生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

南知多で子供と遊ぶエリアのおすすめ5選!磯遊びやバーベキューも!

   

名古屋から近くてアクセスの良い南知多には子供と一緒に遊べるところが一杯です。

 

ここでは、南知多の施設で遊んだり、南知多の浜辺で遊んだり、バーベキューしたり、いろんな遊び場をご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

南知多で子供と遊ぶエリアおすすめの5選!

南知多グリーンバレイ

こちらは、フィールドアスレチック、パターゴルフなどが楽しめますし、春はイチゴ狩りができます。(入場料は、大人1000円、子供 500円)

内海海水浴場から東へ5㎞程度のところにあり、南知多道路側にあります。

100mくらい離れた駐車場は無料です。嬉しいですね。

 

フィールドアスレチックでは、木製の立体迷路になっている「冒険ダンジョン」が面白いですね。

立体なので、結構腰を落とした状態で移動するため、大人は腰がちょっとキツイです。

全部、スタンプを集めるのに大人でも30分程度かかるでしょう。

 

池に、発泡スチロールの上に板が打ち付けてある池に浮く足場を歩いて渡るのはちょっとスリリングです。

昔は、一つ一つの直径が1m四方くらいでしたが、いまは3m四方ほどになって途中でとまっても沈みません。

普通は別に問題なくクリアするのですが、何かの表紙にバランスを崩すとあえなく池に落ちてしまします。

池は結構深いので、落ちると結構悲惨です。気をつけましょう。

 

池の上を滑車付きロープで渡ったりするアトラクションは、爽快で楽しいですね。

アスレボール(ボールがいっぱいのプール)もあるので、子供たちは楽しめますよ。

大人向けでは、バンジージャンプや、スカイコースターもあります。

 

南知多ビーチランド

こちらは、海の動物とのふれあいを大切にした水族館です。

イルカやアシカににタッチできますよ。

内海海水浴場から、北へ8km程度の場所で、奥田海水浴場と若松海水浴場の中間地点にあります。

 

ここは電車でもアクセスも楽です。

名鉄知多新線の知多奥田駅から、南知多ビーチランドまで徒歩15分程度です。

昔はバスも走っていましたが、今は走っていないので徒歩で行くことになります。

 

水族館には、ふれあいコーナーがあり、海の生き物に直接触れ合う場で、タカアシガニやサメにもタッチできます。

サメにも触れます。

イベントの時間には、アシカやアザラシに触れるというコーナーがあり、なにかと動物にふれることができるのがここのいいところですね。

 

フンボルトペンギンのプールは、かなり間近で触れるくらいに近くで見ることができます。

あれで、脱走しないか心配になります。

敷地面積が小さいし、近くの名古屋港水族館のように混雑しないので、比較的回りやすく、小さな子供向けと言えそうです。

未就学児や低学年までだったら充分楽しいと思います。

 

イルカショーでは、休みの日などはみ30分前ぐらいから場所取りをしていますよ。

こちらのショーはイルカの登場から派手で、最後までスピート感もあり、お笑いもあり、飽きさせないショーアップされたものです。

やっぱりこれがここのメインイベントでしょう。

 

どうせ見るなら、前のウォーター席がおすすめです。

しっかりと濡れますが、迫力満点で、イルカが目の前まで来てくれます。

 

また、アシカが階段をのぼってくるので、その通路近くにいるとアシカを間近に見ることが出来ます。

ウォータ席は数えないで、下から4番目か5番目の場所あたりの階段席がいいでしょう。

 

ペンギン水槽は、大きな水族館に比べるとかなり小さな水槽で数も少ないのですが、ペンギンがすぐちかくを凄いスピードで泳いで行きます。

まさしく水の中を飛んでいる感じですね。

 

大水槽は、若干の老朽感は隠せませんが、素敵なアングルで魚達の姿を見ることが出来ますよ。

ピークシーズンでも、名古屋水族館のようには混まないので、椅子に座ってゆったりと水槽を見ることが出来ます。

 

大水槽の餌あげタイムでは、係員のお魚の説明を聞きながら、ダイバーが大水槽に入って順番に餌をあげていきます。

ここは見どころの一つですね。

 

観覧車は、タイムセールがあり、10時30分ぐらいまでの観覧車券購入で400円が半額になります。

朝に買っておいて、好きなときに乗るといいでしょう。

南知多の海の美しさをきっと再認識できます。

 

南知多おもちゃ王国

こちらの入場チケットは南知多ビーチランドと共通券です。(大人1,700円、子供800円)

おもちゃ王国は、小さな遊園地という感じです。

アトラクションの乗り放題券が便利でしょう。(大人子供共通で1人1,800円)

こちらは、そんなに混まないので、いいですね。

 

小さな子供向けには、やっぱり「リカちゃんハウス」が大人気です。

スポンサードリンク

お店のおもちゃもあったりして、おままごとが楽しそうです。

 

授乳室やミルク用のお湯もあり、小さな子供や赤ちゃんにはベストな場所ですね。

 

INAXライブミュージアム

こちらは、中部国際空港のすぐ近くに位置するタイルの博物館です。

日本のタイルや衛生陶器と言えば、INAXとTOTOの2大会社が圧倒的なシェアと持っていますね。

そのINAXはタイルで得意で、TOTOは衛生陶器が得意と言われています。

 

そんなタイルの歴史や衛生陶器などの歴史をここでは学べることができます。 勉強になります。

また、ものづくりを体験できる参加型施設でもあり、モザイクアーやタイルの絵付けなどが簡単にできますよ。

子どもと一緒にミニチュアトイレに絵付けするなんか楽しそうですね。

 

内海海水浴場から北側に25kmぐらいの場所になります。

 

中部国際空港セントレア

飛行機好きの子供と一緒に中部国際空港を見学するのも楽しいですよ。

 

スカイデッキは、滑走路まで300mという日本で1番近い展望デッキです。

朝7時から夜10時30分まで開放していますので、朝日に輝く機体や、伊勢湾に夕日が沈む夕暮れ時の美しい夜景に降り立つ飛行機を見ることができます。

 

セントレアでしか見れないボーイング787の部品を運ぶ「ドリームリフター」はちょっとレアな飛行機です。

胴体が後ろ1/3ぐらいが折れ曲がると、大開口(荷物の出入り口)が見えます。

 

エアラインの尾翼マーク一覧がいたるところにあるので、飛行機を見ながらどこの飛行機なのか思いを巡らすこともできますね。

小さな子供でも見れる「フーのビューポイント」が8箇所あり、手すりに工夫がしてあります。

飛行機好きな子供にはたまらない場所でしょう。

 

飛行機だけでなく、働く車が好きが子供にも結構楽しめますよ。

というのも、空港にはいろんな特殊車両があるからです。

例えば、パッセンジャーステップカー(タラップ車)、ハイリフトローダー(カーゴローダー)、ベルトローダー、トーイングカー、給水車、ラバトリーサービスカー(トイレサービス)、給油作業車、AC電源車、キャビンサービスカー、ケータリングカー、タグ車(カーゴをつなげてけん引する車)等、いろいろ探して見るもの楽しいかもしれません。

 

常設展示のアートもあるので、覗いてみるのも楽しいですね。

 

内海快水浴場で砂遊びもいいね!

夏の南知多で砂遊びをするなら、やっぱり、日本の渚百選に選ばれている千鳥ヶ浜海水浴場がおすすめですね。

ここでは、定番のレンタルパラソルを借りましょう。

適当に好きな場所を決めて後ろに居る人に言えば立ててくれます。

1500円でござ一枚付きです。

 

なお、サンシェードやテント、また屋根のようになるタープ類も禁止されていますので、どうしてもレンタルパラソルが必要になるんですね。

持って行くって手もありますが、結構たいへんですよね。

昼間は、砂浜で砂遊びをして遊びましょう。

 

そして、夜になったら、手持ち花火で遊びましょう。

内海海水浴場(千鳥が浜)の花火は夜10時までという決まりがありますので、規則は守って楽しみましょう。

ただ 花火をしたら必ず火の始末やゴミの始末等、最低限のマナーは守りましょうね。

 

千鳥ヶ浜海水浴場が最も有名で規模も大きいので、なにかと便利ですが、あまり混んでいる場合には、南の山海海水浴場の方が空いてるかもりしれませんよ。

 

遊んだ後は、南知多の海の幸でバーベキューもおすすめ!

遊んだ後は、やっぱり美味しい食事ですよね。

 

どでかいエビフライで有名な「まるは食堂」がやっぱりおすすめです。

本店は、師崎になりますが、中部国際空港近くの「りんくう常滑店」もありますよ。

本店では、天然温泉もありますので、日帰り温泉も楽しめます。

海の帰りなんかに寄るにはいいですよね。

ここは、名物のジャンボエビフライだけでなく、地元豊浜漁港を中心に獲れた、四季折々の新鮮な海の幸が絶品ですね。

 

海といえば、やっぱり浜辺でバーベキューっていうのもいいですね。

ただ、千鳥ヶ浜海水浴場では禁止されています。

おすすめは、手ぶらで来て、機材レンタルや料理付きコースを楽しめる、南国キッチンアジア(0569-62-1141)がおすすめです。

混みそうなときは、事前に予約しましょう。

場所は千鳥ヶ浜海水浴場の南側というか東側の端っこです。

 

まとめ

●南知多で子供と遊ぶなら南知多ビーチランドとおもちゃ王国がおすすめ。

●南知多で子供と砂遊びや花火をするなら千鳥ヶ浜海水浴場がおすすめ。

●南知多で子供と食事をするなら、まるは食堂や千鳥ヶ浜のバーベキューがおすすめ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - アウトドア ,