生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

福岡といえばやっぱり水炊き!安くて美味しい絶対お薦めの7選!

   

福岡在住の方以外には、水炊きと聞いてもあまりピンと来ない方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

水炊きとは、鶏で引いたスープで若鶏のぶつ切りを煮込み、ポン酢などでいただくお鍋の一種です。

地元ではもつ鍋と並んで愛されているこのお鍋、福岡に訪れたなら食べないともったいない!

そこで今回は、美味しいだけでなくお安くいただける水炊きの名店をご紹介します。

 

スポンサードリンク

水たき 長野

福岡の水炊きといえばここ!という人も多い大人気の有名店「水炊き 長野」。

老舗の名店ですが、水炊きは一人前2,400円と大変リーズナブルです。

白濁スープと透明スープの二つのタイプに分かれる水炊きですが、「水たき 長野」は透明スープの代表格とも言えるお店です。

鶏ガラから取った滋味深いスープは、ほっとするような優しいお味。

シメの雑炊まで全て仲居さんが調理してくれるので、水炊き初心者の方にも安心のお店です。

 

最寄り駅は地下鉄の中洲川端駅。

駅から少し距離がありますので、地図アプリなどを参考にすると良いかもしれません。

平日でも満席な事がほとんどの人気店なので、なるべく早めのご予約をおすすめします。

◆水たき 長野 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区対馬小路1-6
電話:092-281-0105
営業時間:[月~土]12:00~22:00
定休日:日曜日
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40000010/

 

新三浦 天神店

博多の老舗料亭「新三浦」の水炊きをリーズナブルにいただけるのがこちらの「新三浦 天神店」。

本店の風格漂う佇まいとは違い、天神ビル地下の「天神よかまち」内にあるこちらの天神店は、庶民的な雰囲気のお店です。

創業時から火入れと注ぎ足しを繰り返している白濁スープは、あっさりとしていながらも深いコクがあって絶品です。

自慢のスープで煮込まれたぶつ切りの鶏肉は、するりと箸で骨が外せるほど柔らか!

水炊きをメインとしたコースは3,400円からですが、小鉢のついた水炊き小鉢定食なら1,950円と格安価格でいただけます。

 

天神駅中央口から徒歩2分と、アクセスも抜群。

週末の夜は特に混雑しますので、事前の電話予約をおすすめします。

◆新三浦 天神店 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区天神2-12-1 天神ビルB1F
電話:092-721-3272
営業時間:11:15~15:00 、水炊きコースに限り14;00(L.O)
     17:00~21:00 、水炊きコースに限り19:30(L.O)
定休日:火曜日(不定休)
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40000066/


スポンサードリンク

岩戸屋

地下鉄空港線赤坂駅から徒歩3分という好立地にあるのが「岩戸屋」です。

スープは透明タイプで、骨付き鶏のぶつ切りが入った「水炊き」以外にも、ミンチや正肉、砂肝などが入った「スープ炊き」、全部が入った「ミックス」などが選べます。

どれも一人前2,300円というお安さ!

安くて美味しい水炊きが食べたい!という方にうってつけのお店です。

シメはうどん、雑炊、ラーメンの中から選べます。

 

ひょろっと細長い雑居ビルの5階にあるお店は、全てお座敷席となっています。

こちらも老舗の人気店で、予約は必須です。

◆岩戸屋 店舗情報
住所:福岡県福岡市中央区大名1-12-38 岩戸屋ビル 5F
電話: 092-741-2022
営業時間:17:30~22:00
定休日:日曜日(祝日の場合翌月曜日)
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40003489/

 

とり田博多本店

地下鉄「中洲川端駅」を出てすぐの、博多座の裏手にあるのが「とり田博多本店」です。

調味料は塩のみというシンプルな味付けですが、丸鶏を6時間もじっくりと煮込んで引いたスープは、とろりと濃厚で奥深い旨味があります。

お好みで、天然塩や柚子胡椒を使って自分好みの味に調整する事も出来ますよ!

 

水炊きはお一人様2,800円ですが、もう少し奮発しても良いかな?という方には3,800円からいただけるコースもおすすめです。

とり田オリジナルラベルの日本酒などもありますので、お酒好きの方はそちらも是非お試し下さい。

カジュアルな料亭風の落ち着いたお店で、個室もありますので接待やデートなどにおすすめです。

◆とり田博多本店 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区下川端町10-5 博多麹屋番ビル1F
電話:092-272-0920
営業時間:11:30~23:00
定休日:不定休
お店のURL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40037654/

 

とりまぶし

厳選した鶏ガラをじっくりと水素水で煮込んだ白濁スープが自慢のこちらのお店。

使用する鶏肉は地元博多産の華味鳥で、ジューシーかつプリプリの食感がたまりません。

鶏肉だけでなく、野菜も全て県内の農家から直送したものだけを使用した、鮮度と地産地消にとことんこだわったお店です。

ポン酢も自家製の橙ポン酢で、濃厚な水炊きにピッタリ。

 

お一人様用の「水炊き御膳」は1,700円、店名にもなっている名物「とりまぶし」とセットになった「博多水炊き とりまぶしセット(注文は2名様より)」はお一人様2,500円です。

お店は地下鉄「中洲川端駅」から徒歩2分程、大洋映画劇場の向かいの道を入ってすぐの場所にあります。

◆とりまぶし 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区中洲5-3-18 Tm-16ビル1F
電話:092-260-7273
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
お店の URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40040160/

 

濱田屋 店屋町店

一人だけど水炊きが食べたい!という方におすすめなのが「濱田屋 店屋町店」。

ぶつ切り、ミンチ、四つ身、肝と四種のお肉をいただける本格的な水炊きが一人前2,300円でオーダー出来ます。

ほんのり白濁したスープはコクがありながらもあっさりといただける優しいお味。

お店特製の酢醤油とプリプリのお肉がまた良く合います。

 

最寄り駅は地下鉄箱崎線の呉服町駅ですが、地下鉄空港線の祇園駅と中洲川端駅からも徒歩圏内という好アクセス。

キャナルシティの近くにある本店では、2人前からの注文しか受け付けていないので、お間違いなく!

◆濱田屋 店屋町 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区店屋町3-33
電話:092-283-2002
営業時間:17:00~22:00
定休日:不定休
お店の URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40033524/

 

ぢどり屋 大和

博多駅のお隣、祇園駅から徒歩3分という好立地にあるのが「ぢどり屋 大和」。

朝引きの国産鶏のみを使用した地鶏料理が自慢のこちらのお店。

本格的な水炊きがなんと一人前2000円という破格のお値段で食べられます。(※注文は2人前から)

 

水炊きのお店は仲居さんが全て調理してくれるお店も多いのですが、こちらのお店は一部の調理がセルフとなっています。

自分達のペースでカジュアルに水炊きをいただきたい時などにおすすめ。

また、その他の地鶏料理なども豊富に取り揃えられているので、水炊き以外にもサイドメニューとして色々食べたい!という方にはうってつけのお店です。

◆ぢどり屋 大和 店舗情報
住所:福岡県福岡市博多区冷泉町2-12
電話:092-273-1267
営業時間:17:30~翌1:30
定休日:日曜日(月曜日祝日の場合月曜日)
お店の URL:https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40001215/

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

庶民的なお店から高級感のあるお店まで色々とご紹介しましたので、是非ニーズに合わせて選んでみてください。

福岡の絶品水炊き、一度食べたら絶対にハマる事間違いなしですよ!

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ