生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

仙台の花見!屋台があって手ぶらで行ける絶対おすすめの4選!

      2017/04/02

宮城県では、「春の花見」と、「秋の芋煮会」が祭りの双璧ですよね。

 

ここでは、数ある宮城の花見スポットの中でも、屋台があって手ぶらで行ける桜の名所をご紹介しましょう。

仙台市内と、仙台から少し南に行った大河原町から、4つのスポットをご紹介します。

 

残雪の蔵王連峰と、桜の絶景を眺めながら、屋台の食べ物を片手に、ゆったりとした宮城らしい花見を楽しみたいですね。

 

スポンサードリンク

西公園

仙台でお花見といえば、まず浮かぶのがこの「西公園」ですね。

ここは、市内屈指の桜の名所で、約200本の桜が咲き誇ります。

 

ここ西公園の特徴は、何と言っても「桟敷席」があることですね。

予約制の時間貸しで、屋根とテーブルが付いていますし、さらに暖房まであるので、至れり尽くせりですよね。

 

桟敷席の予約は「西公園花見協賛会」のサイトから、例年3月中旬頃に予約開始します。

電話では受け付けないので要注意ですよ。 ここでも人件費節約ですね。

開始時間で料金が変わりますが、概ね大人一人当たり1,000円~1500円程度です。

 

桟敷席には、飲食物の持ち込み自由で、1組4時間の制限がありますが、まあ、これで1,000円程度なら、リーズナブルかな?って感じですよね。

22時までやっています。

なお、直火・炭等の使用は不可で、室外外でのカセットコンロによる使用になりますよ。

 

また、出店も20軒~30軒は、出店していて屋台グルメも堪能できます。

桟敷席を使って、じっくり一箇所に座り込んで宴会開くもよし、屋台グルメを頬張りながら散策するのもまたよし、自由に楽しめます。

 

また、22時までライトアップされるので、夜桜鑑賞も風情があっていいですね。

ついつい、飲み過ぎちゃいそうです。

◆西公園 基本情報
住所:宮城県仙台市青葉区桜ケ岡公園1-3
電話:022-723-5780(西公園花見協賛会 11:00?17:00まで)
090-9747-3446(桟敷席に関する問い合わせ)
アクセス:仙台市地下鉄東西線:大町西公園駅より徒歩すぐ
駐車場:無し
花見の時期:4月上旬~4月下旬
ライトアップ:日没~22時まで
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://www.sendai-ohanami.com/

西公園近くの広瀬通周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

榴岡公園(つつじがおかこうえん)

仙台市内の榴丘公園も、有名なお花見どころですね。

 

ここには、350本の桜が植えられていますが、ここの特徴は、ソメイヨシノよりもシダレザクラが多いことですね。

とっても広い公園なので、大勢の人出が出ても、あまり混雑を感じないのも良いところです。

 

屋台もずら~っと並びますので、どれを食べるか迷っちゃいますね。

イベントとして、すずめ踊りやお花見ライブも行われて、盛り上がります。

◆榴岡公園 基本情報
住所: 宮城県仙台市宮城野区五輪1丁目
電話:022-261-1111
アクセス:JR仙石線「榴ヶ岡駅」すぐ
駐車場:有り(48台分、最初3時間は100円/時、その後150円/時)
花見の時期:4月上旬~下旬
ライトアップ:18時~21時
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://www.city.sendai.jp/ryokuchihozen/mesho100sen/ichiran/042.html

榴岡公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。


スポンサードリンク

船岡城址公園(ふなおかじょうしこうえん)

船岡城址公園の他3箇所で、「しばた桜まつり」が4月上旬~中旬に開催されますね。

 

特に、「船岡城址公園」はその中心的存在で、1,000本以上の桜が咲き誇り、満開時には山全体がピンク色に染まります。

展望デッキに登るには、スロープカーが便利です。

スロープカーで桜の中を進むのは、これまた楽しい。大人500円、小人300円(往復)です。

 

展望デッキからは、遠くには、雪がまだ残る蔵王連峰、近くには、一目千本桜の長い桜のトンネルを眺めることができて、まさに絶景ですね。

また、船岡城址公園と白石川堤をつなぐ歩道橋もありますので、そこからの眺めもまた一興ですよ。

 

桜まつり会場では、フリーマーケットや蔵元の新酒披露、太鼓の演奏なども有り盛りあがります。

もちろん、屋台も多数出店しますので、いろんな屋台グルメも楽しめますし、こちら限定の花見弁当もありますので、予約しておくのがいいですね。

格安でボリュームも結構ので、このお弁当、おすすめです。

◆船岡城址公園 基本情報
住所:宮城県柴田郡柴田町船岡館山95?1
電話:0224-56-3970(柴田町観光物産協会)
アクセス:JR東北本線 船岡駅 徒歩約15分
駐車場:有り(有料;300台、1日300円)
花見の時期:4月上旬~下旬
ライトアップ:有り(21時まで)
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://www.skbk.or.jp/

船岡城址公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

白石川堤一目千本桜(しろいしかわつつみ ひとめせんぼんざくら)

こちらも「おおがわら桜まつり」の一部ですが、ここの「一目千本桜」は、特に圧巻ですね。

白石川堤の全長約8kmにびっしりと桜並木が連なっていて、文字通り長~い桜のトンネルになっているのです。

本当に、1062本の桜があるんですよね。

 

そして、それが残雪の残る蔵王連峰をバックに淡いピンクで川沿いを彩ります。

まさに絶景ですね。

 

もちろん、散策しても橋の上から見ても素晴らしいのですが、特にお薦めは、「お花見屋形船」から見る千本桜ですね。

いつもと違った川面から見る桜はまた素晴らしいですよ。

中学生以上1,500円、小学生800円で、約30分の遊覧です。

 

屋台も沢山出ますので、定番からちょっと変わったものまで色々と楽しめますね。

また、ライトアップは川面と桜を鮮やかに照らし出して幻想的な世界を演出します。

これは、やっぱり一見の価値ありです。

◆白石川堤一目千本桜 基本情報
住所: 宮城県大河原町白石川右岸
電話:0224-53-2141(大河原町観光物産協会)
アクセス:JR東北本線 大河原駅から徒歩3分、または、船岡駅から徒歩3分
駐車場:桜まつりの期間中は大河原町の河川敷臨時駐車場あり、1日1000円
芝田町の河川敷駐車場は150台無料、300台は1日500円
花見の時期:4月上旬~4月中旬
ライトアップ:有り(18時~22時)
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://www.town.ogawara.miyagi.jp/team/syoukoukankou/sightseeing/sakura/sakura_potal.html

白石川堤一目千本桜周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

まとめ

●仙台市内では、やはり「西公園」と「榴岡公園」が有名ですね。
アクセスも便利で、屋台も沢山でますので、手ぶらでお気軽に行けますね。

●大河原町の「しばた桜まつり」もまた有名。仙台から電車で30分程のきょりですが、行く価値ありです。

●特に、「船岡城址公園」のスロープカーで登る展望台と、「白石川一目千本桜」を屋形船から見るのはおすすめ。
ライトアップも圧巻。屋台も沢山あり、食べることも心配無用。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - イベント