生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

銀座の寿司屋!デートに使える安い店!予算1万円のお薦めの5店!

      2019/01/19

銀座でデートするなら、お寿司屋なんていいですよね。

ただ、銀座の寿司屋というと1人で2~3万円以上はかかりそうな高級店が多い印象ですが、中には、一人1万円程度でも雰囲気がよくて美味しいお店はあります。

今回は、特にデートにぴったりの雰囲気の良い店で、安いお店をご紹介します。

予算1万円程度で食べれる寿司屋を厳選しました。

 

スポンサードリンク

銀座の寿司屋でデートするときのポイントとは?

銀座で安い寿司屋と言っても、雰囲気を重視すれば、やっぱり1人1万円程度は必要になります。

 

もし、あなたがあまり寿司屋さんに慣れていないようなら、まず、一つ目のポイントは、コースの予約をすることです。

お好みで握ってもらうのも、もちろんいいのですが、どうしても値段のことが気になっちゃいますよね。

また、職人さんに握りをいちいち頼むのも緊張してしまうこともあるでしょう。

そんな不安が、寿司屋にはつきものですが、コースで予約しておけば、飲み物さえオーダーすれば、あとは順番に握ってくれますからとっても安心です。

そして、食事と彼女との会話に集中して楽しむことができますよね。

 

もう一点、予約するときに重要なポイントは、カウンターを指定することです。

テーブル席も落ち着くという方もいるかもしれませんが、2人でデートなら絶対にカウンターがおすすめです。

カウンターから職人さんの手さばきや仕事っぷりが見えて楽しいですし、握りも1貫ずつ目の前に出されるのはいいものですよ。

どこに座っても、値段は変わらないのですから、必ずカウンターを指定しましょう。

 

この2点を抑えておけばもう大丈夫。

さて、それでは銀座のデートのピッタリの安い寿司屋をご紹介しましょう。

 

おたる政寿司 銀座

こちらは、北海道小樽の寿司屋通りにある有名店の政寿司の銀座店です。

銀座一丁目駅からすぐのPOLAビルの10階にあります。銀座ど真ん中ですね。

 

エレベータから降りると、エントランスは小樽の本店と同じような小道があって、奥に店の入り口があるという贅沢な作りになっています。

ここを歩いて行くだけで、否が応でも気分が盛り上がりますね。

 

店内はL字型の白木のカウンターが12席です。

ガラスケースが立ち上がっていないので、スッキリとしたカウンターです。

この他、テーブル席や個室もあって、合計53席です。

 

ネタは毎日北海道から空輸された産地直送の新鮮なものばかりです。

サービスレベルも高く、高級ホテルのレストランのようなイメージです。

 

こちらの名物は、「いかそうめん」です。

だし醤油とウニを混ぜて頂くいかそうめんは是非とも食べておきたい一品です。

 

さて、コースはいくつかあって選べます。どれもリーズナブルですよ。

お酒を頂きながらのお寿司なら、以下の3コースがおすすめです。

花園コース(8,000円)は、前菜、いかそうめん、小鉢、お造り3点盛り、温物、にぎり8貫、止椀、デザートというフルコースになっています。

おまかせコース(10,000円)は、刺身コースかにぎりコースを選べます。お酒を飲む場合は、刺身コースがおすすめ。

余市コース(12,000円)は、花籠盛合せ、いかそうめん、小鉢、お造り3点盛り、蒸物、温物、にぎり6貫、止椀、デザートのフルコースになっています。

いずれも3時間の滞在が可能ですので、ゆっくりと楽しめるの嬉しいですね。

◆おたる政寿司銀座 店舗情報
住所:東京都中央区銀座1-7-7 POLA GINZAビル10F
電話:050-5595-4447
営業時間:[月~金]11:00~15:00、17:30~23:00
     [土]11:00~15:00、17:00~22:00
定休日:日曜日・祝日
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/ga2v900/
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13108000/

 

鮨処 銀座福助 本店

こちらは、銀座一丁目駅からほど近い銀座トレシャスの10階にあります。

築地鮮魚問屋が直営する寿司屋ですので、ネタの新鮮さは折り紙つきです。

 

店内は白と茶色のシックな色使いで、木と石を使った落ち着いた和の雰囲気です。

L字型のカウンター大きくて目を引きます。23席ほどあります。

白木のカウンターにはガラスケースが立ち上がっているオーソドックスなスタイルです。

ネタがよく見えますね。

カウンターの他、テーブル席28席、個室6席x2室もあり、合計63席です。

 

お寿司が美味しいのはもちろんのこと、もてなしのサービスも良いので、カウンターに座っても緊張することはないでしょう。

銀座のど真ん中でリーズナブルな価格で美味しいお寿司を食べれる貴重なお店の一つです。

 

さて、コースですが、飲み放題付きのコースがお得です。

有楽コース(飲み放題付き、8,640円)は、先付け、刺身6種盛合せ、焼物、蒸物、にぎり7貫、お椀、デザートです。

浜風コース(飲み放題付き、9,720円)は、先付け、刺身5種盛合せ、焼物、蒸物、酢物、にぎり7貫+巻物、お椀、デザートです。こちらは、ここの定番コースと言っていいでしょう。

永楽コース(飲み放題付き、10,800円)は、先付け、刺身7種盛合せ、焼物、煮物、酢物、にぎり6貫、お椀、デザートです。

この値段で飲み放題付きでフルコースですから、とってもリーズナブルですよね。

どのコースでも満足できるでしょう。

◆鮨処 銀座福助 本店 店舗情報
住所:東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス 10F
電話:050-5589-7235
営業時間:[月~金]11:30~15:00、17:00~22:00
     [土・日・祝]11:00~22:00
定休日:無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/g055019/
      https://restaurant.ikyu.com/106942/
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13109251/

 

スポンサードリンク

銀座 鰤門(しもん)

こちらは、銀座駅から徒歩2分にあるとってもスタイリッシュな寿司屋さんです。

あの有名な「てんぷら近藤」が入っているビルの6階にあります。

 

小さなお店ですが、店内に入った途端に感じる銀座のハイセンスな独特の雰囲気が素晴らしい。

特に目を引くのは、真っ赤な直線のカウンター。

照明の中でカウンターが朱色に浮かび上がる様は、本当に素晴らしい。

ちょっとおしゃれなテーブル席や個室もあるものの、ここだけはカウンター以外は絶対に座ってはいけないと感じます。

 

白木のカウンターの一種緊張を感じる雰囲気とはことなり、朱色の柔らかさでカウンターに座っても全く緊張せずにリラックスできるのは不思議です。

カウンターにはネタのガラスケースもなく、平面的な作りのため、板さんの包丁さばきや仕事がよく見えて楽しいです。

ネタは引き出し式の箱に入れてあって、ネタを取り出すときにそこから取り出す様がまた、なんとなくいい感じ。

 

江戸前寿司の仕事をしっかりとした寿司が出され、ネタの良さと良い仕事でとっても美味しい。

サービスも感じ良く、たくさんある日本酒から選んで頼むのも楽しい。

 

さて、コースはそんなに種類が多くないので、選ぶのも簡単ですね。

鰤門(9,800円)は、前菜2品、お造り、焼物、にぎり8貫です。

鰤門 華(12,500円)は、前菜3品、お造り、焼物、にぎり10貫です。

夜のおまかせ(15,000円)は、その日のお薦めになります。

できれば、おまかせにしたいものですが、やっぱり15,000円となると飲み物を入れると2万円になっちゃいそうなので、鰤門でも十分でしょう。

ここは、是非とも彼女を連れて行って上げてほしいお店です。

絶対喜ばれると思いますよ。

◆銀座 鰤門 店舗情報
住所:東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル6F
電話:050-5868-0377
営業時間:[月~金]11:30~15:00、17:00~23:00
     [土・日・祝]11:30~15:30、17:00~22:00、日曜営業
定休日:無休
お店のURL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13004881/

 

すし縁(すしえん)

こちらは、銀座8丁目のコリドー街の近くのニューギンザビルの地下にある寿司屋です。

銀座というよりは新橋に近い場所ですね。

 

店内は、白を貴重とした清潔感のあるおしゃれな雰囲気で、大人の空間です。

カウンターは、20席ほどでL字が2つ連なったような変わった形をしています。

テーブル席と個室が4つほどあり、合計41席です。

 

ここの大将は銀座久兵衛の出身とのことで、久兵衛の息吹を感じるにぎりが特徴です。

小ぶりのシャリとやや細身のネタが美しくて、素晴らしく美味しい。

 

銀座の寿司屋で満腹になれるところはなかなかないものですが、こちらのコースは品数も多く、満腹になれるのが素晴らしい。

BGMにクラシック等を流しているのもいい雰囲気を演出します。

サービスも満点でもはや高級寿司店と変わらないレベルですが、それでいて、リーズナブルなお店として注目したいところです。

ただ、料理はすべておまかせにすることで、寿司ネタを絞ってコストを抑えているようです。

それはそれで私としては大歓迎です。

 

さて、コースは、本格江戸前寿司おまかせ(12,000円)が、前菜7品以上、にぎり13貫、巻物、赤だし、水菓子です。

このコースに「うにの食べ比べ」がついた特上おまかせにぎりコース(16,000円)もあります。

予算に余裕があれば、是非ともこのうにの食べ比べは試してほしいですね。

塩水うに、しろうに、ばふんうにの食べ比べです。

日本酒を傾けながら彼女とうに食べ比べって楽しすぎますよね。

食べるのが好きな彼女となら絶対おすすめの店。

◆すし縁 店舗情報
住所:東京都中央区銀座7-3-13 ニューギンザビル 1号館 B1
電話:050-5590-1788
営業時間:16::00~24:00、日曜営業
定休日:無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/hzgmzhx10000/
      https://restaurant.ikyu.com/105740/
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13189458/

 

銀座寿司割烹 濤﨑(とざき)

こちらは、新橋駅から徒歩3分の銀座8丁目のビルの2階にある寿司屋です。

店内の白木のカウンターはL字型の11席です。

ガラスケースの見えない平面的なカウンターは職人さんの手作業がよく見えて楽しいですね。

テーブル席や個室もあって、合計21席の小さなお店です。

 

寿司も割烹も楽しめるのがここの特徴ですね。

銀座らしく大将や女将さんの対応も品があっていい雰囲気を醸し出しています。

小さなお店にありがちな妙な緊張感も感じることなく、おもてなしを感じながらリラックスできます。

一流のお店だなと思えるお店です。

 

ゆったりとしたカウンターに座り、彼女との会話を楽しみながら、目の前では大将が手際よく握っている姿が目に入ってくる、そんな優雅な時間を過ごせます。

贅沢で優雅でお酒にもいつも以上に酔っちゃいそうです。

 

さて、おすすめのコースの波濤(はと)(12,500円)は、先付、お造り、焼物、煮物、揚げ物、お食事(寿司)のフルコースです。

その他、濤声(とせい)15,000円や、松濤(しょうと)18,000円もあります。

◆銀座寿司割烹 濤﨑 店舗情報
住所:東京都中央区銀座8-7-11 ソワレド銀座第2弥生ビル 2F
電話:050-5593-9514
営業時間:
【ランチ】
[月~金]11:30~14:00、[土]12:00~15:00
【ディナー】
[月~金]17:30~23:00、[土]17:30~22:00
定休日:日・祝日
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/jn6shawf0000/
      https://restaurant.ikyu.com/102237/
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13146020/

 

まとめ

●銀座で寿司デートするなら、コースで予約するのがおすすめ。コースのほうが、彼女との会話に集中できます。

●銀座で寿司デートするなら、絶対にカウンター席に予約をとりましょう。カウンターで1貫ずつ握ってもらうのはやっぱり寿司屋の醍醐味です。

●寿司デートで恥をかかないように最低限のマナーは、こちらで確認しておきましょう。
「寿司屋でデートするときのマナーは? カウンターでの食べ方は?」

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ