生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

関東の高規格キャンプ場の絶対オススメ6選!東京から200km圏内!

      2017/09/01

家族みんなでアウトドアで思いっきり遊ぶのは本当に楽しいものです。

特にキャンプをして外でお泊りとなると、子供たちにとっては、一生の大切な思い出になることでしょう。

 

でも、実際には上の子を連れて行きたいものの、下の子供がまだ小さかったり、おばあちゃんやおじいちゃんもできれば一緒に連れて行きたかったり、いろいろ考えると、二の足を踏んでしまうかもしれません。

 

特に、お父さんやお母さんに、キャンプの経験がないと、せっかく頑張って準備して行っても、テント設営に時間がかかってしまったり、そのために、暗くなってからの食事の準備を始めることになったり、更には、火起こししがうまくいかなかったりで悪戦苦闘するかもしれません。

子供は、「お腹すいたよ~!」とぐずり出し、お母さんともちょっとしたことで喧嘩になり・・。

という、状況になってしまっては、「もう二度とキャンプなんて行かない!」となってしまいますね。

 

それだったら、ホテルに泊まる、ということになってしまいますが、それではせっかくのアウトドア体験ができなくなってしまいます。

 

そこで、高規格キャンプ場の登場です。

高規格キャンプ場とは、今までのキャンプ場が持つ悪いイメージ(虫だらけや蜘蛛の巣だらけのトイレや汚れた水場等)を根底から覆すリゾートのような綺麗なキャンプ場のことです。

 

トイレや水回りもきちんとに管理され、温泉やお風呂が付いているところが多いです。

また、手ぶらでいって全てレンタルすることも可能ですし、そんな際にはテント設営もスタッフに手伝ってもらえたりします。

 

ここでは、関東から子連れの家族がキャンプに行く際に便利な約200㎞圏内の高規格キャンプ場をご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

那須高原周辺のキャンプ場で高規格なオススメ4箇所とは?

まずはキャンプ場のメッカともいえる那須高原です。

沢山あるキャンプ場の中でも特にオススメの高規格キャンプ場は、この4つです。

 

1.羽鳥湖高原レジーナの森

2.メープル那須高原キャンプグランド

3.キャンプ&キャビンズ

4.大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

 

各々について説明を加えていきましょう。

 

羽鳥湖高原レジーナの森

このキャンプ場は我が家の御用達ですので、以前にもこちらでも少し報告しています。

オートキャンプ場以外にも、ドーム型の変わった形のコテージや、羽鳥湖周辺の別荘風コテージや、犬と一緒に泊まれるコテージもあり、いろんなところに泊まってみたくなります。

特に犬を連れて行く方にはオススメです。

 

朝食も夕食も施設内のお洒落なレストランで食事することも可能ですので、まさしくリゾートホテルにいるような感じです。

温泉大浴場もあり、入り放題です。 朝から顔を洗うために温泉に行ってついでに一風呂ってのもいいですね。

 

レジャー施設も色々準備されています。

マウンテンバイクは専用のコースまで用意されていて、ちょっとスリリングでエキサイティングなサイクリングができます。

羽鳥湖に浮かべるカヌーも気持がいいです。転倒する心配のないタイプなので、子どもでも大丈夫です。もちろんライフベスト着用します。

フリスビーでゴールのカゴにいれるまでの数を競うディスクゴルフも家族全員で楽しめます。

これは見た目よりもずっと面白いですよ。家族で大いに盛り上がりましょう。

 

また、真夏でも施設内に流れる川は驚くほど冷たくて、びっくりすることでしょう。そこでスイカを冷やしました。

我が家の愛犬の柴犬も連れて行きましたが、一緒にキャンプサイトに泊まれるので安心です。

夜には、川の近くで花火もできます。

◆レジーナの森 基本情報
住所:〒962-0692 福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原
電話:0248(85)2525
東京からの距離:約220km、車で約2.5時間
URL:http://www.reginaforest.com/

近くの観光地はこちらを参照ください。

 

メープル那須高原キャンプグランド

施設全体の手入れの良さがレベルの高さを表しています。

子どもたちは、いろんなイベントもあって、楽しめますし、滑り台やアスレチック、シーソー、ブランコもそろっています。

小学校低学年までは、このあたりで楽しめますね。

 

ニジマスの釣り堀もありますので、釣ったニジマスをすぐに焼いて食べましょう。

トイレも炊事場も本当に綺麗で、風呂・露天風呂もあります。

 

サイトも広いですし、地面は柔らかく細かい小砂利で、水はけが抜群です。

多少の雨でもすぐに乾くのは助かりますね。

サイトの区切りは、少し段を作って、プライベート感を創りだす工夫をしています。

 

那須IC降りてからこちらへ向かう途中にいくつかスーパーがありますので、買い出しはここでできます。

ただ、キャンプ場からは結構遠いので、必ず食材などは買ってからキャンプ場へ向かいましょう。

 

キャンプ用品の消耗品等は受付棟にありますので、安心です。

ここのラスクは、美味しいですね。

◆基本情報
住所:〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙2333-130
電話:0287-78-8101
東京からの距離:約200km、車で約2.5時間
URL:http://www.maple-nasu.com/


近くの観光地はこちらを参照ください。

 

キャンプ&キャビンズ

こちらも手入れの行き届いているキャンプ場です。

サイトは広く、敷地全体も広いです。地面は小石で水はけもいいです。

 

通常のオートキャンプサイトの他に、広めのオートキャンプサイトや“焚火”や“暖炉”といった特徴のあるオートキャンプサイトもあります。

シャワーと別にお風呂もあり、シャワー棟(洗濯機あり)もきれいです。

 

キャビンやバンガローもかなり充実していて、いろんなタイプのキャビンがあり、リゾート感満載です。素敵なコテージも有ります。

キャンプ場というよりも、まさしくリゾートで、アウトドアの宿泊施設という感じです。

 

いろんなイベントが盛りだくさんで、子供も大人も楽しめます。

トウモロコシ探検隊、ハンバーガー作り(500円)、じゃぶじゃぶ池での水遊び(無料)、ジャンボオセロ(無料)、スーパーボールすくい大会(無料)、パン屋さんの移動販売、スーパービンゴ大会(300円)などなど。

ビンゴ大会は景品が豪華で、思わず興奮してしまいます。

 

宿泊日によってイベント内容はいろいろ変わりますので、ポータルサイトで確認ください。

ただ、人気があるため、なかなか予約が取りづらいのが欠点です。

 

場内に無料浴場もあるので、こちらで充分なのですが、一度は外の「鹿の湯」に行ってみてはいかがでしょう。

車で15~20分ぐらいかかりますが、白濁した硫黄泉です。

このあたりは他にも日帰り温泉が沢山あるので、いろいろ行ってみたくなります。

 

また、スーパーマーケット、バギーやマス釣り、乗馬などなど、近隣施設も充実してますよ。

100円モーニング(フレンチトースト100円)も人気です。

子連れの家族のみならず、カップルにもオススメできます。

スポンサードリンク
◆キャンプ&キャビンズ基本情報
住所:〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲5861-2 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
電話:0287-64-4677
東京からの距離:約200km、車で約2時間
URL:http://www.camp-cabins.com/

 

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

大子は、「だいご」と読みます。那須高原からは少し離れますが、ここは広い敷地を活かした素敵なキャンプリゾートです。

環境や設備だけでなくスタッフも素晴らしく、アルバイトスタッフも気持ちよく挨拶してくれます。

 

広域公園のローラー滑り台やフォレスパー大子と遊ぶ所にも困りません。

特にフォレスパ大子の屋外プールはコースターや波のプールとで1日充分に楽しめます。

リピート率の高いキャンプ場です。

 

清潔度、売店の充実度、サービス、温泉、芝の水はけの良さ、など、全ての面で超がつく高規格のキャンプ場と言えるでしょう。

下手な旅館やホテルに泊まるよりもレベルの高い宿泊施設かもしれません。

 

売店で大子町の特産品の軍鶏肉(冷凍)を購入して、BBQ を充分楽しむのもいいです。

ゆったりとした素敵な時間が流れます。

 

初心者からベテランのキャンパーまで楽しめるキャンプ場です。

◆グリンヴィラ基本情報
住所:〒319-3552 茨城県久慈郡大子町矢田15-1
電話:0295-79-0031
東京からの距離:約220km、車で約2.5時間
URL:http://www.greenvila.jp/


近くの観光地はこちらを参照ください。

 

伊豆高原のキャンプ場で高規格なオススメとは?

伊豆高原の高規格キャンプ場といえば、「モビリティパーク」です。

 

モビリティパーク

こちらは、かなり広いキャンプ場で、大きな滑り台やアスレチックも充実してます。

夏には魚釣りもできます。

 

イベントがシーズンごとにいろいろとあるため、季節別に行ってみるのも楽しいですね。例えば、秋は、栗拾いとかですね。

 

炊事場、トイレ、お風呂は、高規格キャンプ場らしく、きちんと管理が行き届いてます。

サイトは区画なので、大きなテントの家族には、すこし狭いかも、です。

 

夏には、虫取りも楽しめます。カブトムシやクワガタは、子どもたちにいつでも大人気。

花火をやることもできますし、大人も子供も楽しめます。

 

家族連れや女性にとっても優しいキャンプ場です。

◆モビリティパーク基本情報
住所:〒410-2394静岡県伊豆の国市長者原1445-481
電話:0558-79-0213
東京からの距離:約130km、車で約2時間
URL:http://www.mobilitypark.jp/

 

軽井沢のキャンプ場で高規格なオススメとは?

軽井沢の高規格キャンプ場といえば、北軽井沢の「SWEET GRASS」です。

SWEET GRASS スウィート・グラス

ここはもはや高規格キャンプ場というよりはグランピングの施設と言ってもいいでしょう。

トムソーヤの冒険に出てきそうなツリーハウスやいろんなアクテビティに子供は大喜びです。

 

真夏とは思えないほど快適な気温で都会の喧騒を忘れさせてくれます。

清掃の行き届いた快適なコテージ、キレイな水周り、食材セット、豊富なレンタル品等、手厚いサービスが充実した贅沢なキャンプ場です。

初心者が手ぶらでキャンプに行けるという気軽さもあるため、入門者に人気沸騰中です。

 

コテージには、薪ストーブがあったり、ロフトにはハンモックがあったり。

場内では子供を飽きさせてないための多くのイベントが準備されており、一般のホテルよりも清潔で快適な滞在が可能です。

ツリーハウスは、高床式住居のようになっていて、その下にブランコもあります。

子連れには最適で子供の喜ぶ顔が目に浮かびます。

ただ、予約をとるのはちょっと大変です。

 

室内は2段ベッドひとつと1段のベッド。リネンはついてないので、寝袋か毛布が必要です。

素敵な薪ストーブもあります。

 

品揃え豊富な売店は20時まで開いていますし、薪や炭だけは夜間窓口でも買えるので寒い日も安心です。

キャンプサイトも窮屈感なく、大きなタープをはっても充分なスペースです。

 

アウトドア関連のお店はリーズナブルなものをたくさん売っていますし、食べ物も美味いものがそろっています。

ただ、夜は冷え込むので注意が必要です。でも、満天の星空は一見の価値ありです。

 

伊豆方面は、渋滞が心配ですから、新幹線&レンタカーで行くという方法もあります。

こうなると全くグランピングですね。

 

夕食は、丸鶏&ダッチオーブンレンタルのセットと、こだわりバーベキューセットがオススメです。

バーベキューセットは単なる肉・野菜セットではなく、信州ポークや信州ハーブ鶏、きりたんぽなど、グルメな内容でお値打ちものです。

丸鶏&ダッチオーブンのレンタルは、野菜やハーブ・オリーブオイル等もついていて、説明書通りに作るとダッチオーブン料理が初めてでもこんがりととてもおいしくできます。

 

翌朝はマフィンセットがオススメ。ちょっと焼いて食べるのがポイントです。

 

子連れの家族に最適な高規格キャンプ場で且つ、リーズナブルなグランピング場でもあります。

◆SWEET GRASS基本情報
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話:0279-84-2512
東京からの距離:約200km、車で約2.5時間
URL:http://sweetgrass.jp/


近くの観光地はこちらを参照ください。

 

関東近郊の高規格キャンプ場6選の場所

ここで紹介しました各キャンプ場の場所はこちらです。

 

以上が、関東のおすすめの高規格キャンプ場ですが、キャンプ場といえば温泉がつきものですよね。

そこで、関東の温泉のあるおすすめのキャンプ場を集めてみましたので、こちらもご参考にどうぞ。

関東のキャンプ場!温泉付きで高規格!絶対オススメの8選!

 

まとめ

●関東近郊の高規格キャンプ場は、那須高原周辺の4つのキャンプ場と、伊豆に1箇所、北軽井沢に1箇所の合計6箇所がオススメ。

●高規格キャンプ場はトイレや水場の管理が行き届きとっても綺麗なところばかりで、昔の古いキャンプ場のイメージを完全に払拭しています。

●なんといっても、子連れの家族や初心者キャンパーには、高規格キャンプ場から始めることがオススメです。

ここなら、「来なきゃよかった・・・」とは絶対になりません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - アウトドア