生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

山梨のぶどう狩りとワインを楽しもう!素敵なレストランもどうぞ!

   

秋といえば、山梨のぶどう狩りが有名ですね。

ワイン好きなら、山梨のぶどう狩りだけではなく、ワインの試飲(テースティング)もいいですね。

更に、ワイナリーに併設されている素敵なレストランでの食事もいいですよ。

 

ここでは、そんなワイン好きが行く山梨をご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

山梨のぶどう狩りとワインの試飲を楽しむ!

山梨のぶどう狩りといえばやっぱり勝沼!

山梨のぶどう狩りといえば、なんと言っても勝沼でしょう。

勝沼には、本当に沢山のぶどう農園があります。

 

せっかく山梨で食べるんですから、巨峰やピオーネ等の最高級品種を食べたいですね。

ぶどう狩りをやっている農園でも、高級品種は販売はあってもぶどう狩りの対象でない場合もありますので要注意ですね。

 

なお、道路沿いの園ではなく、葡萄畑の奥の方に行った方が、周り一面葡萄の木で、まるで外国のような雰囲気を味わえるところもありますので、こちらで、調べてみるのもいいかもです。

まあ、味はどこに行っても美味しいですから、安心して大丈夫ですよ。

 

ぶどう狩りといえば、やっぱり食べ放題をイメージしますが、大人のぶどう狩りは「試食のみで量り売り」がオススメです。

ぶどうの食べ放題といっても、そんなに食べられるものでもありませんし、無理して沢山食べてお腹を一杯にしてしまうより、他のものも食べたいし・・・。

 

それに、ぶどうはたくさん食べるより少し味わう程度の方がいいのではないでしょうか。

ピオーネや巨峰で、1,500円程度/kgが相場です。

 

ワインの試飲(テースティング)を楽しむならこちら!

ワインの試飲(テースティング)なら、「勝沼ぶどうの丘」が絶対おすすめです。

ここは、勝沼のアンテナショップみたいなところなので、約200種類すべてのワインを試飲できます。

ワイン好きにはたまらないところですね。

 

専用の試飲容器タートヴァン※を購入(1,100円)し、ワインカーヴ(地下ワイン貯蔵庫)内のワインが陳列する通路にて、ワイン樽上に数本あるワインを試飲できます。

※タートヴァンとは、きき酒杯のことで、ワインのきき酒にフランスで古くから使われている銀の器で、内側に凹凸があり、これで光の反射を利用してワインの色調を見易くなっています。

 

ワインカーブは、薄暗い感じで雰囲気も素敵ですが、ズラット棚に並んだ2万本のワインが圧巻ですね。

試飲として出てない銘柄でも、係の方へ申し出れば開けてもらえるのが嬉しいですね。

気分は、ほとんどソムリエですが、やっぱりリーデルグラスで飲むほうがいい?

スポンサードリンク

 

時間制限はないので好きなだけ居られますが、椅子があるわけでもないし、立ったままの試飲ですし、当然、おつまみやタバコは禁止です。

純粋に試飲する場所ですので、節度を持つことも大人のたしなみですね。

 

山梨のワイナリーのレストランのおすすめは?

山梨にはワイナリーが沢山ありますが、その中にはレストランを併設しているところも少なくありません。

ここではオススメの5店をご紹介しましょう。

 

1.原茂ワインの「カフェ・カーサ・ダ・ノーマ

こちらはランチがおすすめです。

特に野菜のお皿やカーサ・ダ・ノーマ風カリーがおすすめ。

 

2.シャトー勝沼の「レストラン鳥居平

トリイビラと読みます。本格的なフレンチレストランです。

コース料理が基本で、ランチは1,500円~、ディナーは4,000円~。

リーズナブルな価格と地産地消の地元の大自然の食材を使っています。

 

3.勝沼醸造のレストラン「Kaze

勝沼醸造のワイナリーでツアーや試飲もありますので、その後で、こちらに寄るのがいいですね。

店内は長崎の大浦天主堂をイメージして作られており、天井が高く、その雰囲気は抜群です。

旬の素材を使った素朴な欧風料理が美味しいですが、特に、ローストビーフが有名です。

昼食コースは4,000円~、晩餐コースは、6,000円~となります。

夕方はピアノ生演奏もありますから、是非その時間がオススメです。

 

4.ルミエールワイナリーのレストラン「ゼルコバ

ルミエールワイナリーも工場見学や試飲ができます。

ここのレストラン「ゼルコバ」には、個室もありますから、地元では、結納やウェディングにも使われている人気のレストランです。

コース料理も3,600円~とリーズナブルです。

 

5.「レストランボルドー

こちらのビフテキは40年の歴史ある由緒正しいステーキレストランです。

日本で一番小さなワイナリー「ドメークス」の併設レストランともいえますが、全体としては、ブドウ畑やチャペルやレストランが一体化しているワインポートと呼ばれています。

花とワインのウェディングも有名です。

ランチは3,080円~、特上ロースビフテキは4,440円~となります。

 

まとめ

●大人のぶどう狩りは、食べ放題よりもはかり売りがおすすめ。

●ワインの試飲は、約200種類を貯蔵している「勝沼ぶどうの丘」がオススメ。

●ワイナリー併設のレストランは地元の素材を生かしたリーズナブルで雰囲気のいいお店が多い。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ