生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

鎌倉のあじさいの見頃は?見所は?オススメのルートは?食事は?

      2016/10/02

梅雨の鬱陶しい時期に咲く清々しいあじさいを見ると、たとえ雨であっても晴れやかな気持ちになれますよね。

そんな清々しい素敵なブルーや、淡いピンクのあじさいを鎌倉に見に行きませんか。

 

デートコースとしてもピッタリです。それに、デートの時は傘は一本でいいかも。

 

ここでは、鎌倉のあじさいの見ごろや見どころについて紹介します。

また、デートコースを想定して、どのようなあじさい巡りルートがオススメなのかもご紹介しましょう。

あじさい巡りの最後は、鎌倉の小町通りで美味しい食事で締めるのがいいですね。

 

スポンサードリンク

鎌倉のあじさいの見ごろは?見どころは?

鎌倉のあじさいの見ごろは、毎年6月中旬から下旬です。

7月に入るともう遅いですが、第1週までがギリギリでしょう。

 

リアルタイムではどうなっているのかは、こちらの鎌倉市観光商工課のツイートを参考にしてみてください。

今年はどうかな?


さて、鎌倉のあじさいの見どころといえば、「明月院」、「成就院」、「長谷寺」の三大名所が圧倒的に有名です。

 

明月院は、2500株のあじさいがあるので、見応え充分です。

明月院のあじさいは、素敵なブルー一色ですが、この青は「明月院ブルー」とも言われるほどに鮮やかです。

明月院の拝観料は500円、開館時間は、8時~17時です。

やっぱり、朝がオススメですね。

北鎌倉駅から徒歩15分程度。この明月院では、「山の鎌倉」を感じて欲しいと思います。

 

成就院は、江ノ電の極楽寺駅より5分の距離です。開館時間は8時~17時です。

成就院には、由比ヶ浜が見渡せる参道(あじさい参道)の両側にあじさいが植えられています。

植えられているあじさいは、262株で、これは、般若心経の文字数と同じとなっています。

また、あじさいの植えられている参道の石段は、煩悩の数といわれる108段となっています。

随分と数にこだわっているお寺なんですね。

 

成就院のご本尊は縁結び不動明王ですから、デートの二人にはピッタリですね。

ご本尊前のご本尊分身は鎌倉で人気のパワースポットです。

是非、ここで彼女と一緒にパワーを貰ってください。

 

成就院のあじさいの間から由比ヶ浜が見える光景はなかなか素敵ですよ。

成就院では、明月院の「山の鎌倉」とは対象的な、「海の鎌倉」の風情を充分に感じられるでしょう。

 

長谷寺は、江ノ電・長谷駅から徒歩10分程度です。拝観料300円で、開館時間は、8時~17時です。

長谷寺は、あじさいが40種で2500株あります。

 

明月院が鮮やかなブルーの一色に比べ、こちらは対象的に、色とりどりなあじさいでとっても華やかです。

竹林と一緒に咲いているのも風情がありますね。

 

長谷寺のあじさいは上境内の斜面に植えられているため、展望散策路を登り切ると見物台があり、鎌倉の街並みと海が遠くに見渡せます。

こちらも海の鎌倉を満喫できます。

「さわり大黒天」を触って、ご利益を一杯もらうことをお忘れなく。

 

鎌倉のあじさい巡りのオススメルートは?

ここでは鎌倉のあじさい巡りのオススメルートをご紹介しましょう。

スポンサードリンク

なお、この時期は人出が多いため、どうしても車だと駐車場探しに奔走することになっていまい、本来のあじさい鑑賞の時間が充分に取れなくなる可能性が高いので、電車で行くことをオススメします。

したがって、ここでもアクセスは電車を使ってご説明しましょう。

 

まずは、全体の位置関係をイメージするために、下記の地図を参照ください。

Ajisaimegurimap

1.まずJR横須賀線・北鎌倉駅で下車します。

そこから、徒歩で、明月院を目指しますが、途中で近くにある円覚寺東慶寺浄智寺に寄ってもいいでしょう。

但し、東慶寺は別名「縁切寺」とも言われ(さだまさしの歌にもありましたね)ていますので、関係が微妙なカップルはわざわざいかなくてもいいでしょう。

 

2.明月院から、再度北鎌倉駅に戻り、JR横須賀線・鎌倉駅で下車、江ノ電に乗り換えて、次は、極楽寺駅で下車します。

そこから、徒歩で、成就院を目指しますが、途中で極楽寺に寄ってもいいでしょう。

 

3.成就院の次は、徒歩で、長谷寺を目指します。途中、御霊神社によってもいいでしょう。

 

4.長谷寺からは、ちょっと歩いて、鎌倉大仏殿高徳院を見てもいいでしょう。有名なところですからね。

 

5.徒歩で、長谷駅へもどり、江ノ電で鎌倉駅まで戻ります。

 

一応、ここまでで、あじさい巡りルートは終了です。お疲れさまでした。

 

鎌倉のあじさい巡りの最後は小町通りでおいしい食事を!

さあ、あじさいも充分に鑑賞したし、結構歩きましたよね。

そろそろお腹が空いてきたので、最後は、長谷駅から鎌倉駅まで戻って、鎌倉駅周辺を散策しながら食事なんていかがでしょうか。

 

まずは小町通りを散策しながら、鶴岡八幡宮をお参りしましょう。

 

鶴岡八幡宮は、あの源頼朝に由来する出世運アップのパワースポットでもあり、また、頼朝と北条政子の良縁スポットでもあります。

そう言う意味では、ここもデートにはピッタリの場所ですね。

 

小町通りにはすてきなお店がたくさんありますから、適当なところで食事をしましょう。

 

たとえば、ボリュームも味も値段も満足度の高いカレーの「キャラウェイ」もいいですね。

あるいは、神奈川発祥のサンマー麺を食べるなら、老舗の「あしなや」も外せませんね。

または、清々しい風に吹かれながら、おいしいクラシックチーズバーガーを「フレッシュネスバーガー鎌倉由比ヶ浜店」で、頬張るのも悪くないですね。

 

まあ、迷うところですが、二人でじっくりと相談して決めてください。

 

まとめ

●鎌倉のあじさいの見ごろは6月中旬から下旬。

●鎌倉のあじさいの見どころは、明月院・成就院・長谷寺の三大名所を中心に。

●鎌倉のあじさい巡りの最後には、鶴岡八幡宮のお参りと小町通りの美味しいお店での食事で締めたいところ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - 旅行 ,