生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

福岡の海鮮丼!安くて美味しい絶対お薦めの18選!エリア別!

   

福岡といえば新鮮な海鮮で有名ですよね。

海も近くて市場もたくさんあるので、まさに安くて美味しい海鮮丼が食べられます。

ところで、福岡の海鮮丼って、胡麻ダレが基本なんですね。

関東ではちょっと考えられないですが、これがまた旨いんですよね。

ということで、今回は福岡の海鮮丼を安くて美味しく食べれるお店をエリア別にご紹介します。

 

スポンサードリンク

福岡市博多区の海鮮丼!お薦めの5選!

海鮮処 博多松月亭

こちらは、博多駅から徒歩1分の距離にある新鮮な海鮮丼が食べられる日本料理の上品な雰囲気のお店です。

サンルート博多ホテルの2階にあります。

全席が個室になっていますので、デートにも使いやすいですね。

 

食材は新鮮な魚はもちろんのこと、野菜類も地元の新鮮なものを使っているこだわりようです。

海鮮丼は、10種類以上を揃えていて、サイドメニューに一品を選ぶことができます。

サイドメニューには茶碗蒸しがおすすめですね。

ここの一番のお薦めは、やっぱりコスパ抜群の海鮮丼780円でしょう。

店内には生簀があり、そこから泳いでいるイカを活き造りすることもできますので、是非とも透明なイカも試したいところです。

◆博多松月亭 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区美野島1丁目20-11
電話:092-481-7702
営業時間:11:30~21:00
定休日:日曜・祝日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40037101/

 

鮨物語

こちらは、美野島商店街の隠れ家的なお寿司屋さんです。

昼には、テイクアウト用のバッテラやにぎりが、1パック500円のワンコインで売られています。

ランチでは、鉄火丼690円、デラックス海鮮丼1,800円等があります。

一番安い鉄火丼でも、茶碗蒸しと赤だしがセットになっていて大変お得感があります。

ここでは、まずは鉄火丼がおすすめですね。

その他ランチでは、まんぷく定食980円や特上にぎり定食1,490円もあります。

◆鮨物語 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区美野島1丁目20-11
電話:092-481-7702
営業時間:11:30~21:00
定休日:日曜・祝日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40025981/

 

博多豊一 ベイサイドプレイス博多

こちらは、ベイサイドプレイス博多にある海鮮丼屋さんです。

ここはなんと言ってもスーパー海鮮丼1,280円がおすすめですね。

トロが必ず載っていますし、板ウニを斜めに大胆に切った半うにもドーンと載っています。

醤油は九州の甘じょっぱいタイプでこれがまたピッタリマッチします。

とっても美味しいあら汁も付きますし、これは超お得ですね。

その他にも、通常の海鮮丼880円、活天然真鯛のお茶漬け880円、天ぷら定食880円もあって、どれもリーズナブルですよね。

また、寿司バイキングが1貫97円というのもありますので、海鮮丼でちょっと足りないときには、寿司をいくつか頂くのもいいですね。

◆博多豊一 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区築港本町13-6 ベイサイドプレイス博多
電話:092-262-2425
営業時間:10:00~20:00、日曜営業
定休日:年中無休
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40035456/

 

海鮮丼 日の出 博多デイトス店

こちらは、博多でもっとも人気のあると言っていい海鮮丼屋さんの「日の出」です。

本店は、中央区薬院にありますが、こちらはその支店ですね。

博多駅のデイトスの地下1階にありますので、アクセスがとっても便利です。

 

流石に専門店だけあって種類が豊富ですね。

鉄火丼890円、ネギトロ丼890円、北海道親子丼1250円などなど。

中でも、日の出スペシャル丼1,750円は、その日に仕入れた鮮魚10種類以上が載っている豪華版です。

また、贅沢な博多プレミアム丼1,890円も人気が高く、本マグロ大トロ、鯛、青魚、明太子、辛子高菜、イカが豪快に載っています。

 

海鮮丼は、全てご飯の大盛りは無料、〆の海鮮出汁茶漬けも無料、さらに小鉢・玉子焼き・茶碗蒸しのいずれか1つを選べるというのが嬉しいですよね。

そして、人気の秘密は日の出特製のゴマダレですね。

お好みで九州醤油と混ぜて頂くのも乙です。

半分ぐらい食べたら、最後はだし汁を頂いて、出汁お茶漬けにします。

これがまた美味しい。ほっとする味ですね。

是非とも一度は寄りたい海鮮丼屋さんです。

◆日の出 博多デイトス店 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス B1F報
電話:092-412-3003
営業時間:11:00~23:30、日曜営業
定休日:無休
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40045521/

 

磯らぎ

こちらは、JR博多シティの9階にあるお洒落な和食店です。

海鮮丼とお茶漬けの専門店です。

海鮮丼は9種類の中から選ぶことができます。

博多海鮮丼1,690円、胡麻あじ丼980円など、ちょっと高めの値段設定ですが、素敵な雰囲気になかで頂く新鮮な魚にはきっと満足できると思います。

 

なかでも、特に、おすすめしたいのは、やっぱり「磯らぎひつまぶし」1,890円ですね。

これは、一膳目は海鮮丼で、二膳目はうにを混ぜて、三膳目はアゴ出汁のお茶漬けで頂くという1つのメニューで3通りの食べ方を楽しめるんです。

さらに、もっとがっつり食べたい方には、「磯らぎ海鮮丼と選べる二色丼セット」がおすすめです。

これは、磯らぎ海鮮丼のほかに、なにかお好きな丼を一つ選べるセットメニューです。

いくらやうに、まぐろ、サーモンなどいろんな丼を選ぶことができますが、お値段はその種類で違ってきます。

そんな中でのおすすめは、鯛茶漬けですね。

鯛茶漬けでしたら、追加料金も不要ですし、ここは、お茶漬け専門店でもありますので、福岡の絶品の鯛茶漬けを海鮮丼と一緒に頂くことができるんです。

◆磯らぎ 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ 9F
電話:050-5571-8808
営業時間:11:00~23:00、日曜営業
定休日:アミュプラザ博多の店休日に準ずる
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40026339/

 

福岡市中央区の海鮮丼!お薦めの7選!

柳橋食堂

こちらは、柳橋連合市場の中にある魚屋「吉田鮮魚店」が営む食堂で、魚屋の2階にあります。

1階では刺し身や魚の惣菜を売っているお店なんですね。

1階でメニューを選んで前払いしてから、お店の右奥の階段を登っていきます。

 

海鮮丼のネタは、基本は漬け状態になっています。

通常サイズの海鮮丼670円と大盛りが770円となります。

味噌汁とたくあん付きで、この値段はコスパ最高ですね。

2階の食堂は、雰囲気的には、まさに市場内の食堂といった感じですので、あまりデート向きではありませんね。

ネタが漬けなので、見た目はインスタ映えはしませんが、そのままかき混ぜてかきこむといった食べ方がピッタリですね。

◆柳橋食堂 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区春吉1-10
電話:092-761-1811
営業時間:9:30~16:00
定休日:日曜・祝日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40002473/

 

喜水丸 ソラリアステージ店

こちらは、天神のソラリアステージの地下2階にあります。

市場直送の海鮮のお店として有名ですが、特に海鮮丼はおすすめです。

こちらで人気の喜水丼1280円は、新鮮な海鮮がたっぷり載っていて満足度が高い一品です。

特に、胡麻ダレが最高の旨いんです。味噌汁もついています。

 

ここは、海鮮丼以外にも魚の定食メニューも方法で、刺し身から焼き魚までメニューが揃っています。

天丼もあって、これもまたいけますよ。

◆喜水丸 ソラリアステージ店 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ専門店街 B2F
電話:092-733-7165
営業時間:11:00~22:00、日曜営業
定休日:不定休
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40001953/

 

玄海旬魚 居酒屋 こじま

こちらは、区役所近くにある和食のお店で、お昼時になると行列のできる人気店です。

海鮮丼のほかにも、煮魚定食や焼き魚定食も美味しいところです。

お冷はカウンターのポットとコップが置いてあるセルフ式ですね。

 

海鮮丼980円は、あおさ味噌汁とサラダスパゲッティがついています。

イカ、鯛、いわし、サーモン、ハマチ、まぐろ、ボタンエビ、いくら、卵焼き等が美味しそうに載っています。

当然、ゴマダレをかけ回して頂きます。これが旨い。

昼時には、相席が普通なので、ゆったり食べるという感じではありませんが、旨さはしっかり堪能できますよ。

◆こじま 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区舞鶴2-8-29
電話:092-713-7956
営業時間:-
定休日:-
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40006794/

 

博多魚がし 市場会館店

こちらは、鮮魚市場会館の中にあるお店で、新鮮さと安さで大人気です。

市場で働く人のための食堂ですが、一般の人も利用することができます。

観光客はあまり見かけないので、穴場的な存在でもありますね。

地元のおじちゃん、おばちゃん、サラリーマンでいっぱいです。

 

海鮮丼650円、特上海鮮丼1,620円、うに海鮮丼1,300円、うに丼1,620円(板ウニ一枚)などがあり、汁物と小鉢がつくのがうれしいですね。

丼セットでは、ミックス丼(海鮮丼)+魚のフライ=980円や、イカ丼+イカの天ぷら=980円などもあって、こちらも汁物と小鉢付きです。

やっぱり、どこでも市場の中の食堂ってコスパ最高ですよね。

◆博多魚がし 市場会館店 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区長浜3-11-3 市場会館 1F
電話:092-711-6339
営業時間:7:00~14:00 (日曜日は11:00~)17:00~21:00
※予約・電話で確認されてご来店下さい、日曜営業
定休日:不定休
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40003503/

 

福魚食堂

こちらは、鮮魚市場会館の中にあるお店で、海鮮を中心とした大衆食堂です。

利用者の多くは市場関係者や地元のお客さんが多いのが特徴です。

こちらの海鮮丼の一押しは、海鮮丼900円ウニ&カンパチ丼900円です。

どちらもコスパ最高で鮮度の高い贅沢なネタがドーンと載っています。

ネタは、まぐろ、鯛、サーモン、いか、甘エビ、うに、いくらなどです。

ご飯大盛りもできるのも嬉しいですね。

また、味噌汁とお漬物がついてきます。

ちょっとネタが薄いかなって感じもしますが、この値段ですからね。

もう少しリッチに行くなら、極上海鮮丼1,500円がおすすめです。

◆福魚食堂 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区長浜3-11-3 市場会館 1F
電話:092-711-6300
営業時間:4:00~14:00、日曜営業
定休日:日曜・祝日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40020882/

 

一魚一栄

こちらは、鮮魚市場内にある庶民的で活気あふれる雰囲気の海鮮料理のお店です。

海鮮丼の種類も豊富で、15種類程度ありますね。

海鮮丼1,250円、マグロ丼1250円、イクラ丼1,800円、うに丼1,850円などなどです。

おすすめはやっぱり海鮮丼でしょう。

まぐろ、サーモン、カンパチ、とろろ、うずら卵等が載せられていて、スタミナ食になっていますね。

 

また、刺し身付きの定食ものもとってもおすすめで、例えば、ぶり大根とミニ海鮮丼のセットもいいですね。

昼時は、めちゃくちゃ混み合いますので、ちょっと時間を外すのがコツですよ。

また、日曜営業もうれしいですね。

◆一魚一栄 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区長浜3-11-3 市場会館 1F
電話:092-724-7303
営業時間:[月~土] 8:00~24:00
               [日] 8:00~17:00
定休日:年中無休
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40034074/

 

魚きんぐ

こちらは、西鉄貝塚線の西鉄香椎駅から徒歩15分の場所にあるイオンモール香椎浜内にある「魚きんぐ」です。

モールの中にあり、席数も73席もあって子連れでも気兼ねなく利用することができます。

こちらのおすすめは、「きんぐ三味丼」1,280円ですね。

ネタは、まぐろ、ハマチ、鯛、エビ等がドカーンと載せられた大盛り丼です。

モールの中なので、サービスは期待しないほうがいいですが、子連れで行くには最高の場所ではないでしょうか。

◆魚きんぐ 店舗情報
住所:福岡県福岡市東区香椎浜3-12-1 イオンモール香椎浜 1F
電話:092-682-6600
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休(イオンモール香椎浜に準ずる)
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40041926/

 


スポンサードリンク

福岡市東区・西区・城南区!お薦めの6選!

海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店

こちらは、地下鉄箱崎線・箱崎九大前駅から徒歩10分のところにある、海鮮丼の専門のこじんまりしたお店です。

三色丼(650円)」はA丼、B丼、C丼とその日の仕入れネタでメニューが決まる仕組みです。

「四色丼(750円)」、「スペシャル丼(900円)」などは、当時の海鮮丼に使う魚をカウンターに貼り出してあるので、そこから好きなものを選ぶことができます。

「おまかせ丼(650円)」は、4種類以上のネタが載っていますが、ネタを選ぶことが出来ない分、お得になっています。

 

卓上には、茎わさびと胡麻ダレと醤油ダレがあります。

胡麻ダレと醤油ダレを半分ずつ試してみるのがおすすめです。

それにしても、1,000円以下でこれだけの海鮮丼を食べられるのはコスパ抜群ですね。

◆海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店 店舗情報
住所:福岡県福岡市東区箱崎ふ頭1-1-40
電話:092-643-0039
営業時間:[月~金] 11:30~21:00 [土] 11:30~15:00
定休日:日曜・祝日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40039623/

 

海鮮屋台 まりも家

こちらは、日向峠の頂上近くにあるヘアピンカーブのそばにあるうどん屋さんです。

とは言っても、ただのうどん屋さんではなくて、ここの海鮮丼が有名なんです。

鮮度が抜群で安くて旨いという評判です。

 

こちらミニ海鮮丼は500円で、十分なボリューム。

小ぶりの丼に茶碗1杯ぐらいのご飯、そしてその上に、その日の新鮮な魚がビッシリと載っています。

ミニ海鮮丼500円と昆布うどん400円のセットにしたり、海鮮丼850円とかけうどん300円のセットにしたりする人が多いですね。

峠にあるので、車やバイクでないと来れないのが難点ではありますね。

◆まりも家 店舗情報
住所:福岡県福岡市西区吉武793
電話:-
営業時間:11:00~15:00、17:30~24:00、日曜営業
定休日:木曜日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40047555/

 

黒田節

こちらは、見た目普通のうどん屋さんですが、ちょっと変わったお店で、名物が「鴨南うどん」と「まぐろ丼」なんですね。

福岡にはまぐろ丼を出す店は珍しいのですが、それがうどん屋っていうんですからますます珍しいですよね。

まぐろ丼は、漬けのマグロを角切りにしたタイプで、面白いのは天かすがその上に載っているんですね。

天かすの食感がいい感じですね。

漬けだれは、甘めで旨味がいっぱいです。

すまし汁と小鉢もついていてこの海鮮丼は、650円ですからめっちゃリーズナブルですね。

通常の2倍のまぐろが入ってる「Wまぐろ丼」は850円。それでも安い。

卓上の自家製のごまラー油をちょっと垂らすと、香ばしさが加わって更に美味しくなります。

ランチタイムには、マグロ丼に+100円でミニうどんがつけられるのもまた嬉しい。

◆黒田節 店舗情報
住所:福岡県福岡市城南区別府6-2
電話:092-846-1112
営業時間:-
定休日:-
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40015127/

 

海鮮レストラン 遊

こちらは、志賀島の入り口に位置する志賀島センターにある海鮮料理店です。

海鮮丼(1300円)は、まぐろ・イカ・鯛・カンパチ・たこ・いくら・カニの爪などが載っています。

ちょっと高目の値段設定かな~とも思いますが、インスタフォローして投稿すると300円引きとなるので、これはやる価値ありますね。

食べ方は、福岡定番の胡麻ダレにわさびを溶いて頂きます。

新鮮な魚の美味しさが引き立ちます。

とろろ昆布のお吸い物と香の物付きで、う~ん満足です。

◆遊 店舗情報
住所:福岡県福岡市東区志賀島411-3
電話:092-603-2400
営業時間:11:00~17:00、日曜営業
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休み)
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40040836/

 

魚庄 大原店

こちらは、JR筑肥線の九大学研都市駅から約5㎞の場所にある「魚庄大原店」です。

ちょっとアクセスは不便な場所ですが、ここは玄界灘を望む景観抜群のロケーションです。

席数も160席もありキャパの大きさから、座れないことはないでしょう。

 

店内には大きな生簀があって雰囲気が盛り上がります。

窓の外では海岸でサーフィンに興じている人がいたり、いい感じです。

こちらのおすすめは、やっぱり海鮮丼1,500円ですね。

カンパチ、いくら、えび、うになどの贅沢なネタがたっぷりと載せられた一品です。

お決まりの特製ゴマダレで頂きます。

 

水曜は定食が女性半額で、金曜は定食が男性半額のようですので、そこを狙っていくのもいいですね。

カップルでドライブして行くにもピッタリのいい雰囲気の場所です。

結構穴場かもしれませんよ。

◆魚庄 大原店 店舗情報
住所:福岡県福岡市西区今津4430-1
電話:092-806-5030
営業時間:10:00~21:30、日曜営業
定休日:毎週火曜日のみ15:00までの営業
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40000743/

 

海輪亭

こちらは、南区にある海鮮丼屋さんですが、ここでは海鮮をタワーのように高さ30cmぐらいは積み上げた「特上おまかせ海鮮丼」1,944円が有名です。

ビジュアルのインパクトは強烈で、一度は食べてみたい海鮮丼ですね。

ただ、1日限定15食なので、開店と同時に入店するぐらいでないと、食べることは難しいかもです。

 

どうやってこんなに高く鮮魚を積み上げられるかというと、大きな平貝の殻を後ろ側にセットしてあったり、サザエや牡蠣の殻も多く使っているんです。

面白いのは、箱ウニを斜めにバッサリ切ったものも入っていたりします。

ですから、魚の量は激盛りというほどではなく、ちょっと多めってぐらいなので、完食することは問題ないでしょう。

 

食べ方は、とてもそのままでは食べにくいので、始めに小皿に魚を移して食べるんですね。

もちろん新鮮で美味しい魚ばかりで十分に楽しめますが、やっぱりこのビジュアルと話のネタになるのが最高ですよね。

一度は食べてみたい海鮮丼です。

◆海輪亭 店舗情報
住所:福岡県福岡市南区清水2丁目1-57
電話:092-512-6533
営業時間:17:00~22:30、[ランチ]11:00~14:00
定休日:土曜・日曜・祝祭日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400202/40019200/

 

まとめ

●福岡の海鮮丼は、関東とは違って、ゴマダレで頂くのが美味しいですね。

●海鮮丼は1,000円以下のものから、2,000円以上まで価格差は結構あります。

●できれば、海鮮丼として食べた後は、出汁茶漬けにして食べるのがおすすめです。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ