生活情報ブログ

毎日の生活に役立つ情報を発信して行きます。

銀座でラムしゃぶの食べ放題!安くて美味しい絶対お薦めの3店!

      2019/01/19

「ラムしゃぶ」とは、ラム肉のしゃぶしゃぶのことですね。

北海道ではとってもメジャーなラムしゃぶですが、本州ではまだまだマイナーな存在ですよね。

臭みのない薄切りされたラム肉をお湯にさっと通して食べるラムしゃぶは、牛肉のように味に重さがなく、あっさりとした美味しさなので、いくらでも食べることができちゃうんですね。

つまり、食べ放題にぴったりなんです。

 

今回は、銀座でラムしゃぶ食べ放題をリーズナブルな価格で食べられるお店をご紹介します。

一度食べるとハマってしまう味ですよ~。

 

スポンサードリンク

ラムしゃぶ 金の目 銀座本店

こちらは、新橋駅の近くのコリドー街にあるラムしゃぶ大人気のお店です。

西銀座郵便局の真向かいのビルの3階にあるので、郵便局を目印に行くのがわかりやすいです。

 

ここはラムしゃぶの専門店ですから、ラムしゃぶしゃぶ鍋セットコース2,700円が、定番ですね。

しかし、ここの一番のおすすめは、やっぱり食べ放題です。

2時間の食べ放題コースなら4220円、これに飲み放題をつけても4,860円という価格設定。

つまり、640円の追加で飲み放題になっちゃうんですね。

もう、ビール一杯以上飲むなら、絶対に食べ飲み放題がお得です。

 

店内には有名人の色紙がいたるところにあって、人気の高さを感じます。

いつも混んでいるお店なので、予約は必須ですね。

 

ラム肉は新鮮で、とっても薄くスライスしているので、本当にちょっと湯通しするだけで、肉の色が変わって食べられます。

ラム肉は独特の臭みが気になる方が多いと思いますが、ここでは、全く気になりませんね。

牛肉とは一味違ったさっぱりした旨味は、オリジナルのポン酢タレとの相性もピッタリです。

味変では、わさび塩もおすすめです。

ラム肉って、本当にパクパクといくらでも食べられるから不思議です。

肉も野菜も食べ放題ですし、おにぎりや漬物もついています。

 

食べ放題の店って、お肉のおかわりをお願いするのが面倒だったり、なかなか注文とってくれなかったりすることもありますが、ここでは、店員さんからお肉をどんどん持ってきてくれるので、とっても楽なんです。

ラムしゃぶ好きなら、一度は行っておきたいお店です。

◆金の目 店舗情報
住所:東京都中央区銀座8-3-12 第2コラムビル 3F
電話:03-5568-8058
営業時間:[月~金]16:00~23:30
     [土]15:00~23:00
     [日]15:00~22:00、日曜営業
定休日:無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/g692400/

 

めり乃 MERINO 銀座店

こちらは、銀座駅B10出口すぐの不二家が入った銀座クリスタルビルの9階なので、とってもわかりやすい場所です。

銀座ど真ん中の超高立地ですね。

 

店内では、入り口で靴を脱いで、銭湯にあるような札鍵の下駄箱に入れるスタイル。

店員さんは赤い浴衣を着ていて可愛らしく、通路も赤い柱がライトアップされて、おしゃれで素敵なお店です。

銀座の夜景をみることのできる個室やカップルシート席もあって、デートにも十分に使える雰囲気ですね。

 

こちらの料理の特徴は、「ラムしゃぶ」に加えて、「牛のタンしゃぶ」と「ラムとマトンのジンギスカン」が食べられることですね。

特に、おすすめしたいのは、「ラムしゃぶ+タンしゃぶ食べ放題4,480円(税抜き)ですね。

ラムしゃぶ、タンしゃぶ、ラムのつみれ、野菜、〆のうどん、デザートなどが全部食べ放題で、ソフトドリンクの飲み放題も含まれています。

やっぱり、ビールも欲しいという場合には、すべてのアルコールの飲み放題1,000円をつけることができます。

 

さて、初めにやってくるお通しは、小さなチーズフォンデュ。

クラッカー、ミニトマト、ズッキーニ、パフリカなどが小さな器に入ってきて、チーズは小さな固形燃料で温めます。

はじめからいい感じでのスタートです。

 

肉が運ばれてくると、まず、そのビジュアルに圧倒されます。

トレーにびっしり敷き詰められた牛タンは赤い絨毯のようです。その上に、野菜がきれいの載っています。

ラム肉はくるくると丸まった形の肉の上に、大きな綿あめがドーンと載っています。

まさにフォトジェニックな盛り付けなので、どうしても写真を撮りたくなるでしょう。

この綿あめを沸騰した鍋に入れて、すっと消えていくというパフォーマンスが見ていて楽しいですね。

 

ラムもタンも癖のない味で、柔らかくとっても美味しいです。

ラムとタンの珍しい組み合わせですが、これってありだなと実感です。

つけダレ・薬味・スパイスがたくさん用意されているので、いろんな味を試すことができて、楽しみながら食べられます。

肉を追加すると、その度に、ラムなら羊、タンなら牛のフィギュアがテーブルのミニ牧場に追加されていくのも楽しいサービスです。

 

肉の追加やアルコールの追加もスムーズで、特にこちらから呼ばなくても、お代わりを持ってきてくれます。

このあたりのサービスはやっぱり銀座ですよね。

 

特に、29日は肉の日ということで、ラムしゃぶ+タンしゃぶ食べ放題が、2,900円(税別)になるので、とってもお得です。

完全予約制ですので、早めに予約して行きましょう。

ラム肉好きや、牛タン好きには避けては通れないお店ですね。

◆めり乃 店舗情報
住所:東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル 9F
電話:050-5841-5727
営業時間:月~金、祝前日: 15:00~23:00
     土、日、祝日: 11:00~23:00
     毎月29日の「肉の日」は、11時OPEN
定休日:ビル休館に準ずる
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/a058454/
     https://www.hotpepper.jp/strJ000989928/
     https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13140927/


スポンサードリンク

小尾羊 銀座店 (シャオウェイヤン)

こちらは、新橋駅または銀座駅A3出口から5分ほどの銀座8丁目に入ったところにある、ジュエルボックス銀座ビルの10階にある蒙古火鍋しゃぶしゃぶ(モンゴル風しゃぶしゃぶ)の専門店です。

全世界に700店以上あるといいますから、国際的なチェーン店ですね。

 

ここで、特に、おすすめしたいのは、厳選肉4種の食べ放題コース3,218円、または、食べ飲み放題コース5,000円ですね。

薬膳スープは、マーラ紅湯、コラーゲン白湯、ヘルシー山珍湯の三種類のスープで、どれも香り豊かで食欲をそそるスープです。

お肉は、ラム肉以外にも鶏肉、豚肉、牛肉の4種類が全て食べ放題で、野菜・竹筒鶏のつみれ・雑炊・デザートもすべて食べ放題です。

ラムしゃぶも食べることができますが、いわゆる日本式のしゃぶしゃぶではなく、中華風の辛いスープなどをベースにしたしゃぶしゃぶを楽しむことができます。

 

こちらは、夜にがっつりと火鍋でラムしゃぶももちろん美味しいのですが、昼のランチもまたおすすめです。

それは、平日のランチ限定メニューの火鍋ランチ定食1,000円です。

紅白の2色のスープに豚ロースと野菜と鶏団子と卵麺とライスのセットです。

白湯スープの優しい味と、マーラースープの旨辛い味が絶妙です。

 

通常のラムしゃぶではちょっと物足りなくなってきたときや、ラム肉以外の肉もいろいろと食べたいときには、おすすめのお店です。

薬膳なので体に優しいのも嬉しいですね。

◆小尾羊 店舗情報
住所:東京都中央区銀座8-9-15 ジュエルボックス銀座 10F
電話:050-5868-2503
営業時間:[月~金]11:30~15:00、17:00~23:30
     [土・日・祝]11:30~23:30、日曜営業
定休日:無休
お店のURL:https://r.gnavi.co.jp/b987203/
     https://www.hotpepper.jp/strJ000724228/
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13057824/

 

まとめ

●ラムしゃぶといえば、北海道の名物ですが、銀座でもその味を堪能できます。

●ラムしゃぶはあっさりとした美味しさなので、食べ放題がピッタリです。

●ラムしゃぶで、ラムの美味しさを再発見できると思いますよ。一度お試しあれ~。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



 - グルメ