生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

東京で寿司の食べ放題!安くて美味しい絶対お薦めの28店舗!

   

寿司の食べ放題というのは、なにか心がワクワクするものですよね。

大好きな寿司を値段のことを気にせずに好きなだけ食べられるってのは本当に楽しい体験です。

食べ放題というと、どうしても「元を取る」ってことに注意が行きがちですが、個人的には食べ放題の本質は「元を取る」ってことじゃないと思っています。

それよりも、「これは高いからやめておこう」とか、「これは安いから食べよう」とかいう、ネタの値段を考えながら食べるものを考える必要がないのがいいんだと思うんです。

つまり、食べ放題の最大のメリットは、「好きなものを値段を気にせずに注文できる」という、「精神衛生的なリッチ感」を得られることだと思っています。

ということで、今回は、東京都内で寿司食べ放題のお店をご紹介します。

エリア別に紹介していきますので、自宅の近場で探してみてくださいね。

 

スポンサードリンク

銀座・新橋の寿司食べ放題!

銀座で寿司食べ放題といえば、まず「築地玉寿司 銀座コア店」をご紹介したいですね。

ここの食べ放題は時間制限がないんですね。時間無制限です。これは凄いですよね。

席はカウンター席限定ですので、目の前で握りたてが食べられるのもいいですね。

注文方法は、注文用紙に記入して店員さんに渡すだけなので、カウンターでも変に気を使う必要もありません。

男性4,980円・女性3,980円(税抜)です。ただ、飲み放題の設定はありませんので、食べるのがメインの方におすすめです。

 

雛鮨 西銀座店」は、寿司食べ放題のチェーン店です。

こちらは、2時間制限で男女共に4,389円(税抜)です。カウンターは無いお店なので、テーブル席でゆったりと頂きます。

飲み放題が1,200円(税抜)という安さなので、ガンガン飲む人もぴったりです。

注文方法は専用の注文票に個数を書いて店員さんに渡すだけです。

 

銀座で回転寿司の食べ放題なら「回転寿司酒場 銀座沼津港」がおすすめ。

普通の回転寿司よりも高級感のある店内はいい雰囲気です。

こちらは、2時間制限で男性4,800円、女性3,800円(税抜)です。

カウンター席・テーブル席、どちらも選ぶことが可能ですので、人数によって席を選べるのはメリットです。

飲み放題1,200円(税抜)もあります。

注文方法は、お好み注文票に記入するだけです。

店員さんもお客さんも外国人が多い店ですね。

 

これらのお店以外にもありますので、さらに詳しい情報は、こちらの記事をどうぞ。

銀座で寿司の食べ放題!安くて美味しい絶対お薦めの5選!

 

新宿の寿司食べ放題!

新宿は東京都内でも特に寿司食べ放題のお店が多いエリアです。

きずなすし 新宿歌舞伎町店」は、24時間営業しています。

さすが新宿という感じですね。

ただし、食べ放題の時間は、11時~22時までとなっています

120分制限で、男性3,980円、女性3,480円(税抜)で、飲み放題は+1,500円(税抜)で追加できます。

女性グループや子供連れの家族なら、西新宿店ではソフトドリンク付きになるのでお得です。

注文はタブレット式です。

 

「雛鮨」は、「新宿アイランドタワー店」と「新宿三丁目店」の2店舗があります。

120分制限で、大人3,990円(税抜)です。ただ、新宿三丁目店には、女性価格があって3,390円(税抜)ですので、女性は新宿三丁目店がおすすめ。

飲み放題は、ソフトドリンク+500円(税抜)、アルコール+1,500円(税抜)で追加できます。

注文は、注文票に個数を書いて店員さんに渡すタイプです。

 

すし こたま ルミネエスト店」は、築地玉寿司の」系列店です。

カウンターだけのこじんまりとしてお店は、本格派の雰囲気のある素敵なお店です。

90分制限で、男性4,500円、女性3,500円(税抜)となってて、少し高めの値段設定です。女性にとってはお得感がありますね。

カウンターで食べるできたてのお寿司は最高です。

 

鮨アカデミー 神楽坂店」は、新宿とはいえ東の端っこにある神楽坂にあります。

雰囲気の素敵な神楽坂での寿司食べ放題のおすすめは、平日ランチ90分の食べ放題で、男性3,480円、女性2,980円(税抜)です。

ディナー食べ放題は、120分で男性3,780円、女性3,380円(税抜)で、飲み放題は+1,500円(税抜)で追加可能です。

職人見習いの板前さんが握るので、握りに多少のばらつきはありますが、それほど気になりません。

 

これらのお店のさらに詳しい情報は、こちらの記事を参考にどうぞ。

新宿で寿司の食べ放題!安くて美味しい絶対お薦めの5選!

 

スポンサードリンク

その他の東京の寿司食べ放題

ここからは、銀座・新宿以外のエリアでの寿司食べ放題のお店をご紹介しましょう。

築地の「ぎんざまぐろや 築地店」

「ぎんざまぐろや 築地店」は、日比谷線築地駅から徒歩5分ほどにありますので、アクセスは便利です。

1階にあって、間口は小さいものの白い大きな看板に「まぐろや」の字が目立ちますので、すぐに見つけられるでしょう。

店内に入ると、うなぎの寝床のような細長く奥に伸びていて、カウンター20席がズラーッと並んでいます。

ここは、カウンター席のみのお寿司屋さんなんですね。

シンプルながらも清潔感のある白木のカウンターとカウンター全面に立ち上がっているネタのガラスケースは見ていても楽しいものです。

店内のカジュアルな雰囲気は、お客さんに過度な緊張感を与えない、いい感じです。

 

こちらの食べ放題は、土曜日と祝日の限定で開催しています。ちなみに日曜は定休日です。

90分食べ放題で3,900円(税込)ですから、相当お得感ありますね。

通常のセットメニューでも、特上にぎり3,500円(税抜)、お勧め握り3,000円(税抜)、上にぎり2,500円(税抜)ですし、単品だと1貫300円~500円程度はしますから、いかにお得かがわかります。

その分、クレジットカードは使用不可です。

11時~16時までとなっていますが、ネタが無くなり次第終了となりますので、できるだけ早い時間に行くのがおすすめです。

 

さて、予約の方法は?と行きたいところなのですが、この食べ放題については、予約できないんですね。

朝8時半に予約表が店頭に出るので、それに名前を書く必要があります。

そして、また開店後にやってくる必要があるわけです。

つまり、2度行く必要があるんです。ちょっと面倒ですが、仕方ないですね。

とろ・うに・いくら・あわび等の高級ネタも全部食べ放題になりますが、ネタが無くなり次第、どんどん終了していくので、とにかく開店直後の一巡目を狙いたいものです。

 

回転の目安としては、1時間に20人(全席)が入れ替わるのを目安とすればいいです。

例えば、自分の名前を予約表に書いた時に50番目だとしたら、1巡目の20名が入って、次の2巡目の20名が入って、3巡目に入れるって感じになります。

ですから、11時の開店から2時間後の13時頃には入れる計算になりますね。

朝早く行って、1巡目に入れたとしても11時の開店まで時間があるので、空いた時間は築地の散歩でもするしかないですね。

意外に場外市場をぶらぶら歩くのは楽しいですよ。

ときどき、立ち食いなんかの誘惑にも駆られますが、それは食べ放題の前なので、じっと我慢です。

さて、順番が来ると呼ばれますので、そのころにはお店に前に戻っている必要があります。

 

いよいよ、狭い店内に入ります。

すでに、お茶とおしぼり、初めの4種のまぐろが準備されています。

赤身・びん長まぐろ・中トロ・漬けですね。美味しそうです。

そこから、食べ放題の始まりとなります。

ちょっとシャリが大きい感じですが、食べ放題ではよくあることですね。

 

職人さんが2人しかいないので、20人相手となるとなかなか注文しにくい感じもありますね。

よくある食べ放題の場合は、紙に注文を書いて渡す方式が多いのですが、ここは、平日は普通の寿司屋としているので、いつものスタイルのまま食べ放題になっているんですね。

まあ、あまりサービスには期待せず、シャリも多少大きめなのは覚悟して行けば、十分ハッピーになれると思います。

あまり過大な期待を抱かないことがコツかなと思いますね。

◆ぎんざまぐろや 店舗情報
住所   :東京都中央区築地6-8-10
電話   :03-3248-2751
営業時間 :月~金 11:00~14:00(予約不可)17:00~22:00
土・祝日11:00~16:00(食べ放題のみ・予約不可)
定休日  :日曜
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/a962200/

お台場の「築地玉寿司 台場デックス東京ビーチ店」

築地玉寿司 台場デックス東京ビーチ店は、ゆりかもめ線のお台場海浜公園駅からすぐ近くにあるので、アクセスはとても便利です。

お店の外観は、ガラス張りで中の様子が見えるような感じで敷居の高さは感じませんね。

若者でも気軽に入れそうな作りになっていて、さらに「食べ放題」の文字がドーンと見えるので、カジュアルな雰囲気が満載です。

店内に入ると、すぐにカウンターが15席以上見えて、その後ろにテーブル席があります。

カウンターは白木ではなくて、黒塗りで曲線もある形状です。珍しいですね。

カウンターのガラスケースは大きくて、中のネタがよく見えます。

ここは、ビルの5階なので、窓際の席に座れば、レインボーブリッジがばっちり見えるのが、ここの最大のセールスポイントです。

昼間でも夜景でもどちらも素晴らしい景色を見ながら、お寿司を食べるのはデートにもぴったりですね。

 

こちらの食べ放題のお値段は、男性4,980円(税抜)、女性3,980円(税抜)、小学生は2,980円(税抜)、3歳~小学生未満は2,000円(税込)となります。

特に、女性はお得感がありますね。

飲み放題メニューは無いので、ガンガン飲むという感じではありません。

お酒は少しずつ飲みながら、寿司をガンガン頂くという感じです。

こちらの食べ放題は、「カウンター限定」となります。

職人さんが目の前で握ってくれた握りたてを食べるのはやっぱりいいものです。

 

そして、なんと「時間無制限」なんです。

食べ放題といえば、普通は90分とか120分とかの時間制限があるものですが、ここは時間無制限なので、焦って注文しまくる必要もないです。

時間無制限と言われても、お腹一杯になったら出てくるわけですから、そんなに長い間いないものですが、時間を気にせずに、ゆっくりと食べることができるのは、心に余裕ができて、嬉しいですね。

さらには、「お一人様OK」なので、一人だけでも気軽に食べれるのは嬉しいですね。

思いついたらパッと一人で行けちゃいます。

 

食べ放題のネタは、常時30種類以上揃えていて、もちろん、うにやいくら等の高級ネタも全部食べ放題です。

ただ、「本日の特上ネタ」だけは1名2貫までという制限付きです。

まずは、この特上ネタを初めに頂きたいですね。

後は、自分の食べたいものだけに集中して食べるのもよし、全ネタ制覇を狙って種類を多く食べるのもよし、自分の好きなスタイルで食べられます。

 

注文の仕方は、専用の注文用紙に書いて注文します。

注文の単位は、1種(2貫)からとなりますので、できれば二入でいくと1種1貫となるので種類をたくさん食べるにはいいですね。

シャリが比較的大きくはないですが、ばらつきがあります。

特に、軍艦はシャリが多い傾向があるので、たくさん種類を食べるのであれば、握りを中心に食べたほうがいいですね。

 

食べ放題は一日中やっているわけではなくて、「月~土が午後5時から」で、「日・祝は午前11時から」になりますので、時間は要チェックです。

できれば予約して行ければいいのですが、残念ながら、食べ放題は予約できないんですね。

ですから、お店の入り口にある受付ボードに名前を書いて待つことになります。

通常だと、開店直後か15時~17時ごろは比較的空いているので、その時間帯を狙うのもおすすめです。

ここはとにかく景色が素敵ですから、彼女とくるのがおすすめですね。

◆銀座玉寿司 店舗情報
住所   :東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール5F
電話   :03-3599-6556
営業時間 :月~日 11:00~23:00(食べ放題の最終受付は21時)
定休日  :不定休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/g055913/

秋葉原の「きんのだし 秋葉原店」

「きんのだし 秋葉原店」は、秋葉原駅の電気街口から徒歩2分程度のAkiba1131ビルの7階にあります。

こちらの食べ放題は、120分制限で全50種以上のお寿司とサイドメニューの食べ放題です。

ネタには、中トロやうにといった高級ネタもあるのが嬉しいですね。

そして、シャリに赤酢を使っているのは珍しいですね。これがまた美味しい。

 

料金は、大人3,980円(税抜)、12歳以下1,980円(税抜)、未就学児は無料です。

さらに、プラス1,000円(税抜)で、穴子一本握り・大トロ・うなぎ・あわび等のネタも食べれるプレミアム食べ放題にできます。

ここの特徴は、全席個室という点と、席にもいろいろとバラエティーがあるところです。

デートにぴったりのカウンター席、円卓と掘りごたつの席、和室や大部屋などいろいろありますので、2人から大人数までシーンに合わせて選ぶことができます。

 

食べ放題の注文は、注文票に記入して店員さんに渡すスタイルです。

1度の注文で6種類30貫まで記入できます。

注文したお寿司が全部揃った時点で、次の注文をすることができます。

ここで注意したいのは、例えば6人で行ったりすると、1回の注文で一人5貫しか注文できないということになってしまいますので、2つのグループに分ける等の工夫をしましょう。

まあ、2~3人で行くのが、ストレスを感じずに食べれると思いますね。

注文の仕方のコツとしては、初めに食べられそうな量を何枚か書いておいて、注文した分がテーブルに届いたら、次の注文書をすぐに出せるようにしておくといいです。

そうすると、食べている間に次のお寿司がやってくるので、効率がいいです。

ちなみにサイドメニューの注文は、注文票ではなくて店員さんに口頭で注文します。

また、〆のデザートも一人一品ついてくるのが嬉しいですね。

 

飲み放題は、アルコール&ソフトドリンク飲み放題がプラス1,500円(税抜)、ソフトドリンク飲み放題はプラス580円(税抜)で追加できます。

どちらも2~3杯飲むなら、飲み放題がお得です。

さらにこちらのクーポンを使えば、相当お得になるので、必ずチェックして上手に活用しましょう。

ここで、お得に食べるなら、しっかりと事前に予約して、クーポンを利用するがおすすめです。

◆きんのだし 店舗情報
住所   :東京都千代田区外神田1-13-1 Akiba1131ビル7F
電話   :050-3467-5414
営業時間 :月~木17:00~23:30食べ放題の最終受付は21時半です
金・土・祝前日17:00~23:30食べ放題の最終受付は21時半です
日・祝日16:00~23:30食べ放題の最終受付は21時半です
定休日  :無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/c6g0xzkb0000/

秋葉原の「すし酒場 フジヤマ 秋葉原店」

こちらは、秋葉原駅の昭和通り口からすぐのところにあるビルの2階にあるお店。

入り口がちょっとわかりにくいですが、上を見上げると派手で大きな看板があるのですぐわかるでしょう。

店内は、ウナギの寝床のような縦長の不思議な形状で、窓際には提灯が並んでいて、お寿司屋さんというよりは、居酒屋という感じですね。

席の背もたれが高いので、半個室的な感じになります。

 

さて、こちらの寿司食べ放題は、120分の寿司45種の食べ放題2,999円(税抜)と、これに高級ネタを加えた寿司50種の食べ放題3,776円(税抜)の2種類があります。

中トロ・うに・いくら・カニ等を食べたいなら、やっぱり高い方がおすすめ。

ここの特徴は、大ネタ寿司5種(あなご、まぐろ、サーモン、白身、肉)ですね。

ネタの長さが20cmぐらいはある大ネタが載った寿司は、ビジュアルインパクトが素晴らしい。

また、+500円でソフトドリンク飲み放題、+1500円でビールを含むアルコール飲み放題もありますので、ビール3杯程度飲むなら、迷わず飲み放題がおすすめ。

寿司以外にも、おつまみとして枝豆やからあげも食べ放題になっちゃいます。

注文は、タッチパネルですので、とっても楽。

高級ネタをガンガン食べたいところですね。

◆フジヤマ 店舗情報
住所   :東京都千代田区神田佐久間町1-20
電話   :050-5571-2558
営業時間 :16:00~23:00
定休日  :不定休
お店のURL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13134270/

渋谷の「寿しやの台所 渋谷店」

寿しやの台所 渋谷店は、渋谷駅から徒歩5分ほどにあります。

お店は道玄坂の雑居ビルの地下なので、ちょっとわかりにくいですね。

目印の「揚州商人」の地下だと覚えていくといいでしょう。

 

地下に降りて店内に入ると、シンプルなテーブルと背もたれのない椅子が並んでいます。

椅子の座面が赤で統一されていて、可愛らしい印象ですね。

地下の割に天井も高くて、圧迫感はまったくなくて、独特なそのカジュアルな雰囲気は、まるで学食を連想させるような感じです。

 

こちらの目玉は、やっぱり「寿司食べ放題」です。

90分3,500円(税抜)からで、ソフトドリンク飲み放題もついていますので、コスパいいですね。

更に、プレモルを含むアルコール飲み放題にするのも+500円でOKという安さには驚くばかり。

+1000円で約40種の日本酒を飲み放題にできます。

酒好きにはたまりません。

 

こちらの食べ放題の特徴は、本生まぐろが美味しいことですね。

他の食材も悪くないですが、やっぱりマグロを食べに行くつもりで行くのがいいと思います。

食べ放題は、4プランの設定があります。

①90分寿司食べ放題【お手軽プラン】3,500円(税抜)は、生本マグロの赤身を含む約30種の寿司食べ放題+約10種のサイドメニューも食べ放題です。

ネタは、本マグロ赤身、ビンチョウマグロ、漬マグロ、サーモン、かんぱち、こはだ、真鯛、つぶ貝などで十分な品揃えですね。

②120分寿司食べ放題【特選プラン】4,980円(税抜)は、①に加えて、30分の時間延長と生本鮪中トロといくら等を含む約40種の寿司が食べ放題になります。

③120分寿司食べ放題【極上プラン】5,980円(税抜)は、②に加えて、生本鮪大トロ、うに、和牛等を含むy買う50種の寿司が食べ放題になります。

④180分寿司食べ放題【豪華絢爛プラン】8,000円(税抜)は、③に加えて、30分の時間延長と40種の日本酒の飲み放題付きになります。

その時のお財布の中身と気分にピッタリのプランを選べるのは嬉しいですね。

 

こちらは本マグロが美味しいので、①の3,500円のコースにアルコール飲み放題をつけた4,000円で食べ飲み放題ができちゃう、コスパ最高のプランが、個人的にはおすすめです。

みんなでワイワイ食べて飲んで騒ぐのがぴったりのお店です。

お得なこちらのクーポンもお忘れなく。

◆寿しやの台所 店舗情報
住所   :東京都渋谷区宇田川町33-12 J+RビルサイドR B1
電話   :050-3373-1431
営業時間 :12:00~23:00
定休日  :無休
お店のURL:https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13229883/

上野の「すたみな太郎NEXT 上野アメ横店」

「すたみな太郎NEXT」、郊外型だったすたみな太郎の次世代店ということで、駅近に出店しているお店で、内装も明るくて清潔感があって綺麗で好印象です。

こちらは、とにかく安い食べ放題のお店で、メニューは100種類以上もあります。

まあ、どちらかというと肉が中心ですが、しっかりと寿司もいただくことができます。

ですから、お寿司を食べに行くというよりは、肉を食べるついでに、寿司もいただくって感じにはなりますね。

ここの寿司のネタは、店内の厨房でひとつずつカットされたものなので、鮮度が良いですね。

ネタの種類は、鮪・イカ・サーモン・海老・しめさば・玉子・お稲荷さん・納豆軍艦などで、この手の焼き肉中心のバイキングとしては、豊富な品揃えと言えるでしょう。

 

さて、気になるお値段ですが、平日ランチは60分食べ放題1,400円(税抜)と90分食べ放題1,600円(税抜)となります。

やすいですよね~。ランチなら60分で十分だとおもいます。

ディナーは、90分食べ放題2,400円(税抜)、120分食べ放題2,600円(税抜)となります。

ディナーも90分もあれば十分でしょう。

嬉しいのは、ソフトドリンク飲み放題がこの値段に含まれていることですね。

なお、中高生用の価格設定もあるんです。大人よりちょっとお安めなので、中高生には嬉しい。

 

メニューには、体験コーナーというものがあって、そこでは、綿あめ・ラーメン・クレープ・ソフトクリーム・かき氷などを自分で作れるんです。

これは、子供たちには大人気です。大人も結構楽しい。

大人は串揚げを作るのがおすすめです。

まあ、味のほうは、値段からしてそれほど大きな期待をしてはいけませんが、総じてそんなに悪くはないですね。

特に、焼きそばやピラフは意外に美味しいですよ。

味が云々というよりも、子供と一緒にワイワイ楽しみながら食事をするという体験を楽しむ食の遊園地的な捉え方をしたほうがいいかもしれません。

 

なお、アルコール類が物凄く安いのもお父さんには嬉しいですね。

プレモルの中ジョッキが299円(税抜)、レモンサワーや酎ハイも299円(税抜)です。

飲み放題も90分1200円(税抜)、120分1,500円(税抜)でありますが、ビール3杯ぐらいしか飲まないなら、飲み放題までしなくてもよいでしょう。

週末にはとても混み合いますので、予約なしでは入れないこともあります。

事前にしっかりと予約していきましょう。

 

外国人のツアー客が多かったり、中高生も多かったりして、ちょっとわさわさした感じはありますが、これは仕方ないですね。

帰りいはレシートにスタンプを押すと期限1ヶ月のクーポンになったりするので、これもお忘れなく。

◆すたみな太郎NEXT 上野アメ横店 店舗情報
住所   :東京都台東区上野4-2-6 上野西田ビル4F
電話   :050-3463-1655
営業時間 :ランチ 11:00~17:00
ディナー17:00~23:30
定休日  :無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/21u8ty100000/

浅草の「ワガママ シャブシャブ TOKYO 浅草店」

こちらは、浅草寺の雷門から徒歩3分程度のすぐ近くにあって、アクセスがとっても便利です。

2019年4月にオープンなので、店内もとっても綺麗ですね。

和モダンな店内は、着物や帯の間仕切りがあって、現代的なお洒落な感じの和の雰囲気が素敵です。

インバウンドにより日本的なイメージを演出しているようにも見えますが、趣味が悪くはないので好印象です。

席のアレンジも豊富ですから、テーブル席・半個室・完全個室までシーンに合わせて選ぶことができます。

 

店名のとおり「しゃぶしゃぶ」のお店ですが、「ワガママ」と付いているのは、1人1鍋で楽しめるってことなんですね。

普通、鍋というと大きな鍋をみんなでつつくタイプが多いですが、ここは自分用の小さなIHに自分用の小さな鍋がついてそこで自分の好きなように鍋を作れるんです。

出汁も5種類から選べますが、これも他人の好みに合わせる必要はなくて、自分だけの鍋ですから好きな出汁を選べます。

こうゆうのっていいですよね。

 

さて、こちらでおすすめしたいコースは、「海鮮付き食べ放題コース」全71品120分で、3,500円(税抜)です。

牛や豚のしゃぶしゃぶに加えて、海鮮のしゃぶしゃぶもできますし、さらに寿司まで付いています。

海鮮しゃぶしゃぶのネタは、まぐろ・つぶ・サーモン・ホタテ・白身・赤海老・たこの7種です。

寿司は、マグロ・ホタテ・つぶ・たこ・鯛・サーモン・穴子・海老・玉子などの12種類のネタが揃っています。

十分な品揃ですね。

 

メインはしゃぶしゃぶではありますが、海鮮も寿司も負けていない感じがいいですね。

これに飲み放題を追加しても、クーポンを利用すれば4,480円(税別)なので、相当格安ですよね。

ちなみにソフトドリンク飲み放題は、+480円(税別)ですので、飲み放題にしたほうが絶対お得ですね。

 

こちらは肉などを自分で取りに行くのではなく、席からタブレットで注文できるオーダー式のバイキングですから、とっても楽です。

タブレットからは、自分の好きなタイミングで、自分の食べたい分だけを注文できますので、変な気を使わずに自分のペースで楽しめるんですね。

店員さんを呼ぶことも不要なので、とっても便利。

最後のデザートまで、コースに含まれているのも嬉しいですね。

事前に予約していくのがおすすめですが、そのときには、クーポンをしっかり確認していくことを忘れずに。

◆ワガママ シャブシャブ TOKYO 店舗情報
住所   :東京都台東区雷門2-16-9 いちごパゴダ浅草8F
電話   :050-3462-5126
営業時間 :ディナー 17:00~23:00
定休日  :不定休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/96frd83v0000/

上野の「マグロ婆娑羅 (ばさら)上野店」

こちらは、三崎港直送の本鮪と仙台和牛を専門に扱う居酒屋です。

上野駅の不忍口から徒歩で5分程度の不忍池のすぐ近くにあるセントラル21ビルの4階にあるので、アクセスも便利です。

店内は、前室個室の和の空間となっていて、デートから大人数までの宴会に対応できます。

 

こちらで特におすすめしたいのは、「黒毛和牛&鮪食べ放題」60分で2,500円(税抜)です。

コースには、黒毛和牛の牛刺&三崎港鮪刺し5点盛り(これは食べ放題ではありません)がついて、食べ放題には握り・カマの唐揚げ(バサラ焼き)が付きます。

握りは、赤バサラ・黒バサラ・赤み・ねぎとろ・炙り鶏・黒毛和牛・牛タン炙り・合鴨の8種類が食べ放題です。

1日3組限定なので、早めの予約がおすすめです。

また、ワンドリンクの注文が必要です。

60分ですので、ちょっと時間が短いですが、効率よく食べれば十分にお腹を一杯にできますよ。

なお、予約するときには、かならずクーポンを確認しましょう。

お得情報満載ですよ。

◆マグロ婆娑羅 店舗情報
住所   :東京都台東区上野2-12-1 セントラル21ビル4F
電話   :050-3468-8192
営業時間 :月~木・日  17:00~24:00
金・土・祝前日17:00~翌5:00
定休日  :無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/fe8rh0a60000/

上野の「とろにく 上野店」

こちらは、肉寿司の食べ放題ができるお店です。

たまには、肉寿司をがっつり食べるのもいいですよね。

上野駅前の丸井の隣のビルの5階なので、駅からすぐでアクセス抜群です。

店内は、ちょっとオシャレな焼肉屋さんのような雰囲気ですね。

 

こちらでおすすめしたいのは、「豚/鶏/牛肉の厳選寿司食べ放題プラン」60分で1980円(税抜)です。(週末料金は+500円)

炙り鶏・牛ハラミの炙り・牛カルビの炙り・牛タンの炙り・桜刺し・合鴨ロース・ローストビーフの全7品が食べ放題になるコースです。

まず初めに盛り合わせを出した後に、食べ放題がスタートします。

盛り合わせが出てから60分間がおかわり自由になります。

このコースの他に、1フードと1ドリンクの注文が必要になりますが、それでも十分に安いと思いますね。

また、ランチセットの肉寿司もとってもお得です。

「10種10貫ランチ」は、牛カルビ・牛ハラミ・牛タン・牛大判ロース・豚カルビ・鶏炙り酒蒸し・桜肉・ローストビーフ・合鴨(燻製)の10貫セットで、980円です。

肉寿司が初めてならこれで試してみるのもいいですね。

◆とろにく店舗情報
住所   :東京都台東区上野6-14-7 ベリタス岡埜栄泉ビル5F
電話   :050-3477-0313
営業時間 :月~木・日  17:00~24:00
金・土・祝前日17:00~翌5:00
定休日  :無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/g725416/

世田谷の「栄寿し総本店」

世田谷で有名な寿司食べ放題のお店は、「栄寿し総本店」です。

場所は、千歳烏山駅から徒歩で20分以上かかる閑静な住宅街にあります。

アクセスはあまり便利とは言えないため、バスを利用するか、駐車場が11台分あるので、車が便利ですね。

外見は普通のお寿司屋さんという感じですが、席数が120もあるという大型店舗です。

 

お店に入ると、左側にはL字型のカウンターが14席、右側には掘りごたつの座敷となっていて、さらに2階にも掘りごたつの座敷や個室の宴会場があって、とにかく広いという印象です。

店内は木を基調とした和風の雰囲気で、なんとなく落ち着く空間です。

今風のお洒落な寿司屋というよりは、昔懐かしいお寿司屋さんといった感じで、適度なカジュアル感が親しみを感じます。

この店の名物は、毎朝、豊洲市場から仕入れる天然鉢まぐろですね。

本まぐろではなく、鉢まぐろにすることでコストを抑えて美味しく食べられるようにしているんですね。

 

さて、こちらの食べ放題は、平日限定で90分、男性3,500円(税抜)、女性3,000円(税抜)です。
通常の食べ放題とはちょっと趣が違っていて、こちらでは、職人さんおまかせの食べ放題になっています。

まず、はじめに寿司1人前(握り22貫、巻物2本)が、ドーンと出てきますが、まずその量に圧倒されます。

このセットを食べてから、食べ放題になりますが、基本は食べたい貫数を言って、ネタは職人さんが適当に選んでくれるんです。

ですから、苦手なネタがある場合には、はじめに伝えておくといいですね。

 

初めの22貫を食べれないような人は食べ放題は不向きと言えますし、好き嫌いが激しい人にも不向きと言えます。

そうゆう意味ではある程度、人を選びますが、逆に言うと、好き嫌いが激しくなくて、30貫以上は食べれそうな人には最適と言えますね。

また、ネタを自由に選べませんが、その分注文は楽で、毎回違ったネタが出てくるというのも楽しいものです。

食べたことのなかったネタとの出会いがあったり、おまかせも悪くないと感じましたね。

どうしてもお好みで注文したいという人以外には、絶対におすすめできる食べ放題ですね。

食べ放題で障壁になるのは、初めの22貫ですよね。

そんな握り22貫以上は食べれないような人の場合には、お好み握りもリーズナブルなので、おきまりの特別寿し2,000円・桜1,500円・特上1,200円あたりから一つを選んで、そこから、好きなネタをお好みで追加するのがおすすめ。

お好みの価格は、大トロ・うに・いくら等が1貫300円、中トロ・カニ等が1貫200円という良心的な価格ですし、明朗会計なのでとっても安心。

例えば桜のセットに、大トロ・のどぐろ・関サバ・うに・いくらの300円を5貫追加しても、3,000円(税抜)で済みますからね。

◆栄寿し総本店 店舗情報
住所   :東京都世田谷区祖師谷6-33-15
電話   :050-5595-1159
営業時間 :11:00~23:00、日曜営業
定休日  :無休
お店のURL:https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13006622/

目黒の「すし処 新田中」

目黒の食べ放題といえば、圧倒的な人気がある「すし処 新田中」です。

東急東横線・都立大学前から徒歩7分程度の閑静な住宅街の角にあります。

酒屋さんのとなりに小さな入口があって、そんなに目立たない外見は、町の小さなお寿司屋さんという感じです。

 

店内に入ると、白木のL字カウンター14席だけのこじんまりとしたお店です。

白木のカウンターは一枚物の大きな板で原木の形を残したもので素敵です。

客層は若い人が多いせいか、静かというよりもちょっと騒がしい感じもするぐらいですね。

椅子の間隔も狭いので、あまりゆったりと座れる感じではないですね。

江戸前寿司らしく、サクッと食べてサクッと席を立つのがピッタリな感じです。

 

こちらの食べ放題は、70分で男性4,100円(税抜)、女性3,670円(税抜)です。

時間はちょっと短めですが、約70種もあるネタの江戸前寿司が全部食べ放題となりますし、ランチから夜中までいつでも食べ放題できちゃうのが、使い勝手がいいですね。

予約は必須ですので、事前にしっかり予約をとってから行きましょう。

 

初めに、中トロ2貫と漬けマグロ2貫が出てきて、そこから食べ放題の始まりです。

ここの名物の穴子は1回しかオーダーできませんが、その分絶対的なクオリティーの高さを誇りますので、是非とも注文したいですね。

板前さんは一人で5人ぐらいの客を相手にしますので、「ご注文は?」って聞かれてから、注文することになります。

また、1回の注文では2種類(4貫)または3種類(3貫)の注文しかできないルールがあるので、ルールに沿って注文していくことになります。

注文するときには、ネタの数が多くて迷っちゃいますから、自分の順番がくるまでに、次の注文をしっかりと考えておくのがおすすめです。

注文の回転を早くすることが、全員のためにもなりますしね。

お腹が空いているときには、順番待ちが待ち遠しいですが、徐々にお腹が膨れてくるとちょうどいいタイミングになってきます。

食べ放題によくありがちな妙に大きなシャリということもなくて、一口サイズの小さなシャリと大きなネタがいいバランスです。

寿司のレベルはとにかく高いですね。どれも美味しいです。

特に、活車海老は生きているまま握るので、ピクピク動いていたりして最高ですね。

味噌汁と最後にはデザートのスイカまでついています。

 

制限時間が70分ですから、結構たくさん食べる人にとっては、時間が足りないこともあるかもしれませんが、満足度合いは相当高いと思います。

なお、野菜握りがおすすめで、カイワレや芽ネギの握りで味変を加えるのも楽しい。

70分の食べ放題をしっかり味わって、その後に旬の単品を肴にお酒を楽しんだりするのも、いいですね。

とにかく素晴らしいお店なので、一度は訪れてほしい名店です。

◆新田中 店舗情報
住所   :東京都目黒区中根2-5-12
電話   :03-3723-0024
営業時間 :11:30~14:00 17:30~26:00 日曜営業
定休日  :水曜
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/nx9w28gn0000/

大田区池上の「鮨 マムズ」

鮨 マムズは、東急池上線の池上から歩いて10分ほどの池上会館の1階にあるお食事処です。

池上会館は、地域の方々の集いの場として利用されている公民館のようなところですね。

その池上会館に入ってすぐ右側にあるレストランが、マムズです。

 

平日ランチでは、和風バイキングが1,200円(税込)をやっていて、これも相当お得ですが、さらにおすすめなのは、土日・祝日開催の本格江戸前寿司食べ放題1,650円(税込)です。

制限時間は70分ですが、混んでいる場合には60分に短縮されることもあります。

時間は、11時~15時となっていて、最終受付は14時です。

常時20種類以上の寿司を食べられて、一品料理も30種類は用意されているので、合計50種のメニューが食べ放題になるんです。

 

お客さんは地元の人が多いのですが、これはちょっとした穴場ですね。

オーダーバイキングだと注文してから到着するまでの時間が長い場合もよくありがちですが、ここは自分で取りに行くブッフェ式なので、待ち時間が無いのがいいですね。

ネタは、マグロ、イカ、はまち、タコ、たまご、サーモン、エビ、白身魚、サラダ軍艦、いなり寿司、さんま、ほたて、ネギトロ、穴子などです。

流石に、うにやいくら等の高級ネタはありませんが、十分に美味しいネタで回転寿司よりもレベルが高いですね。

無理して美味しくない「うに」なんかを無理やり入れるよりも、美味しいネタを入れてもらったほうが個人的には嬉しいですね。

寿司がなくなってくると、板前さんがどんどん新しい寿司を補充してくれます。

 

寿司だけで飽きてきたら、単品料理も合間に適当に食べることができますし、満足度合いが高いですね。

高級寿司ではありませんが、十分に楽しめる寿司のランチブッフェです。

◆マムズ 店舗情報
住所   :東京都大田区池上1-32-8池上会館1F
電話   :050-5827-2142
営業時間 :月~日、祝日、祝前日: 11:00~15:00、17:00~22:00
定休日  :不定休
お店のURL:https://www.hotpepper.jp/strJ000967028/

池袋の「雛鮨 池袋店」

雛鮨は、池袋駅東口の正面にあるヤマダ電機LAB1の7階のレストラン街にあります。

食べ放題がメインのお店ですが、お店の外観は普通のお寿司屋さんのような高級感が漂っていて、いい雰囲気です。

店内は、木目調の落ち着いた明るい雰囲気で、2人掛けのテーブル席が中心です。

カウンターで食べるようなお店ではありませんね。

 

こちらの「高級寿司食べ放題」は、120分で4,389円(税込)です。

飲み放題をつけても、5,500円(税込)でプレモルも飲み放題になるので、とってもお得です。

ちなみに、小学生の食べ放題は2,189円(税込)、4歳~6歳は1,089円(税込)です。

制限時間120分とはいえ、注文できる時間は、実質1.5時間ですので、そのつもりで行きましょう

ネタは、握り・軍艦・手巻きで合計60程度あって、ネタには、中トロ・かに・穴子一本にぎり・あわび・いくら・うに等の高級ネタが含まれています。

さすがに、高級寿司と呼ぶだけのことはありますね。

 

「今月のおすすめメニュー」は毎月旬のネタが入れ替わりますので、いつ行ってもその時の美味しいネタを味わえます。

「極みの限定一貫」は、食べ放題でも1貫だけはいただけるので、注文必須ですね。

茶わん蒸しも付きますが、これが秀逸な味なんですね。本当に美味しい。

茶わん蒸しは、お替りできませんが、味噌汁はお替り自由です。

ネタは日々仕入れによって変わるものですから、どうしても美味しいものとそうでもないものができてしまいますよね。

ですから、はじめは1貫頼んでみて、それが美味しかったら再度頼む方法がおすすめです。

 

注文は、以前は紙に書いていたんですが、今はタブレットでできるようになって便利になりましたね。

1回の注文は20貫までで、それを食べきってから次の注文ができるというシステムになっていますので、一人か二人で行くのがおすすめです。

寿司ロボットを使わずに、職人さんが一つずつ丁寧に握る関係で、多少時間がかかるのですが、これはもう少しスピードアップを期待したいところです。

 

雛鮨は食べ放題で有名なお店ですが、ランチなど軽く済ませたいときには、通常のセットものもリーズナブルな価格で食べれます。

たとえば、ランチ握り(1人前・9貫)1,089円(税込)、ランチ握り(1.5人前・14貫)1,639円(税込)があります。

食べ放題まではいらないけど、自分の好きな握りを少し食べたいときには、お好みの握り12貫+手巻き+切り玉子のセットで、2,849円(税込)もおすすめですね。

◆雛鮨 店舗情報
住所   :東京都豊島区東池袋1-5-7ヤマダ電機LABI1 日本総本店 池袋 7F
電話   :03-5953-2881
営業時間 :【ランチ】11:00~16:30
【ディナー】16:30~23:00 (最終入店21:45)
定休日  :施設に準ずる
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/g222083/

池袋の「板前 池袋店」

板前は、池袋駅東口から徒歩1分にある細長いビルの7階にあります。

店内は昭和レトロの雰囲気で、古民家風の半個室式の肉料理が得意な居酒屋です。

個室の清潔感もあって、サービスレベルも高く、評判のいいお店です。

 

ここでは、肉寿司の食べ放題ができるんです。

馬肉・和牛・鴨肉の肉の寿司を食べ放題できちゃいます。

寿司といえば、鮮魚が普通ですが、肉を乗せた寿司なんですね。

肉寿司のおいしさを是非とも味わってみましょう。

 

ここの一番のおすすめは、「21種類の肉寿司食べ放題+飲み放題」ですね。

こちらは、3時間で3,240円(税抜)という破格の安さが売りです。

但し、金・土・祝前日は制限時間が2時間になりますし、年末などの繁忙期には特別料金として+500円が発生する場合もありますので、事前にお店に確認しておきましょう。

それにしても、十分に安いですよね。

だって、食べ放題だけじゃなくて、飲み放題もついているんですよ。

飲み放題には、ちゃんと生ビールも付いているんですから、文句ありませんね。

なお、一応コースになっているので、主菜の肉寿司以外にも、前菜の枝豆、チョレギサラダ、揚げ物のポテトフライ、焼き物のチキンステーキ、〆の気まぐれ炒飯、本日のデザートが、全部ついちゃいます。

凄いコスパの高さです。

是非とも一度は行ってみたいお店ですね。

◆板前 店舗情報
住所   :東京都豊島区南池袋1-20-11 池袋第5ビル7F
電話   :03-4446-9755
営業時間 :12:00~24:00
定休日  :無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/9jeg4prv0000/

池袋の「バイキング 喰喰 池袋店(くいくい)」

池袋で寿司食べ放題の最後を飾るのは、バイキング 喰喰です。

ここは、池袋東口から徒歩3分程度にあるアクティオーレ南池袋の6階にあります。

すたみな太郎の系列店で、アジアンテイストの雰囲気のなか、バイキング形式の焼肉・しゃぶしゃぶの食べ放題が名物となっています。

「寿司じゃないじゃん」と思うかもしれませんが、実は、その中に寿司の食べ放題も含まれているんですね。

寿司だけを食べたい場合には、上で紹介したお店がよいと思いますが、焼き肉やしゃぶしゃぶも食べたいし、お寿司も食べたいって場合には、ここがお薦めです。

 

寿司の種類は多くはありませんが、とにかく安いので、コスパが半端ないです。

寿司の種類は、えび・たこ・いか・しめさば等の数種類を日替わりで提供されます。

まあ、ちょっと食べるにはいい感じですよね。

 

こちらの食べ放題は、肉・寿司・スイーツなど80種類以上が食べ放題で、ディナータイムなら90分2,400円(税抜)、120分2,600円(税抜)です。

小学生料金、65歳以上料金の設定もあるので、家族みんなで楽しめます。

さらに、これにはソフトドリンク飲み放題付きなのもうれしいですね。

そして、ランチタイムにはもっとお得になっていて、平日限定の60分食べ放題は1,400円(税抜)、90分食べ放題は1,600円(税抜)という安さです。

凄いですよね。

手作りコーナーでは、ラーメン・うどん・パスタ・クレープ・ソフトクリーム・わたあめ等があって、自分で作ることができます。

これって、結構楽しいんですよね。

小さなお子さんがいると、わたあめなんて大喜びですよ~。

ここの特徴としては、中高生料金があるんですね。

食べ放題+ソフトドリンク飲み放題で、90分2,000円、120分2,200円という価格設定も魅力です。

今時の中学生は卒業パーティーでこうゆう店で宴会するのも普通なんですね。

◆喰喰 店舗情報
住所   :東京都豊島区南池袋2-26-10 アクティオーレ南池袋6F
電話   :050-3469-3860
営業時間 :ランチ 11:00~16:00
ディナー17:00~23:30
定休日  :無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/g817917/

立川の「築地玉寿司 ルミネ立川店」

立川駅前にあるルミネ立川にある「築地玉寿司」は、安くて美味しいお寿司屋さんとして有名ですね。

ここでは、ペア限定の寿司食べ放題をやっているんですね。

このあたりでは、寿司屋さんの食べ放題といえば、ここぐらいしかないので、根強い人気があります。

 

普通食べ放題というと90分とか120分とかの時間制限付きですが、なんとここは時間無制限なんですね。

但し、制限といえば2人以上の縛りがありますので、残念ながら1人様の食べ放題はできません。

また、ネタ1種類について2貫の縛りもあるので、1貫ずつ注文することはできません。

まあ、2人以上なので一人当たりは実質1貫となりますけどね。

 

ペア限定とは、カップルでも女同士でも男同士でもOKですし、2人以上なら何人でも大丈夫です。

男性と女性とでは微妙に値段が異なっていて、男性は4,980円(税抜)、女性は3,980円(税抜)で計算します。

ですから、女性ペア=7,980円(税抜)、男女ペア=8,960円(税抜)、男性ペア=9,960円(税抜)となります。

小学生は2,980円(税抜)、3歳~未就学児=2,000円(税抜)です。

お値段は、ちょっと高目という印象ですが、全30種類以上のネタにごまかしはありませんので、通常に単品で頼んだものと同じものが食べ放題になるんです。

中トロ、うに、いくら、かに、車海老、子持ち昆布などの高級ネタ、通常の単品握りのように出てくるのは素晴らしいですね。

うにをたくさん食べられるのは、やっぱり嬉しい。

食べ放題だからといって、質を下げたりシャリが妙に大きかったりというようなセコイことはしないのがまたいい。

注文は、紙の伝票にサビありとさび抜きの個数を記入するタイプです。

今どき、タッチパネルが主流ですが、紙に書くのも味があるものです。

 

注文は一度に20個まで、巻物10本までなどの制限がありますが、まあ時間無制限なので、あまり気になりません。

とにかく、自分の食べたいものを心ゆくまで食べ尽くせます。

本格派の寿司食べ放題と言えるでしょう。

◆築地玉寿司 店舗情報
住所   :東京都立川市曙町2-1-1 ルミネ立川8F
電話   :050-3476-1453
営業時間 :平日ランチ 11:00~15:00
平日の食べ放題の時間帯 16時~22時
土日祝の食べ放題時間帯 11時~22時
11:00~22:00
定休日  :不定休(ルミネ立川に準ずる)
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/hmvhh3da0000/

立川の「とろにく 立川」店

とろにくは、立川駅から徒歩10分程度のところにある居酒屋です。

ここでは、肉寿司の食べ放題が頂けるんですね。

「ニクニク食べ放題飲み放題付き」は、なんと2,929円(税抜)で、炙り鶏や牛タン炙りやローストビーフなど8種類の肉寿司が食べ放題になるんです。

制限時間は75分、飲み放題は90分ですから、十分時間もありますね。

金・土・祝前日は+500円となりますが、それでも十分に安いですね。

 

毎月29日限定の「黒毛和牛寿司&ステーキ食べ放題」は、1,929円(税抜)です。

上と同じ8種類の肉寿司に、黒毛和牛ステーキまで食べ放題になるという太っ腹です。

制限時間は90分です。

これの他に、1フードと1ドリンクの注文が必要ですが、それでも安いですよね。

肉が食べた~い、って時には絶対おすすめです。

◆とろにく 店舗情報
住所   :東京都立川市曙町2-11-7 立川リージェント4F
電話   :050-3464-3033
営業時間 :月~金   17:00~24:00
土・日・祝 12:00~24:00
定休日  :無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/g725409/

青梅の「すたみな太郎NEXT 青梅インター店」

こちらは、すたみな太郎NEXTの青梅インター店です。

こちらの特徴は、とにかく安いこと。

特にお薦めなのは、平日ランチの90分食べ放題で1,430円(税込)です。

お肉がメインではありますが、お寿司もなかなかの品揃で十分に楽しめます。

寿司のネタは、鮪・イカ・サーモン・海老・しめさば・玉子・お稲荷さん・納豆軍艦などで、定番という言われるネタはしっかりと押さえていますね。

焼き肉がメインとはいえ、これだけの寿司を揃えているのは素晴らしいと思います。

 

面白いのは体験コーナーというのがあって、自分で手作りすることができるんです。

綿あめ・ラーメン・クレープ・ソフトクリーム・かき氷・串揚げなどがありますので、子供から大人まで結構楽しめますよ。

さらに、ソフトドリンク飲み放題も付いているというから嬉しいですね。

 

ちなみにディナーは、90分食べ放題で2,310円(税込)ですので、こちらもとってもリーズナブルですよね。

なお、中高生用の価格設定もあって、大人よりも少し安くなっています。

これは中高生に人気なのがわかります。

お父さんにとって嬉しいのは、アルコール類も激安なことですね。

プレモルの中ジョッキが299円(税抜)、酎ハイやレモンサワーも299円(税抜)という破格な設定ですからね。

 

週末には混雑するので、しっかりと予約してから行くのがおすすめです。

なお、クーポンも充実していますので、事前に確認してから行きましょう。

◆すたみな太郎NEXT 青梅インター店 店舗情報
住所   :東京都青梅市新町6-15-6
電話   :050-3469-5295
営業時間 :月~日、祝日、祝前日: 11:30~23:00
【ランチ】 11:30~16:30
【ディナー】16:30~23:00
定休日  :無休
お店のURL:https://www.hotpepper.jp/strJ000983940/

まとめ

●東京では寿司食べ放題の相場は、都心で5,000円程度、その周辺で4,000円程度という感じです。

●ネタ数限定であれば、1,500円程度の寿司食べ放題もあります。

●じっくりと自分にあったお店を選んで、是非ともリッチな時間を満喫してください。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ ,