生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

嵐山の湯豆腐で安いランチ!絶対お薦めの5店!2000円以下!

      2017/11/19

寒くなってくると食べたくなるのが、京都の湯豆腐ですね。

フーフーいって頂く湯豆腐で、体もポカポカになります。

京都の湯豆腐といえば、やっぱり南禅寺と嵐山が有名ですよね。

ここでは、嵐山の湯豆腐をリーズナブルな価格で頂ける美味しいランチのお店をご紹介します。

嵐山で湯豆腐、これはおすすめです。

スポンサードリンク

嵯峨豆腐 稲(いね)

嵐山駅のすぐ近くの「本店」と少し北にある「北店」の2店舗ある人気店です。

京都らしい風情漂う外観ですが、なんとなく入りやすい雰囲気のお店です。

ほとんどのメニューが2,000円程度でとってもリーズナブルなのが嬉しいですね。

 

湯豆腐メインなら、嵯峨御膳(1,980円)がおすすめです。

自家製胡麻豆腐、ひろうす、豆乳茶碗蒸し、自家製くみあげ湯葉、湯豆腐、白味噌汁、五穀米、京漬物、嵐山名物のわらび餅のセットですから、リーズナブルですよね。

くみあげ湯葉は、手桶に入った湯葉が大きな塊になっていて、豆乳に浸っていて、食べごたえ十分で、たっぷりと楽しく食べれます。

残った豆乳も、胡麻ダレかポン酢で飲めちゃいます。

湯豆腐も、他のお料理も一つ一つ手間かけている感じでいい感じです。

帰りには、1階で売っている「湯葉のソフトクリーム」で決まりですね。

◆基本情報(本店)
住所:〒616-8384 京都市右京区嵯峨天龍寺造路町19
電話:075-864-5313
アクセス:JR 嵯峨嵐山駅より徒歩約8分
     トロッコ嵯峨駅より徒歩約8分
     嵐電(京福)嵐山駅より徒歩約1分
     阪急電鉄嵐山駅より徒歩約15分
営業時間:11:00~19:00(L.O)、繁忙期延長あり
定休日:年中無休
お店のURL:http://www.kyo-ine.com/

 

与呂七(よろしち)

こちらは、トロッコ嵐山駅から、約1kmほど山の方に行った、ちょっと奥まったところにある湯豆腐の店です。

外観は京都らしい感じがして、竹に書かれたお品書きもいい感じです。

店内は、シンプルな机と丸椅子という簡素な作りです。

 

こちらのおすすめは、やっぱり湯豆腐定食(梅)1,500円ですね。

リーズナブルな価格が嬉しいです。

湯豆腐定食は、少し大きめの一人前用土鍋に、とうふが約半丁、湯葉にキノコが少しとかまぼこ、彩りに春菊、お盆には付けダレと薬味の柚子も付いてきます。

その他、山菜小鉢とご飯とお新香のセットです。いい香りが漂います。

 

ここの特徴は、なんといっても湯豆腐のだし汁です。

かつおと昆布の香りが豊かな上品な出汁が素晴らしく最高です。

出し汁が美味しいので ご飯にかけて お茶漬けにして食べても美味しいですよ。

マナー違反かもしれませんが、そんなことを気にしないような、なんとなくゆったりできる雰囲気を持ったお店ですね。

コスパ最高です。

◆基本情報
住所:京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町24
電話:075-872-0467
アクセス:トロッコ嵐山駅から徒歩約12分
営業時間:11:00~16:00
定休日:木曜日
参考URL:http://yoroshichi.fc2web.com/main.htm

 


スポンサードリンク

ぎゃあてい

こちらは、京料理のバイキングのお店ですね。

京野菜を使ったお料理など京おばんざい30品目以上が、食べ放題できちゃうんです。

嵐山名物の湯豆腐はもちろんのこと、京生麩を使用した生麩料理、京野菜 九条葱のぬた和えなど、おばんざいが沢山あるので、少しづついろんな種類を食べたいところですね。

デザートも、ぎゃあてい名物の大皿プリンや抹茶プリン、かぼちゃの羊羹などいろいろあってついつい食べ過ぎちゃいます。

 

料金は、税込で、大人2,150円、中学生1,850円、小学生1,450円ですから、驚きです。

これで食べ放題できるんですから、コスパではもう最高でしょう。

 

なお、バイキング利用の女性には、あぶらとり紙をプレゼントしてくれるクーポンあります。

こちらクーポンを印刷してもって行くのをお忘れなく。

 

ここ一軒だけで、おばんざい料理を一通り全部頂けるので、とっても人気です。

客席がちょっと狭いので、ゆったりと風景を愛でながらの湯豆腐を楽しむ、とまではいきませんが、大人数や子連れでワイワイやるにはとってもいいところです。

とにかく、凄い人気なので、開店直後に行くのがおすすめですよ。

◆基本情報
住所:〒616-8384京都府京都市右京区嵯峨天竜寺造路町19-8
電話:075-862-2411
営業時間:11:00~14:30最終入店(1時間食事可)
アクセス:嵐電 嵐山駅からすぐ
     トロッコ嵐山駅から徒歩約12分
     阪急嵐山駅より徒歩約15分
定休日:水曜日(一部変則あり)
お店のURL:http://arashiyama-gyatei.com/about.html

 

お食事処 亀山家

こちらは、桂川沿いにあるとってもカジュアルな感じのお店です。

店内は厨房が屋内にあり、客席は屋根付きのテラス席のようになっています。

見ようによっては、露店のようにも見えるお店なので面白いですね。

 

川を間近に感じつつ、川を眺めながらの開放感のある食事ができます。

店内は小奇麗でもないし、接客も素っ気ないのですが、観光地とは思えないような価格で軽食を食べれると思えばいいところです。

湯豆腐定食1,500円です。

湯豆腐定食は、お盆に7品乗っていてどれも美味しそうです。

こちらのおでんもおすすめです。特に大根が出汁がしみていて最高です。

昼間っから、ゆっくりと川を眺めながら、お酒でも飲みたくなるようなお店ですね。

◆基本情報
住所:京都府京都市右京区嵯峨亀ノ尾町13
電話:075-861-0759
アクセス:トロッコ嵐山駅から徒歩約5分
営業時間:-
定休日:年中無休
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26010406/dtlrvwlst/

 

嵯峨豆腐 森嘉 (もりか)

こちらは、嵐山では有名なお豆腐屋さんです。

創業150年以上の歴史ある老舗のお豆腐屋さんで、湯豆腐を出すような料理店ではありませんが、有名な「嵯峨野」や「竹むら」等の料理店で多く使用されています。

 

ここの豆腐は、1丁410円で売っています。普通の2倍はある大きさなので、それほど高くは無いですね。

ここの店先では、いつも人だかりになっていま。

皆さん、店頭で売っている油揚げ(200円)などをその場で買って食べるんですね。

油揚げはそのままでも美味しいですし、醤油をちょっと垂らすと更に美味しい。表面がサクサク、中がホクホクです。

 

一番のおすすめは、ひろうす(飛龍頭)205円ですね。

ひろうすとは、四角いがんもどきのようなもので、人参・きくらげ・ごま等が練り込まれていて、中にはユリ根と銀杏が入っているものです。

これはお塩でいただきますが、これがまた、出来たてだと素晴らしく美味しいですね。

是非とも、ちょっと立ち寄って、軽くつまんで行きたいところです。

◆基本情報
住所:京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町42
電話:075-872-3955
アクセス:トロッコ嵯峨駅から徒歩約10分
営業時間:8:00~18:00
定休日:水曜・第3第4火曜
参考URL:http://sagatofu-morika.co.jp/index.html

 

まとめ

●コスパ一番といえば、やっぱり「ぎゃあてい」でしょうね。食べ放題にはかないません。

●嵐山の有名な豆腐屋さんの森嘉では、是非とも出来たてのひろうすを食べたいものです。

●嵐山と並んで有名な南禅寺の湯豆腐なら、こちらをどうぞ。「南禅寺ならやっぱり湯豆腐!絶対おすすめの7店!

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ