生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

飛行機のファーストクラスを予約する際の絶対お薦めのポイントとは?

   

ビジネスパーソンなら米国や欧州等ちょっと遠い海外へ出張するときには、ビジネスクラスで移動する方が多いでしょう。

でも、たまに、ビジネスクラスで予約している場合、ファーストクラスに空きがあったりすると、無料でアップグレードしてくれることもあります。

そんなときはラッキーですね。

 

ここでは、ビジネスクラスやファーストクラスを予約するときに絶対お薦めのポイントをご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

事前の座席の指定をしましょう!

会社等で、普通に予約すると、座席は旅行会社が適当に決めます。

 

遅くとも前日にはeチケット控えを貰いますから、それをもらったら、航空会社のホームページにアクセスしましょう。

通常、名前と予約番号でログインできます。

 

そこで、予約内容を確認して、現在の座席の場所を確認します。

何度も載っている機材で慣れている場合を別にすれば、どこの席がどうゆう特徴があるのがわかりませんよね。

 

そこで、活躍するのがSEATGURUというサイトです。

航空会社、フライト番号、日程を入力すると、そのフライトに使用される機材の座席表が見れます。

比較的良い席は緑色で表示され、比較的悪い席は赤色で表示されますので、一目瞭然ですね。

 

そこで、指定したい席にカーソルを合わせると、その座席の特徴が英語で表示されます。

例えば、ギャラリーの近くで少しうるさい、足元が広い、窓が無い、トイレが近いなどといろいろなコメントが出てきます。

 

せっかくのビジネスクラスやファースクラスに乗るなら、ここで一度確認しておくことをお薦めします。

私自身もこれを参考にせずに、自分の勘で席を決めて、失敗した経験がありますので。

 

事前に食事の指定をしましょう!

ビジネスクラスやファーストクラスに乗るときは、食事も大きな楽しみの一つですよね。

スポンサードリンク

 

通常は、洋食と和食や、いくつかのメニューから選べる様になっています。

ところが、欧米系の航空会社だと和食の数が少なくて、事前予約していないと実際には注文できないこともよくあることです。

そうなるとちょっとがっかりですよね。

 

そこで、航空会社のホームページにアクセスして、事前の食事の指定ができるかどうか確認しましょう。

そして、予約できる場合には、是非とも予約しておきましょう。

 

ホームページで分からない場合には電話で予約を依頼してみましょう。

そうすれば、お好きなものを確実にキープできますからね。

 

事前のアメニティーの確認をしましょう!

ビジネスクラスやファーストクラスのアメニティーは結構充実していますね。

アメニティーにどんなものがあるのか、楽しみの一つでもありますが、自分の荷物を減らす意味で、アメニティーにはどのようなものが含まれているのかを事前に確認しておくのもお薦めです。

 

航空会社のホームページでわからなければ、電話で直接聞くのが正確でしょう。

 

例えば、パジャマを配布する場合もありますが、そのような場合は、自分のスーツケースにパジャマは不要になるわけですよね。

 

また、Wifiが使える飛行機が最近は増えていますが、全ての機材で使えるわけではありません。

これも実際に乗ってみてからでなければわからないことも多いので、事前に確認しておきたいところですね。

 

ネットを使えるかどうかは、仕事でも遊びでも大きな違いですからね。

 

まとめ

●ビジネスクラスやファーストクラスを予約するときには、事前に座席指定を自分でしましょう。

●食事の選択も事前にできる場合にはやっておきましょう。食べたいものが食べれないというは悲しいですから。

●アメニティーやWifiの有無も事前に確認しておきましょう。パジャマを自分で持っていく必要がないかもしれません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - 旅行