生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

らららサンビーチの駐車場!場所はどこ?満車になるのは何時頃?

   

rararasumbeachparking

らららサンビーチ」は、2003年にオープンした人工の海水浴場ですね。

長くて白い砂浜と、泳ぐ子魚が見える透明度の高い海と、遠くに見える富士山のコラボが、まるで絵に書いたような美しい海水浴場です。

 

こじんまりとしていますが、遠浅で波もあまりないため、小さなお子さんのいるファミリーに絶大な人気を誇ります。

こんな素敵な場所なので、夏休みの期間中は相当混雑するのは想像できますよね。

 

特に、問題なのは「駐車場」なんですね。

あまり大きくない駐車場ですので、油断していると、すぐ満車になってしまいます。

ここでは、「らららサンビーチ」の駐車場に関する情報をご紹介します。

 

スポンサードリンク

駐車場の「場所はどこ」?

「らららサンビーチ」の駐車場は、海水浴場の浜の目の前なので、すぐにわかります。

ここには130台収容できますが、いかにも少ないですよね。

 

そこで、トップシーズン中には、例年、近くに臨時駐車場も用意されます。

東隣の「JAのみかん共同選果場」の敷地の一部や、もう少し東側にある「久連浄化センター」の駐車場を臨時駐車場や、海水浴場の西隣に「老人会が管理している駐車場」もあります。

これらが臨時駐車場として活用される可能性が高いので、覚えておきましょう。

満車と諦める前に、これらの臨時駐車場の状況もしっかりと確認するのがポイントです。

 

下の地図で、「濃い紫色のエリア」が海水浴場の本来の駐車場です。

薄い紫色のエリア」が3箇所ありますが、これらが臨時駐車場になる可能性のある場所ですね。

なお、7月~8月のシーズンの駐車料金は、1日1,000円となります。

 

駐車場が「満車になるのは何時」頃?

「らららサンビーチ」の朝は早いですよ。

夏休みの週末ともなると、朝6時前から車が駐車場の門の前に並び出します。

駐車場の開門は通常は朝8時頃ですが、シーズン中には路上の渋滞をさけるために、6時半頃には開門することが多いようです。

その後、車は増え続けて、朝7時半~8時で満車になるようです。

 

ですから、遅くとも朝7時には到着するように、できれば朝6時に到着目標で行くのがおすすめです。

6時目標で行けば、若干渋滞などで多少遅れたとしても、まず停められるでしょう。

 

そして、朝早くから海遊びをたくさんして、昼ごはんを食べたら、もう帰るぐらいのスケジュール感がいいと思いますよ。

午後1番で帰れば、帰りの渋滞にも巻き込まれずに済みますからね。


スポンサードリンク

「らららサンビーチ」ってどんなところ?注意点は?

「らららサンビーチ」に行く時の注意点としては、日陰が無いので、小さなテントやパラソルは必須ですね。

これがないとちょっと暑さと日差しが厳しすぎます。

もし、忘れてもパラソルはレンタルできますので、大丈夫ですが、車で行くのなら忘れずに持っていきたいところです。

 

海水浴場でお馴染みのいわゆる海の家はありませんが、「売店」があります。

そこでは、ラーメンやカレー等の軽食からジュースなどを良心的な価格で提供していますので、好感持てますね。

ペットボトルも普通の150円ですから、わざわざ外で買っていかなくてもここで調達することで大丈夫です。

 

男女別の更衣室やシャワーも無料で使えますので、助かりますね。

ロッカーはありませんので、貴重品はきちんと自分で管理しましょう。

なお、温水シャワーも、2分100円で使えます。

当然、トイレもありますし、施設として不足するものは特にないですね。

 

監視員さんも、例年7月15日頃~8月31日頃までの夏休みの期間中は、8時半~17時まで常駐していくれていますので、いざという時に安心ですよね。

この点も、子連れファミリーにとっては心強いところです。

 

干満の差が大きく、干潮のときには一部に岩場が現れますので、そこで、磯遊びをすることもできます。

を持って行って、小さな蟹やヤドカリを探すのも楽しいですね。

 

子供と一緒に、楽しい夏の日の思い出ができるといいですね。

 

【らららサンビーチ基本情報】
駐車場:130台(1日1000円)、混雑時には臨時駐車場も開設
冷水シャワー:4箇所(無料)
温水シャワー:10箇所(2分100円)
更衣室:男性用、女性用(無料)
多目的トイレ:あり
ペット入場:禁止
レンタル用品:あり(パラソル1,000円、うきわ500円、保証金必要)
売店:軽食(ラーメン550円、カレー500円、焼きそば450円、かき氷300円、ビール500円、その他)
監視員:あり (8時半~17時 例年7月15日頃~8月31日頃)
連絡先:管理事務所 TEL:055-942-3555
西浦海浜施設運営管理会(内浦漁業協同組合内)TEL:055-943-2316

まとめ

●らららサンビーチの駐車場に停めるには、朝6時頃の到着目標で行くのが安全です。

●通常の駐車場に加えて、混雑時には近くの臨時駐車場も開設するので、周辺もチェックしましょう。

●昼ごはんを食べたら、早々に帰るのがおすすめです。渋滞に巻き込まれずにすみます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - 遊び ,