生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

無料のバーベキュー場!京都から2時間以内で行ける穴場12選

      2018/04/18


バーベキューセットを一式持っている人にとっては無料のバーベキュー場ってとっても気楽に使えていいですよね。

朝のお天気の様子を見てから、「今日は、バーベキューに行こう!」って思いついても、すぐにいけますしね。

 

今回は、京都市内から車や電車で2時間以内の距離にある無料のバーベキュー場をご紹介します。

さて、次回はどこにいきましょうか。

 

スポンサードリンク

清滝の河原(京都市右京区)

京都嵐山から車で10分程の近くにある清滝川の河原は、なにも無いところですが、川遊びやバーベキューにはピッタリです。

こんなに都会に近いのに、都会の喧騒から離れて自然を味わうことができるなんて、素敵なところですね。

駐車場は、さくらや(青木駐車場)で、有料です。

ここに車を停めて、河原に行けばバーベキューのできる場所が見えてきます。

但し、ここに行くまでの道が相当狭いので、大きな車は避けたほうが無難です。

渋滞すると動きが取れなくなることもあるので、朝一番に行くのがおすすめです。

●基本情報
住所:京都府京都市右京区嵯峨清滝一華表町30
料金:無料
駐車場:平日:1日500円、土日祝日:1日1,000円
利用時間:6時30分~17時(夏季は18時まで)
問い合わせ先:-
参考URL:http://sakuraya.kiyotaki.kyoto/hp/

 

牛尾山 桜の馬場(京都市山科区)

こちらは、牛尾観音ふもとの広場の桜の馬場という場所で、無料のバーベキュースポットになっています。

それほど広くはないので、車も10台程度しか停められませんね。

行くまでの山道がとっても狭いので、運転には要注意です。

小川で川遊びもできるものの、2013年の台風でトイレが流されてしまって、今はなくなってしまいました。

ということで、相当ワイルドな感じなので、女性には不向きと言えるでしょうけど、男だけのグループなら大丈夫ですね。

●基本情報
住所:京都府京都市山科区西野東山 牛尾山桜の馬場
料金:無料
駐車場:10台程度、無料
利用時間:24時間
問い合わせ先:-
参考URL:http://kyoto.travel.coocan.jp/2/2-251/2-251.html

 

桂川の松尾橋近くの河川敷(京都市右京区)

こちらは、京都市で最もメジャーと言っていい無料のバーベキュースポットですね。

ここなら、嵐山からもすぐの阪急電車の松尾大社駅から徒歩5分なので、電車でも来れちゃいます。

車で来る場合には、60分まで無料駐車できるすぐ近くのファミマの駐車場に車を置いて、荷物を下ろすのがおすすめです。

その後、ドライバーの人は、ちょっと離れたどこかの駐車場に入れるといいでしょう。

橋の下なら小雨程度なら全く問題ないですし、強い日差しも遮ってくれるので、結構快適な場所です。

河川敷ですから、川以外は何もありませんが、近くにコンビニがあるので、なにかと便利です。

どうしても無料のバーベキュー場は、ゴミが散乱していたりしますが、こうゆうマナーはしっかりと、守りたいところですよね。

直火禁止とゴミの持ち帰りはここを無料で使わせて貰っている上での最低限のルールですからね。

汚れっぱなしになると、結局は有料化に進んでしまいますし。

●基本情報
住所:京都府京都市右京区梅津大縄場町 四条通
料金:無料
駐車場:無し
利用時間:24時間
問い合わせ先:-
参考URL:-


スポンサードリンク

八瀬の河川敷(京都市左京区)

こちらは、叡山電鉄の終点の初瀬比叡山口駅のすぐ近くにある高野川の河川敷です。

ここは、近くに駐車場もないので、電車で来るのがおすすめですね。

駅の裏側から河川敷に降りていくと、すぐそこがもうバーベキューのできる場所です。

小さな子供と一緒に川で水遊びするにはちょうどいい浅い川です。

ただ、最近は近所の方からの苦情が多くて、バーベキュー禁止の動きもあるようですね。

やっぱり、直火禁止やゴミの持ち帰りは絶対に守ること、そして、あまり大きな声で夜遅くまで騒がないことなど、常識的なことをきちんと守って、なんとか、無料のバーベキュー場として維持してほしいものですよね。

●基本情報
住所:京都市左京区八瀬野瀬町
料金:無料
駐車場:無し
利用時間:24時間
問い合わせ先:-
参考URL:-

 

淀川河川公園 大山崎地区(京都府乙訓郡)

こちらは、有名な無料のバーベキュースポットですね。

京都の南西部にある淀川河川公園です。大山崎ICからすぐなので、アクセスも便利です。

バーベキューのできる場所はこちらです。

予約不要で、利用も駐車場も無料ですから使い安いですね。

トイレは簡易トイレですが、水場もあるので設備も一応揃っています。

芝生広場もあるので、休日の混雑は必至と思ったほうがいいですね。

休日の朝は、9時の開場とともに満車になることもよくありますので、遅くとも8時には現地についておきたいものです。

石で作られたバーベキューサイトが11基ありますので、これを使えるとラッキーですね。

直火禁止、ゴミは全て持ち帰りとなります。

炭捨て場もないので、炭はしっかりと消化してから持ち帰りましょう。

水場でコンロを洗ったりると、配管が詰まったりしますので、コンロを洗うのは禁止ですよ。

陽射しを遮るものがないので、タープなどがあると楽ですね。

●基本情報
住所:京都府乙訓郡大山崎町下植野北細池
料金:無料
駐車場:204台(無料、利用時間以外は閉鎖される)
利用時間:9月1日~5月31日:9時~17時、6月1日~8月31日:9時~19時
問い合わせ先:06-6994-0006
参考URL:https://www.yodogawa-park.go.jp/annai/%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E5%B4%8E%E5%9C%B0%E5%8C%BA/

 

淀川河川公園 背割堤地区(京都府八幡市)

こちらは、花見の季節には、桜のトンネルが1km以上も続くことで有名なスポットですね。

入り口付近のエリアでバーベキューが出来ちゃいます。

予約不要で無料なので、先着順となります。

駐車場の開場時間ではもう一杯になることも多いので、早めに到着するのがおすすめです。

花見の時期、八幡桜まつりの間は、駐車場が屋台の広場となりますので、ちょっと離れたかわきた自然運動公園が臨時駐車場になりますので、要注意です。

このときだけは、1日1,000円と有料になりますし、ちょっと距離も遠くなります。

ですから、桜祭りの時期は、バーベキューよりも桜だけを楽しんだほうがいいかもしれませんよ。

直火禁止、ゴミは持ち帰りで、消し炭も全て持ち帰る必要があります。

食材などは全て焼くだけでいいように準備していく必要がありますね。

日差しを遮るパラソルやタープは必須ですね。

●基本情報
住所:京都府八幡市
料金:無料
駐車場:158台(無料、利用時間以外は閉鎖される)
利用時間:9月1日~5月31日:9時~17時、6月1日~8月31日:9時~19時
問い合わせ先:06-6994-0006
参考URL:https://www.yodogawa-park.go.jp/bbq/%E8%83%8C%E5%89%B2%E5%A0%A4%E5%9C%B0%E5%8C%BA/

スポンサードリンク



宇治川の京滋バイパス高架付近(京都府宇治市)

こちらは、宇治川の河川敷です。

京滋バイパスの高架の下あたりが、無料バーベキュースポットになります。

すぐ近くに、大きなスーパー「アル・プラザ宇治東」があるので、そこの無料駐車場に停めれば、河川敷まではすぐです。

食材は、駐車場をお借りするのですから、このスーパーで購入しましょうね。

高架下では雨天も大丈夫ですし、日差しも遮ってくれるので結構快適です。

あまり広いところではありませんが、宇治川の川を眺めなら、ゆったりとできるいいところです。

●基本情報
住所:京都府宇治市莵道平町28-1
料金:無料
駐車場:スーパーの駐車場1300台、無料
利用時間:24時間
問い合わせ先:-
参考URL:-

 

オランダ堰堤(えんてい)(滋賀県草津市)

こちらは、草津川上流の川遊びのできる水の綺麗なところです。

桐生キャンプ場の近くなので、ナビではここを目指せば、すぐ近くなのでわかります。

草津川沿いに上流に登って行くと、「一丈野駐車場」で行き止まりですので、そこに車を停めます。

駐車場は相当広いので、100台以上は停められる感じです。

駐車場のすぐ近くの「桐生若人の広場」は教育目的の団体のみで、一般の人は使えないようですので、その先に行きます。

オランダ堰堤の水は、透明でとっても綺麗。

オランダ堰堤周辺で、バーベキューができますね。近くにトイレもあって便利です。

ただ、場所によってはバーベキュー禁止の場所もありますので、注意しましょう。

駐車場からは、少し歩きますので、キャリーや台車があると便利ですね。

●基本情報
住所:滋賀県草津市野路1丁目
料金:無料
駐車場:1日500円(4月~6月:土日祝日有料、7月~11月:平日・土日祝日有料、他は無料)
利用時間:24時間
問い合わせ先:-
参考URL:http://www.rinya.maff.go.jp/kinki/siga/mori-enjoy/oranda_.html

 

都市公園湖岸緑地(滋賀県琵琶湖東岸)

琵琶湖東側の近江大橋から琵琶湖大橋の区間の「南湖東岸地域」には約20箇所のバーベキュースポットがありますし、琵琶湖大橋の北側の「湖東湖北地域」には約5箇所のバーベキュースポットがあります。

ほぼ琵琶湖の東側全体に約25箇所のバーベキュー場が点在しているという素晴らしいエリアですね。

特に、「南湖東岸地域」には、数百メートル毎に駐車場とバーベキュー場がありますので、混んでいても他の場所に移動できますので、とっても便利です。

トイレもほとんど全てに設置してありますので安心です。

駐車場も、バーベキュー場も無料って、本当に嬉しいですよね。

●基本情報
住所:滋賀県内琵琶湖周辺の各地
料金:無料
駐車場:無料
利用時間:24時間
問い合わせ先:077-531-1720
参考URL:http://www.ohmitetudo.co.jp/kogan/index.html/

スポンサードリンク



梅ノ木キャンプ場(滋賀県大津市)

こちらは、琵琶湖西側を走る国道367号(さば街道)沿いにある格安のキャンプ場です。

無料とはまではいきませんが、充分に安いのでここで紹介することにしました。

駐車場は500円で、タープを設営する場合にはプラス500円となりますが、それだけです。

駐車場代1,000円と考えればリーズナブルですよね。

設備は、必要最小限の水道とトイレだけのシンプルなキャンプ場ですので、デイキャンプやバーベキューにぴったりですね。

自然のままの状態で、過剰な設備がないという、ワイルドな雰囲気です。

トイレはちょっと離れていますが、ジュースの自販があるのは便利です。

車でサイト近くまで行けるので荷物の荷降ろしが楽ちんです。

フリーサイトで、そんなに混まない場所ですので、のびのびとバーベキューができます。

近くには久多川がありますので、夏には綺麗な川で水遊びや飛び込みをして遊ぶのも楽しいですね。

●基本情報
住所:滋賀県大津市 葛川梅ノ木町
料金:無料、テントやタープを設営する場合は500円
駐車場:1日500円
利用時間:9時~17時
問い合わせ先:-
参考URL:http://outdoor.geocities.jp/umenoki_camp/

 

浜風公園キャンプ場 (三重県津市)

こちらは、三重県津市の香良洲海岸のすぐ近くです。

京都からは車で2時間程度の距離になりますね。

シーズンには、潮干狩りや海水浴が楽しめるいいところです。

ここは無料のキャンプ場ですが、事前申し込みが必要です。

使用許可申請書は、こちらからどうぞ。

人気のあるスポットなので、予約で一杯になることもあります。

事前に、電話で確認の上で、予約してください。予約は電話のみの受付です。

なお、無料で利用できるため、ルールはしっかり守る必要があります。

直火禁止、ゴミの持ち帰りは基本です。

●基本情報
住所:三重県津市香良洲町6286-1
料金:無料
駐車場:約60台(無料)
利用時間:24時間
問い合わせ先:059-292-4374
参考URL:http://www.tsukanko.jp/reserve/723/

 

犬熊海水浴場(いのくま)(福井県小浜市)

こちらは、若狭湾のとっても綺麗な水が自慢の海水浴場です。

京都からは車で約2時間の距離です。

そんなに混まないところなので、浜辺でバーベキューができますよ。

海の家等のお店はないですが、自販機・トイレ・シャワーありますので、海水浴しながらバーベキューにピッタリの場所ですね。

駐車料金1000円です。

透明な海と砂浜で、子どもたちと行くのにも、カップルで行くのにも良いところですね。

●基本情報
住所:福井県小浜市犬熊
料金:無料
駐車場:1日1,000円
利用時間:24時間
問い合わせ先:0770-64-6021
参考URL:-

 

まとめ

●京都周辺にも沢山の無料のバーベキュー場があります。

●特に集中してあるのが琵琶湖の南東部の湖岸緑地ですね。ここなら、ちょっと混んでいても沢山あるので、何処か空いていそうです。

●日本海の若狭湾や太平洋の伊勢湾の海辺のバーベキュー場もありますし、川辺や山の中もあって本当にバラエティーに富んでいて楽しめそうですね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - アウトドア