかりと大人のシックな時間を満喫できます。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約25km
住所:〒292-0819 千葉県木更津市羽鳥野6-21-4
電話:0438-90-8088
営業時間:平日  10:00~23:00
     土日祝 10:00~22:00
休館日:不定休(年に数回、メンテのための休館あり)
入浴料金:(フェイスタオル、バスタオル込み)
   平日  大人1,080円、中学生864円
   土日祝 大人1,188円、中学生972円 (小学生以下は入館不可)
   岩盤浴 女性のみ+1時間972円
主な施設:内風呂、露天風呂、サウナ、洋風レストラン、和風レストラン
URL: http://www.minanoba.jp/
    http://www.spa-tokyo.net/z-c-k-mina/index.html

 

房総 四季の蔵 「四季の湯」

房総四季の蔵の「四季の湯」には、男性は「和風の露天風呂」、女性は「バリ風の南国イメージの露天風呂」が特徴です。

建物の入り口からセンスのいい感じで、雰囲気が盛りあがります。

 

四季の蔵敷地内には、地下150mから汲み上げた足湯を無料で楽しるところもあるので、ここでちょっと一休みもいいですね。

また、天然水を無料で持ち帰ることも可能です。

 

四季の湯でお食事をすることも可能ですが、四季の蔵には、他にも和食処「季楽里」と地魚回転寿司「丸藤」があります。

和食処「季楽里」の古民家風の囲炉裏やかまどのある静かな独特の雰囲気が素敵ですね。

素材は朝港から直送される新鮮さが売りです。

地魚回転寿司「丸藤」も港から直送する新鮮さと手頃な価格が売りです。

 

四季の蔵には、他にもお土産屋さんやカフェなどもありここだけで、結構楽しめちゃいますよ。

こちらのクーポンを使うと5%OFFできます。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約25km
住所:〒299-1172 千葉県君津市三直170-1
電話:0439-57-7011
営業時間: 10:00~24:00(最終入場23:00)
休館日:年中無休
入浴料金:(大人はフィエスタオル付き)
   平日  大人800円、小人400円
   土日祝 大人900円、小人500円 (小人とは小学生以下)
主な施設:和風露店風呂(男)、バリ風露天風呂(女)、サウナ、和食処、回転寿司、カフェ・ダイニング
URL:http://shikinokura.jp/furo.html

 

大江戸温泉 君津の森

こちらは洗練された雰囲気のお洒落な光明石の湯のお風呂です。

光明石の湯は肌触りが良く、ポカポカが長持ちすると言われています。

露天風呂の寝湯では満点の星空で気分も一気にリラックスできますし、ジャグジー付きの大浴場は毎月テーマが変わって面白いです。

 

なんといってもこちらは、「ランチバイキング」や「ディナーバイキング」のセットがお得ですね。

お風呂だけでは勿体ないと感じさせるところです。

 

そして、できれば宿泊したいところですね。

というのは、ここには「離れの宿」という特別な離れの部屋があるのです。

1日7組限定ですが、1棟づつ分かれたプライベートな感じは高級旅館を彷彿とさせてくれますよ」。

◆基本情報
東京ドイツ村からの距離:約20km
住所:〒292-1144 千葉県君津市法木384-119
電話:0438-41-8111
営業時間:10:00~23:00(最終入場22:00)
入浴料金:
   平日  大人600円、小人300円、3歳以上100円
   土日祝 大人700円、小人400円、3歳以上100円
ランチバイキング+入浴セット(ランチ利用11:30~14:30、60分制限)
   平日  大人1,800円、小人900円、3歳以上380円
   土日祝 大人1,900円、小人1,000円、3歳以上500円
ディナーバイキング+入浴セット(ディナー利用17:30~21:00)
   平日  大人2,900円、小人1,600円、3歳以上1,000円
   土日祝 大人1,900円、小人1,000円、3歳以上500円
       (小人とは小学生以下)
主な施設:光明石の湯、創作バイキング、離の宿
URL:http://kimitsu.ooedoonsen.jp/

 

まとめ

●東京ドイツ村で遊んだ帰りに日帰り温泉に寄っていくのもいいものです。

●レジャー的な要素では、「龍宮城スパホテル三日月」が一番楽しめそう。

●食事もするなら、「房総四季の蔵」や「君津の森」がおすすめ。

●できれば、一泊してビールをグイッと行きたいところですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - 生活