生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

排水管の詰まりを自分で解消する方法!洗浄剤とカップとワイヤーで!

      2017/10/19

以前、自宅のお風呂の排水が全く流れなくなり、業者を呼んで高圧洗浄してもらった経験があります。

料金は5万円ほどだったと思います。

その金額に驚き、それ以来、自分で排水管の詰まりを解消できるようにしてきました。

 

ここでは、排水管の詰まりを自分で解消できる3つの方法をご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

排水管の詰まりを自分で解消する方法、市販のパイプ洗浄剤を使う!

まずは、基本的な対策として、台所の排水管の詰まりの原因は、ご飯粒や野菜のクズ等の固形物などが多いので、排水口のゴミ受けに市販されているゴミネットを使うようにしましょう。

 

これで、細かいゴミも排水管に流れなくなりますので、配管の詰まる可能性も低くなりますよね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大和物産/CC水切りゴミネット 排水口用50枚入/081001
価格:107円(税込、送料別) (2017/9/17時点)

我が家では、妻や娘のストッキングの使わなくなったものを適当な大きさに切って、片方を結んで袋状にしてゴミネットの代わりに使っています。

これは、目も細かくて、経済的で、おすすめです。

 

我が家では、お風呂の排水管が詰まった事件以来、2度と詰まらせないように、定期的に台所やお風呂の排水口から、パイプ洗浄剤を使って洗浄するようにしています。

定期的に配管を洗浄するようにしてから、台所の排水管や浴室の排水管の業者を呼ばなければならないような、ひどい詰まりは発生していませんので、やっぱり日頃の予防は大切ですね。

 

いろんなタイプのパイプ洗浄剤がありますが、まず、はじめに、ここでおすすめしたいのは、コスパも、その洗浄能力も優れたこちらの商品です。

通常タイプのパイプユニッシュでも効果ありますが、こちらはそれの濃縮版となっているので、少量でも大きな効果を発揮しますし、置き場所もコンパクトでおすすめです。

 

ちょっと、流れが悪くなったなあ、と感じたら、まずはこれを試してみましょう。

ちょっとぐらいの詰まりならこれで充分です。

 

使用方法は、キッチンや浴室の排水口に、ボトルを10回ぐらい押して、洗浄液を入れて、その後、30分程放置したあとで、大量に水を流すだけです。

詰まりがひどい時や、詰まりが解消されないときは、投入する薬剤の量を2倍に増やしてやってみます。

 

排水管の詰まりを自分で解消する方法、強力なパイプ洗浄剤を使う!

我が家のお風呂の排水管が詰まった事件のときに、専門業者の方が ”これを使ってください”、と言って置いていったのが、「ピーピースルーK」というとても強力な洗浄剤でした。

しかし、これは、業務用で、劇薬扱いということなので、購入する際には ”毒物劇物譲り受け書” という書類を提出する必要があります。

 

当初は、我が家もピーピースルーKを使っていたのですが、やはり、安全性の問題も考慮にいれて、同じ業務用なのですが、劇物扱いとならない「ピーピースルーF」という商品を使っています。

普通に購入できるものの中では、こちらは、最強のパイプ洗浄剤と言っていいでしょう。

 

使用方法は、薬剤を容器の1/4程度(150g程度)を排水口の廻りに撒いてから、40℃~50℃程度のお湯をコップ3杯分ぐらい流して、薬剤を排水口の中に入れます。

シュワーシュワーという音とももに発熱しているのがわかります。

 

いかにも、ゴミや髪の毛を溶かしているって感じです。

そのまま1時間程度(できれば一晩)放置してから、大量の水を流して完了です。

これでほとんどの詰まりは、解消できると思いますが、もし、効果が無い場合には、安全にしっかり気を付けてやる自信があるなら、”ピーピースルーK” に挑戦してみるのもいいでしょう。

 

ただ、劇薬ですから、とにかく使用方法には、万全の注意をして下さいね。

スポンサードリンク

排水管の詰まりを自分で解消する方法、最後の手段はワイヤーを使う!

基本的には、自分で配管の詰まりを解消する方法は、パイプ洗浄剤が絶対におすすめです。

それでも効果が無い場合は、専門業者を呼ぶ覚悟が必要になります。

数万円の出費はかかると思います。

 

であれば、ダメ元で自分で最後の手段に挑戦してみませんか?

専用ツールも100均で買えるものもありますから、あまり気張らずに、うまく行けばラッキーぐらいの気持で取り組んでみましょう。

 

まず、吸引カップを試してみましょう。

トイレの詰まりのときに使う、あのスッポンです。

 

使用方法は、流し台やお風呂に水を張り、排水口に吸引カップをピッタリと当てて、強く押したり引いたりを、繰り返すことで、水に圧力をかけて詰まりを取る方法です。

これでもだめなら、とうとう最終手段です。

 

それは、”ワイヤー式のパイプクリーナー”と呼ばれるツールです。

使用方法は、排水口からワイヤーを差し込んでいき、先端部分にゴミを引っ掛けて詰まりを取る、という原始的ですが、確実な方法です。

 

排水口にワイヤーを差し込んで行くときに、曲がり角などで進みにくくなったときは、ワイヤをハンドルに固定してワイヤを回しながら押し込んでいくのがコツです。

ワイヤを回しやすくするために、ハンドル部分がクランク形状になっているものもありますが、高価になりますので、使用頻度から考えて、まずは、安いタイプでワイヤー長さ3m~5m程度で試してみてはいかがでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンエイ パイプクリーナー 3メートル PR80B-3【楽天24】[SANEI(...
価格:1173円(税込、送料別) (2017/9/17時点)

 

ここまでの方法で、ほとんどの配管の詰まりは解消できると思います。

 

ただ、配管というのは、大体の場合、徐々に詰まっていくものです。

それは、水の流れる速度が徐々に遅くなってくることで、わかります。

 

ある日に突然、全く流れなくなったということではなくて、徐々に流れが悪くなってくることが多いです。

ですから、ちょっと流れがわるくなったかな?、と感じたそのときに、パイプ洗浄剤で早め早めの予防対処をしておくのが、最大のコツですね。

 

どうしても、自分では解決できないときは、専門業者に依頼するしかありませんね。


 

 

以上、自分でできる排水管のつまり解消方法をご説明しましたが、ほかにも便利なツールがいくつかあります。

それらのツールを使ってみたい方はこちらも参考にどうぞ。

「排水管の詰まり用の道具の使い方は?加圧式と真空式とワイヤー式!」

まとめ

●台所やお風呂の排水管が詰まったとき、専門業者に依頼すると数万円かかります。その前に、自分でなんとかしてみましょう。

●まず、若干の詰まりであれば、パイプ洗浄剤で大丈夫です。 特にピーピースルーは強力です。

●最後の手段は、業者を呼ぶ覚悟で、ダメ元で100均の吸引カップと、ワイヤーでゴミ除去に挑戦してみましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - 生活