生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

四国の無料のキャンプ場!絶対おすすめの穴場スポット10選!

      2017/04/29

四国のキャンプ場には、無料のキャンプ場が沢山ありますね。

無料のキャンプ場というと、バイク乗りの男性が利用する「汚なくて、整備されていない」キャンプ場というイメージがあるかもしれませんね。

 

でも、四国には、無料でも、女性やファミリーでも使えるような、レベルの高いところも結構あるんですね。

ここでは、数ある四国の無料キャンプ場の中から、絶対おすすめの穴場的なスポットを厳選してご紹介します。

 

無料とは思えない綺麗なキャンプ場ばかりですよ。

キャンプ場が無料だと、その分、食事をリッチにできるのが嬉しいですよね。

 

スポンサードリンク

香川県・徳島県の無料キャンプ場!絶対おすすめの2選!

橘ノ丘総合運動公園(たちばなのおか)(香川県)

こちらは、高松駅から車で30分程のアクセスの便利な無料のキャンプ場です。

テントサイトは、気持ちのいい芝生で、30~40張程度は設置できそうな広さですね。

綺麗で広くて、とってもいいところです。

予約が必要ですので、電話で予約することを忘れずに。

 

なお、ここは月曜が休みですので、日曜の夜は泊まれないので、要注意ですね。

GWやお盆は、予約ですぐに一杯になるので、早目の予約がおすすめです。

 

高松市内なので携帯電波も全く問題ありません。

屋根付きの炊事場、かまど、水道、トイレがあり、無料とは思えないほど、綺麗に管理されています。

屋根付きの炊事場は雨の時の避難にも使えますし、なにかと便利です。

こうゆうところは、使わせて頂く側も汚さないように配慮して利用したいですよね。

 

バイクの乗り入れはできますが、車は駐車場に停めることになります。

それでも、駐車場からサイトまで100mぐらいですから、まあ近いですね。

 

サイトから5分程歩いたところに、「はくちょう温泉」がありますので、これも嬉しい。

また、食材の調達も高松市内ですから便利です。

車で10分のところに「イオン」もあり、食材以外にもキャンプ用品でもなんでも買えるので、安心ですね。

 

このキャンプ場は、高速道路の脇なので、車の走行音が結構します。

気になる方は、念のため耳栓を持っていったほうがいいでしょう。

 

また、スズメバチやマムシが出ることもあるので、あまり奥まったところには行かないようにしたほうがいいですね。

なお、お隣が老人ホームなので、夜や早朝は静かにすることがマナーですね。

公園管理事務所に管理人さんがいるので、いろんな情報を聞くことができるのも安心です。

 

ここを拠点にうどん県である香川のうどん巡りをする人も沢山います。

美味しいうどんとキャンプという取り合わせも悪くないですね。

◆基本情報
住所:香川県高松市国分寺町新名2069-1
電話:087-813-5045(橘ノ丘総合運動公園)
利用時間:休日(毎週月曜日、祭日の翌日、年末年始)以外、10時~翌10時
予約の要否:要予約
予約方法:電話で利用状況確認後、FAXで受付(2ヶ月前から、8時~20時)
車両乗入れ:バイクはサイト内乗入れ可、車は不可。(駐車場とサイトは近い)
ゴミ:持ち帰り
風呂:徒歩5分に「はくちょう温泉」有り(大人520円 小人260円)10時~20時
その他:
URL:http://www.tachibananooka.com/details1021.html

橘ノ丘総合運動公園キャンプ場周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

美濃田の淵キャンプ場(みのだのふち)(徳島県)

こちらは、徳島自動車道の吉野川SAの横にある、予約不要の無料のキャンプ場です。

有料のバンガローやログハウスもありますが、その端っこに、この無料キャンプ場があります。

20張ぐらいの広さで、無料なのに、とても綺麗に手入れされていますね。

 

水道もトイレも清潔で、安心です。

トイレはちょっとした丘の上ですので、ちょっと階段をのぼることになりますが、街灯や自販もあります。

 

サイトは木で囲まれており、ある程度の区画されている感じです。

バイクの乗り入れもできますし、空いていれば車の乗り入れも大丈夫そうです。

川沿いのスペースの地面は砂地で、ちょっと奥に入ると土ですね。

 

SAの「ヤマザキデイリーストアー」へは裏から入れるので、焼き立てパンも買えますし、5分程車で行けば「スーパーフレンズ」もありますので、食材調達も全く問題ないですね。

すぐ近くの「吉野川ハイウェイオアシス」には、温泉もありますし、食事もできます。

このサービスエリアって、なんでも揃っているんですよね。

 

また、サイト近くには、子供が遊べる滑り台等の遊具も充実してます。

携帯の電波も全く問題なしです。

こうゆうところなら女性でも、ファミリーでも全く問題無いでしょう。

 

サイトの近くを流れる吉野川は美しく悠然とした流れで、奇岩が点在する光景がまた素晴らしいい。

廻りも比較的静かで、レベルの高いキャンプ場ですね。

◆基本情報
住所:徳島県三好郡東みよし町足代
電話:0883-79-5858(吉野川ハイウェイオアシス)
利用時間:通年、24時間
予約の要否:不要
予約方法:-
車両乗入れ:バイク可、車の乗り入れは空いていれば可
ゴミ:ゴミ箱あり
風呂:隣接SAに「美濃田の湯」有り(大人600円 小人400円) 10時~21時、火曜定休
その他:-
URL:http://minoda-camp.com/

美濃田の淵キャンプ場周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

高知県の無料キャンプ場!絶対おすすめの3選!

かわうそ自然公園(高知県)

こちらは、新荘川沿いにある芝生と石の水車がある自然公園の中にある無料のキャンプ場です。

新庄川は、ニホンカワウソが最後に発見された川で、公園もその名前が入っていますね。

 

公園には「かわうそ学習館」があって、自然の大切さを再確認できるところで大人も子供も楽しめます。

この裏手にあるトイレがとっても綺麗で、キャンパーも使えます。

 

公園の「かわうそ学習塾」から河川敷側に緩やかなスロープがあり、その下に駐車場があります。

キャンプサイトはスロープの脇と河川敷の間にありますね。

車の乗り入れは出来ませんが、空いていれば駐車場のすぐとなりにテントを張ることも可能です。

サイトは芝で気持ちよさそうですが、炊事場や洗い場がないのがちょっと残念ですね。

 

車で5分のところに「ローソン」がありますし、15分も行けば須崎市内にスーパーマーケットがありますので、食料の調達も問題ないですね。

温泉は、「葉山の郷」で条件があえば入浴できる可能性もありますが、それが駄目でも、車で3分ほどのところに津野町総合保健福祉センター「里楽」で、お風呂に入れます。

 

キャンプ場から川に入るのは高い段差があってできませんが、透き通った川には魚が泳いでいるのがよく見えます。

清流を見るのは心が癒やされますね。

 

全体的にこじんまりしていますが、とっても快適なキャンプ場ですね。

洗い場と炊事棟などはないものの、やっぱり、水洗トイレがあるのがポイント高いです。

◆基本情報
住所:高知県高岡郡津野町永野251-1
電話:0889-55-2381(葉山の郷)
利用時間:通年、24時間
予約の要否:不要
予約方法:-
車両乗入れ:不可(駐車場近い)
ゴミ:持ち帰り
風呂:隣接の「葉山の郷」で入浴出来る場合あり
(宿泊者がいる場合、かつ入浴希望者が5名以上の場合)入浴料315円/人
車で5分ほどに「里楽」有り(大人1,000円 子供400円) 10時~21時30分、火曜定休
その他:-
URL:http://mantentosa.com/sightseeing/tunocho/try/kawauso_park/index.html

 

夢の森公園キャンプ場(高知県)

こちらは、中津川上流の炊事場完備の無料のキャンプ場です。

「しもなの郷」という宿泊施設の上流域一帯を「夢の森」と呼ばれていることから、この名前が付いているんですね。

森と川に囲まれていて、森の散策や河原の水遊びや渓流釣り等、自然にどっぷり浸れる場所ですね。

 

中津川沿いの狭い道路をずーっと登って、「しもなの郷」の前の橋を渡ってから、右折をして進んで行くと、キャンプ場に到着します。

車の乗り入れは出来ませんが、駐車場はサイトのすぐ前なので、とても便利ですね。

 

トイレは、とても綺麗な水洗トイレです。

トイレの入口にドアがあるおかげで、虫も少なく、無料キャンプ場のトイレとは思えないレベルです。

炊事棟も、とても綺麗で、コンロの洗い場もちゃんと別にあるという徹底ぶりです。

 

キャンプ場の前には綺麗な川が流れていて、水遊びにピッタリです。

キャンプ場の上には、ローラーコースターもあって、子供の遊び場ですね。

ここは、真夏にピッタリのキャンプ場といえますね。

時間を忘れてのんびり出来る所です。

 

車で15分程下れば、「橋本ストア」がありますので、食材はここで調達できますね。

車で10分程下れば、「ゆの森」があるので、そこで露天風呂にも入れますし、ちゃんとしたご飯も食べることもできます。

 

四国の川といえば、全国的には「四万十川」が有名ですが、水質ランキングで一位になっているのは、実は「仁淀川」(によどがわ)なんですね。

その仁淀川の水の青さは、「仁淀ブルー」と呼ばれており、日本一の青く美しい川なんです。

そんな仁淀川が、ここからは近いので、ここをベースに仁淀川の神秘の光景を間近で味わえる「中津渓谷」「安居渓谷」「にこ淵」辺りを巡るのもいいですね。

 

これらの「仁淀ブルー」には息をのんでしまいますよ。

泳げなくても水に入りたくなる程の美しさです。

 

こんな素敵なキャンプ場のため、GWや盆などには混雑しますので、早目に行くことがポイントですね。

◆基本情報
住所:高知県吾川郡仁淀川町下名野川
電話:0889-35-1083(仁淀川町 産業建設課)
利用時間:通年、24時間
予約の要否:不要
予約方法:-
車両乗入れ:不可(駐車場はサイトのすぐ横)
ゴミ:持ち帰り
風呂:車で10分の「ゆの森」有り(大人650円 小人300円)、11時~21時
その他:-
URL:http://www.town.niyodogawa.lg.jp/life/life_dtl.php?hdnKey=955

夢の森黒鉛キャンプ場周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

甫喜ヶ峰森林公園キャンプ場(ほきがみねしんりんこうえん)(高知県)

こちらは、高知市から車で1時間程の距離にある、手頃な距離にある無料キャンプ場です。

芝のキレイなこじんまりとしたキャンプ場です。

キャンプ場は、公園入り口のすぐ右側の駐車場の奥にあります。

 

公園入り口の左には管理棟があり、そこで受付します。

ここには自販機もあります。ゴミは全て持ち帰りですよ。

 

オートキャンプ場ではないので、荷物搬入時だけ車の乗り入れが可能というルールです。

奥のほうにテントデッキが3台あり、デッキの上でも芝生の上でも、好きな場所にテント設置はできます。

 

ここのトイレは、綺麗で、素晴らしいですね。 多目的トイレ、シャワーもあります。

炊事棟は2ヶ所あり、こちらもきちんと掃除が行き届いています。

薪は¥300 でボリュームたっぷりです。嬉しいですね。

 

ただ、混み合っているときに焚き火はお隣さんにも気を使って火の粉が飛ばないように、気をつけましょうね。

せっかくの無料の素晴らしい場所なので、楽しく過ごしたいものです。

 

甫喜ヶ峰森林公園は広い公園ですので、散策するのも楽しいですよ。

公園の全体のマップはこちらです。

「いこいの家」というウッディーな雰囲の東屋もあり、いい感じです。

展望台からは、高知市内~太平洋が広がる絶景を見ることができますよ。

風力発電の風車は、近くでみると凄い迫力!

遠目には、ゆっくり回っている用に見えても、間近でみると、その周速は相当速いことがプロペラの風切音から、充分に感じられます。ビュン、ビュンです。

 

キャンプ場の利用には管理事務所に予約が必要です。

予約状況は、公園のHPのトップページで確認できちゃうんですね。

GW等では100人を超えることもザラにあり、それぐらいになると、「受付終了」と表示されます。

早目に申し込むことに越したことはありませんね。

◆基本情報
住所:高知県香美市土佐山田町平山
電話:0887-57-9007(県立森林学習展示館、キャンプ予約)
利用時間:無休、24時間
予約の要否:必要
予約方法:電話
車両乗入れ:荷物搬入出時以外はサイト内乗入れ禁止
ゴミ:持ち帰り
風呂:-
その他:
URL:http://www.kochi-sanrin.jp/hoki/

甫喜ヶ峰森林公園周辺の観光スポットはこちらからどうぞ。


スポンサードリンク

愛媛県の無料キャンプ場!絶対おすすめの5選!

姫鶴平キャンプ場(めずるだいら)(愛媛県)

こちらは、日本三大カルストの一つである「四国カルスト」にあるキャンプ場です。

テント一張200円の料金ですので、正確には無料ではありませんが、まあ、殆ど無料ということと、あまりにすばらしいキャンプ場なので、ここに掲載しました。

標高1,400mの殆ど尾根にあるため、避暑地というより真夏でも寒いときもあるぐらいの場所です。

 

360度の大パノラマの中、沢山の牛が放牧されています。

とにかく、朝日と夕日に映えるカルストと、夜には、間近に見える感動の星空に、息を飲むことでしょう。

天気さえ良ければ、天の川も見えますよ。

 

ここは山の上なので、とにかく天候は変わりやすいので、夏でも防寒の準備はしておいたほうがいいですね。

また、強風や大雨もよくありますので、それに耐えられるだけの装備はしていきましょう。

風の強い場所なので、近くに風力発電の巨大なプロペラが回っています。

 

車の乗り入れは出来ませんが、駐車場からテントサイトまでは近いですね。

屋根付きの炊事場もあり、トイレもありますが、100mほどの坂道を上るのはちょっとしんどいですが、この絶景のためなら許して上げましょう。

 

車で40分ほど下れば、スーパー「丸味」がありますので、そこで、食料は調達できますよ。

そこから、もう少し下れば、「雲の上の温泉」で温泉に浸かることもできます。

 

とにかく、朝夕のカルストの絶景と、とても近く感じられる星空を体験できるのは、ここしかないといえるでしょう。

くれぐれも夏でも防寒を忘れずに。

◆基本情報
住所:愛媛県上浮穴郡柳谷村西谷
電話:08925-5-0057(姫鶴荘)
利用時間:冬季休業、24時間
予約の要否:不要
予約方法:-
車両乗入れ:不可(駐車場からサイトは近い)
ゴミ:持ち帰り
風呂:車で50分の「雲の上の温泉」あり(大人500円 小人300円)10時~22時
その他:テント一張200円の料金あり
URL:http://www.yanadani-skk.jp/hotel_camp.html

姫鶴平キャンプ場周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

大角海浜公園キャンプ場(おおすみ)(愛媛県)

こちらは、愛媛県の最北端、今治の先っちょに位置する無料キャンプ場です。

白い砂浜と磯に囲まれた海浜公園にあり、少し登ったところにある展望台からは、西側の「斉灘」と、東側の「来島海峡大橋」を遠くに望み、一方で近くに見える白い砂浜がまたとても美しい。

展望台では、長時間のんびりしたいですね。

 

夏は穴場の海水浴場でもあり、シャワーも完備されています。

設備は綺麗に整備されているキャンプ場で、水洗トイレと炊事場があります。

また、照明も完備されています。

 

このキャンプ場には東側の「カレイサイト」と、丘を山を超えてい離れた西側の「クジラサイト」があります。

カレイでは朝日が見えて、クジラでは夕日が見えるので、どちらを選ぶのかは思案のしどころですね。

 

クジラから見る夕日は、なにも邪魔するものがないので、とても綺麗に海に映えますね。

カレイでは朝日を受けて気持ちのいい朝を迎えられますし、テントを干すのも便利ですね。

 

クジラに行く道は狭いので、大型車ではちょっと行きにくいですが、行き止まりまで行ったところにあるクジラサイトは、山と海に囲まれた小さなキャンプ場です。

釣り好きの人にとっても、いいスポットなんですね。

これほど最高のロケーションのキャンプ場もなかなかありませんね。

 

車で15分のところに「波止浜スーパー」がありますので、食材はここで調達できます。

ゴミは持ち帰りです。

銭湯は車で25分のところに「大黒屋」という昭和の雰囲気満載のちょっとレトロな銭湯があります。

 

バイクの乗り入れは出来ませんが、空いているときは保安面からも乗り入れてテントの近くに置いておいたほがいいかもしれません。

結構釣り人などがこの公園にやってきますからね。

 

車はちょっと離れた駐車場に停めて、荷物は運ぶ必要があるので、カート等の準備をしていくのがおすすめですね。

海がすぐそばなので、夜の間もずーっと、波の音や漁船のエンジン音が聞こえています。

気になる方は、耳栓を用意していったほうがいいですね。

 

絶景の海を見るためには、おすすめキャンプ場ですね。

◆基本情報
住所:愛媛県今治市波方町波方
電話:0898-41-7111(今治市波方支所産業建設)
利用時間:通年、24時間
予約の要否:不要
予約方法:-
車両乗入れ:不可(駐車場80台)
ゴミ:持ち帰り
風呂:車で25分の銭湯「大黒屋」有り(13時30分~23時)
その他:
URL:http://www.oideya.gr.jp/spot/area_imabari/sports/ohsumi.htm

大角海浜公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

朝倉ダム湖半緑水公園キャンプ場(愛媛県)

こちらは、朝倉ダム湖畔に整備された自然公園にある無料のキャンプ場です。

ここの特徴は、山間の静かな環境ですね。

 

AC電源完備、屋根ありの炊事場、トイレ等の設備が非常に綺麗です。

無料キャンプ場とは思えないクオリティの高さが凄いですね。

キャンプ場の予約は不要ですが、BBQ棟を使用する場合には、要予約です。

 

車やバイクの乗り入れは禁止ですが、駐車場(150台)は50m程の距離ですから、近くて便利ですね。

ゴミは持ち帰りですので、こうゆう素敵な場所は、みんなで綺麗に維持して、末永く、利用させて頂きたいものですね。

 

車で30分程のところに、「本谷温泉」と「純川温泉」がありますし、やはり車で30分程のところに「そごうマート」というスーパーマーケットがありますので、そこで食材調達はOKです。

ここは、人もあまり訪れないので、ゆっくりと過ごせますし、夜の星空は素晴らしいの一言です。
まさに、穴場の一つと言えるでしょうね。

◆基本情報
住所:愛媛県今治市朝倉北
電話:0898-56-2500(今治市朝倉支所産業建設)
利用時間:通年、24時間
予約の要否:不要
予約方法:-
車両乗入れ:不可
ゴミ:持ち帰り
風呂:車で30分の「本谷温泉」「純川温泉」有り
その他:
URL:http://www.oideya.gr.jp/spot/area_imabari/sports/asakuradam.htm

朝倉ダム湖畔緑水公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

千本高原キャンプ場(せんぼんこうげん)(愛媛県)

こちらは、菊ケ森中腹の標高650mにある無料のキャンプ場です。

炊事場(12月~3月は使用不可)、水洗トイレが整備されていて、とっても綺麗です。

女性やファミリーでも、安心ですね。

 

基本利用は予約不要ですが、10名以上の場合には利用申請書の提出が必要となりますので、要注意ですね。

また、入り口直前の道はとても狭いのと、水はけは今ひとつで、雨の後はじゅくじゅくになるので、これも、ちょっと要注意ですね。

 

食材は、車で15分のところに「松山生協・久万店」があるので、そこで調達できます。

温泉は、車で1時間程のところに「南道後温泉ていれぎの湯」がありますが、ちょっと遠いかな。

 

高原で涼しいので夏の避暑地にはピッタリで、星も沢山見えます。

天気さえ良ければ、都会では絶対に見れない「天の川」がバッチリ見えますよ。

星が落っこちそうな夜空って、やっぱり、一見の価値ありですよ。

 

木陰が多い分、蚊とかダニが襲ってきますので、防虫対策はしっかりしていきましょう。

◆基本情報
住所:愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川
電話:0892-21-1111(久万高原町役場産業振興課)
利用時間:通年、24時間
予約の要否:不要、役場へ事前連絡すること
予約方法:-
車両乗入れ:可
ゴミ:持ち帰り
風呂:車で15分の国民宿舎「古岩屋荘」に温泉有り(大人400円 小人200円)12時~22時
その他:-
URL:http://www.kumakogen.jp/modules/kjsection/item.php?itemid=134

千本高原キャンプ場周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

えひめ森林公園キャンプ場(愛媛県)

こちらは、伊予市内から車で15分程の距離にあるアクセスの便利な無料キャンプ場です。

都会の喧騒に疲れたときに、パワー充電するにはいい場所ですね。

林間のキャンプ場で、森林浴にぴったりです。

 

キャンプ利用は無料ですが、事前予約して、当日は、受付で利用申請書を記入する必要があります。

各テントサイトには、木造のテーブルとベンチが備え付けてあるのは嬉しいですね。

サイトは土ですが、テントサイト毎に区割りされていて綺麗に整備されています。

また、バンガローも2棟あってこちらも無料で使えます。

 

トイレも水洗ですし、炊事場も、とても綺麗なキャンプ場です。

ゴミ捨て場まであるんですよね。

ただ、駐車場からサイトまで50m程急な坂を登る必要があるのがちょっと大変ですね。

 

裏山に難度高めのアスレチックコースがあり、90分程はかかるコースです。

これも無料とは驚きですよね。

 

温泉は、車で10分程のところにある「ウェルピア伊予」が近くて便利ですね。

大きなお風呂でユッタリできます。

 

食材は、車で15分ほどに「フジ伊予店」というスーパーマーケットがあります。

国道56号線まで下れば、お店はいろいろありますね。

 

市街地から近いけど、気軽に森林浴をするには、便利なスポットです。

◆基本情報
住所:愛媛県伊予市上三谷
電話:089-983-3069(えひめ森林公園管理事務所)9時~17時
利用時間:4月~10月、24時間
予約の要否:要予約
予約方法:電話で予約し、HPからダウンロードした申請書を「えひめ森林公園管理事務所」に提出する
車両乗入れ:不可
ゴミ:ゴミ箱有り
風呂:車で10分の「ウェルピア伊予」(大人500円 小学生300円)11時~23時
その他:-
URL:http://www.aimori.jp/park/index.html

えひめ森林公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

まとめ

●四国には無料とは思えないようなレベルの高いキャンプ場が沢山あります。

●せっかくの優良な無料キャンプ場を末永く使わせてもらうには、使う側もマナーを守って、管理してくださっている方々に感謝の意を表したいですよね。

●無料の宿泊で浮いた分は、地元でお金を使って上げるのも大切なことだと思います。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - アウトドア