生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

兵庫県の花見!屋台や出店の出る絶対お薦めの名所スポット6選!

   

兵庫県には沢山の花見の名所がありますね。

やっぱり1番初めに思いつくのは姫路城でしょうか。

桜の花とお城って本当に最高のコラボレーションですよね。

どちらも日本人の魂を揺さぶるもののような気がします。

今回は、兵庫県の花見スポットで、屋台や出店の出る名所をご紹介します。

 

スポンサードリンク

姫路城

姫路城は、白鷺が羽を広げたような優美な姿から別名「白鷺城」とも呼ばれる世界文化遺産です

大天守保存修理を終えてより一層白い壁や屋根の白い漆喰が際立つお城に、春の桜が映えます。

約1,000本のソメイヨシノがお化粧直しをした姫路城をバックに美しく咲き誇る姿は格別で、「日本さくらの名所100選」にも選ばれた桜の有名スポットでもあります。

また、三の丸広場の桜並木や西の丸庭園のシダレザクラも、城をバックにして素晴らしい。

ゆっくりと城と桜を眺めていたい絶景ですね。

桜の時期には屋台も沢山出ていますので、屋台グルメを楽しみながら絶景の姫路城と桜のコラボをじっくりと楽しめます。

◆基本情報
住所:兵庫県姫路市本町68
アクセス電車:JR姫路駅・山陽電車山陽姫路駅から徒歩約20分
アクセス車:播但連絡道路花田ICから約15分 姫路バイパス中地ICから約15分
駐車場:有り(582台)
花見の時期:3月下旬 ~ 4月上旬、観桜会(4月初旬)
ライトアップ:無し
入場料:無料(姫路城は大人1,000円、小人300円)
入場時間:24時間(姫路城の開城時間は9:00~17:00)
定休日:無休
URL:http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/

姫路城周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

明石公園

明石公園は、明石城跡を中心に作られた県立公園で、「日本さくら名所100選」にも選ばれている桜で有名なところです。

広さ55haの広大な園内には、沢山の樹木や植物が生い茂り、池やお堀もあって、四季折々の季節感を感じることができます。

桜の咲く頃に、ボートに乗るのも楽しいですね。

春には、剛ノ池周辺の約1,000本のソメイヨシノが一斉に咲き誇り、本丸跡の櫓をバックに素晴らしい景観となります。

花見に時期には沢山の見物客で賑わいます。

◆基本情報
住所:兵庫県明石市明石公園1-27
アクセス電車:JR明石駅から徒歩約5分 山陽電車山陽明石駅から徒歩約5分
アクセス車:第二神明道路大蔵谷ICから約10分 第二神明道路玉津ICから約15分
駐車場:有り(500台、1日1,200円)
花見の時期:3月下旬 ~ 4月上旬
ライトアップ:無し
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://www.hyogo-park.or.jp/akashi/


明石公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。


スポンサードリンク

夙川河川敷緑地(夙川公園)(しゅくがわこうえん)

夙川公園は、河川全体が公園として整備されている都市公園です。

春には両岸の2.8kmにわたって約1,660本のソメイヨシノを中心として桜が一斉に咲き誇り、素晴らしい桜並木となります。

「日本さくら名所100選」にも選ばれている桜の名所で、阪神エリアでは有数のお花見スポットですね。

また、河川敷には河畔松林の保全も行なわれており、松の緑と桜の淡いピンクのコラボレーションが美しい、独特のここならではの景観を生み出しています。

川の岸壁に座ったりしてゆったりと桜を鑑賞したいですね。

◆基本情報
住所:兵庫県西宮市夙川沿
アクセス電車:阪急神戸線夙川駅または阪急甲陽線苦楽園口駅から徒歩すぐ JRさくら夙川駅または阪神本線香櫨園駅から徒歩すぐ
アクセス車:-
駐車場:無し
花見の時期:3月下旬 ~ 4月上旬
ライトアップ:無し
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://www.nishi.or.jp/contents/0000361900030002500205.html

夙川公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

日岡山公園(ひおかやまこうえん)

日岡山公園は、日岡御陵をはじめ5基の前方後円墳があるという面白い公園です。

広大な敷地には、陸上競技場・野球場・プールを完備したスポーツセンターや武道館もあって総合運動場の感じです。

春には、園内の約1,000本のソメイヨシノやカンヒザクラ・オオシマザクラなどが咲き競って、加古川市内最大のお花見スポットになります。

夜には約330本のボンボリが点灯して、魅惑的な夜桜を楽しむこともできます。

特に、日岡山公園の管理事務所から続く桜のトンネルは見事ですね。

屋台や出店も沢山出ていますので、屋台グルメを楽しみながら、花見の散策はやっぱり楽しいですね。

◆基本情報
住所:兵庫県加古川市加古川町大野1682
アクセス電車:JR日岡駅から徒歩約10分/JR加古川駅からバス約10分「日岡山公園」下車徒歩すぐ
アクセス車:加古川バイパス加古川ランプから約10分
駐車場:有り
花見の時期:3月下旬 ~ 4月上旬
ライトアップ:有り
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://kako-navi.jp/spot/spot/purpose/park/901

日岡山公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。





 

城崎温泉(きのさきおんせん)

城崎温泉は、こじんまりとした温泉街ですが、その風情のある街並みは日本でも有数の温泉街として知られていますね。

春には、一の湯から木屋町通りや湯の元通りにかけての桜並木が一斉に咲き誇ります。

この辺りはとっても綺麗ですね。

この桜の時期には、温泉浴衣に羽織を着て、下駄で7つある外湯めぐりをするのもいいですね。

桜を見ながらの外湯めぐりも風情があって素敵ですね。

屋台というよりも、お店が沢山ありますので、途中でお店で食べ物買ったりして散策するのも楽しいですね。

◆基本情報
住所:兵庫県豊岡市城崎町湯島(城崎温泉街)
アクセス電車:JR城崎温泉駅から徒歩15分
アクセス車:北近畿豊岡自動車道和田山ICから60分
駐車場:有り
花見の時期:4月上旬 ~ 4月中旬
ライトアップ:有り
入場料:無料
入場時間:24時間
定休日:無休
URL:http://www.kinosaki-spa.gr.jp/

城崎温泉周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

須磨浦公園(すまうらこうえん)

須磨浦公園は、神戸市を代表する桜の人気スポットですね。

源平合戦の古戦場としても有名な地で、鉄拐山やその傾斜地と海岸沿いの松原から形成されている景勝地です。

春には、約3,200本の桜が公園を彩り、大パノラマが素晴らしいです。

鉢伏山の山頂からは、明石海峡大橋や神戸空港を眺望することもできて、素晴らしい景色を堪能できます。

◆基本情報
住所:兵庫県神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2
アクセス電車:山陽電車須磨浦公園駅から徒歩すぐ JR須磨駅から徒歩約10分 【
アクセス車:第二神明道路垂水ICまたは須磨ICから約15分
駐車場:有り(200台)
花見の時期:3月下旬 ~ 4月上旬
ライトアップ:
入場料:無料
入場時間:24時間 (ロープウェイは10:00~17:00)
定休日:無休(ロープウェイ・山上遊園は3/21~4/11を除く火曜定休(祝日の場合は営業))
URL:http://www.kobe-park.or.jp/sumaura

須磨浦公園周辺の観光スポットはこちらをどうぞ。

 

まとめ

●やっぱり、姫路城の桜が最高ですね。美しいとしか言いようがありませんね。

●明石城の桜も綺麗で、お城と桜のコラボはやっぱり素晴らしです。

●神戸市からなら須磨浦公園が人気ですよね。大パノラマと桜のコラボもまた良しですね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - イベント