生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

焼きそばの美味しい作り方!超簡単パリパリで酒のつまみにも

      2019/06/20

最近、スーパーの3袋で100円で売っている安い焼きそばを激ウマ焼きそばに変身させるレシピを発見しました。

具材もなにも入れずに、ただ、麺と粉末ソースだけで、なんとも言えない激ウマ焼きそばが作れます。

にわかには信じられないかもしれませんが、本当に美味しいんです。

 

これはだれでもできる簡単な方法ですので、是非とも一度、試してみてください。

酒の肴にもピッタリですよ。

乞うご期待。

スポンサードリンク

用意するのは焼きそばだけ!

まず、材料の焼きそばを用意しますが、これは、よくスーパーで3袋セットで100円ぐらいで売っている安物の蒸し焼きそばでOKです。

マルちゃんのでも、しまだやのでも、無名のメーカーのでも、なんでもOKです。

具材を入れると更に美味しくできますが、まず初めは、なにも入れないただの麺だけのプレーンな焼きそばで味を試して見るのがおすすめです。

 

それで、満足できたら、あとは好きな具材をいれていけば、ますます美味しくなるのは当然です。

まずは、なにもいれないでシンプルな焼きそばで美味しさを確認しましょう。

 

とっても簡単につくれるので、私は、これを酒の肴にしたり、酒の〆料理として活用しています。

まじで、美味しいんです。

 

こう書いても、多分、この記事を読んでいる人の半分以上の人は実際に作ってみないんですよね。

でもね、今回のこの方法は絶対に試してみたほうがいいですよ。

なんといっても、ものすごく簡単ですから。

多分、食べてみると、「あっ!」驚くと思います。

 

なお、今回は写真のように塩焼きそばを使いましたが、普通のソース焼きそばでも、なに味でも作り方は全く一緒です。

 

焼きそばを焼きます!

では、早速作り方の説明に入ります。

焼きそばの袋の裏に書いてある作り方の説明を読むと、水を入れると書いてあると思いますが、ここでは水は全く使いません。

まず、初めにフライパンを中火にかけて、サラダ油を少したらします。

 

少しプライパンが温まったら、焼きそばの麺を袋から取り出して、その塊のままで、プライパンにドーンと投入します。

 

麺が焼ける音がしますね。ジュー。

軽く箸で麺を上から押さえつけながら、全体にまんべんなく、焼き目を付けます。

箸で抑えたところが、ジュージューいうので、焼けているのがわかります。

 

2~3分程度ジュージュー言わせながら、焼いていると、少し焦げ目がつくので、ちょっと裏返して見てみます。

焦げ目がうっすらと付いていたらOKです。

 

この焦げ具合が食感に大きな影響を与えるので、何度かやってみて自分好みの焦げ具合を発見するのも楽しいですよ。

まあ、トライアンドエラーのつもりで初めは適当に色が付いたなと思ったら、よしとしましょう。

全く焦げ目がなかったら、もとに戻してもう少しジュージュー焼きましょう。

 

このとき、麺をほぐすことはしなくていいです。

麺の塊の四角形のままで、そのまま焼きます。

焦げ目がついたところで、ひっくり返して反対側も焼きます。

 

またジュージュー言います。

こちらは1~2分ほどジュージュー言わすと、麺がそろそろほぐれてきます。

 

大体ほぐれてきたら、適当なタイミングで箸で麺全体をほぐします。

 

麺をほぐすと、ジュージューの音が大きくなるので、ここで、しっかりと全体を炒めます。

1~2分ほど炒めたら、粉ソースを全体の1/3程度を麺に振りかけます。

ここの味付けの濃さはお好みでいいですが、私は薄味が好きなので、少なめにしています。

この量はお好みですので、さっきの焦げ具合と同様に自分の好みの味を探してください。

 

粉ソースを振りかけたら、また、しっかり混ぜ混ぜします。

しっかりと混ぜたら、ほぼ完成です。

 

麺は、ずいぶんパリパリに近い形になっているはずです。

最後に、胡椒をふりかけます。

私の場合は胡椒をたくさんふりかけます。

粉ソースを少なめにして、胡椒をこれでもかってぐらい振りかけるのが私流です。

そうすると、塩分控えめでスパイシーなパリパリヤキソバになるんです。


スポンサードリンク

さあ、完成!

さあ、完成品はこちらです。

 

めっちゃシンプルですよね。

シンプルすぎて、あまり美味しそうには見えないかもしれません。

 

要するに、この作り方って、ただフライパンで麺に焦げ目を付けて炒めただけなんですからね。

そして、味付きは焼きそばに添付されている粉ソースを少々とたっぷり胡椒だけです。

 

具材があれば、長ネギとベーコンぐらいいれると格段に美味しくなりますが、これがなくても、十分に美味しいですよ。

まずは、一口食べてみてください。

 

どうですか? この食感がいいでしょう? 驚いたでしょう?

是非とも、試してみてくださいね。

信じるものは救われる・・・

こんなに安上がりで美味しい酒のアテがあったかと感動すること間違いないです。

 

まとめ

●焼きそばには、水を入れずに、フライパンで焦げ目をつけてから炒める。

●焼きそばの粉ソースは、1/3程度を目処に自分のお好みで調節する。

●最後に、胡椒を思いっきり振りかけると、パリパリのスパイシーな絶品焼きそばの出来上がり。最高に美味しい。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ